• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング






『快感♥フレーズ』などの先生が漫画界に物申す




漫画家が出版社に搾取される時代が始まっている|新條まゆ@『虹色の龍は女神を抱く』連載中!
1707902086024



記事によると



・昔は漫画を出すのに

漫画家
編集者
写植屋
印刷会社
書店取次業者
書店
倉庫管理業者

とこれだけ必要だったので印税が10%でも90%を必要経費として差し出していた。

・それが電子書籍では

漫画家
編集者
配信取次会社
配信会社

だけで出来るのに印税は15%~20%とちょっと良くなったぐらい。何かがおかしい。

・先生が小学館を抜け出して配信メインでやろうとしたときには小学館が配信サイトに「他の漫画を配信させないぞ」と圧をかけていたが、今では配信サイトのほうが立場が上。配信してくれないと出版社の売上がたたない状況に。

・そうなると出版社のメリットは編集部があることだけだが、配信取次会社にも編集部があって意見くれる会社もあり、いよいよ出版社がいらなくなっている。

・漫画家の皆さん、もう一度契約書を見直してください。自分の働きに見合った契約になっているかと…今の流れなら、もしかしたら大きな出版社でも印税率(電子書籍の)を変えてくれるかもしれません。

漫画家に出版社はいらないと言ってしまうと暴力的ですが実際に出版社が金銭面での足かせになってるのが現状です。著作隣接権というのも時代錯誤な権利です。

大企業の変わらない体制を変えようとしても無理なことがこの10年でわかりました。もう個人の時代です。実際にわたしに来る案件で「出版社を通したくない」という企業はたくさんいます。個人が自由に仕事をして羽ばたく時代。
自分が変わりましょう!そしたら企業も変わる。業界も変わる。世の中も変わると思います!

と〆ている。

以下、全文を読む

この記事への反応



こういうきちんと論理的に発言できる漫画家さんは素晴らしい存在だと思います。自分は描くことしか能力がないという漫画家さんもいるだろうけど、それって結局自分の首を絞める行為です。なお本文にこんなの書くと出版社嫌がるかもとありますが、まともなところは応援してくれると思います

読ませていただきました。基本同意ですが、一抹の違和感が…

新人やヒット作を出せていない方なら仰る通りなのですが、売れている漫画家さんはお金持ちの印象です。「10%で十分なのでは?」「売れると雑務も増えるから出版社も激務なのでは?」
と個人的に思ってしまっている様です


おっしゃる通り個人発信できるようになったデジタル時代には中間業者は要らなくなります「ちいかわ」などが典型例だと思います旧態然とした出版社に頼っている作家が多いのが不思議に思ってましたジャンルは違えど自分はITのフリーランスですがサラリーマン時代とは稼ぎが違います

物凄い事を!でも、大切なこと。
これから漫画家を志される人は必見の内容ですね





漫画だけを見たら確かにって感じだなぁ。大人向けは同人のがもうかるって浸透しちゃってるし











コメント(556件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:31▼返信
お気づきになられましたか
2.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:32▼返信
でも誰かが締め切り作ってケツ叩かないとお前らは描きゃしねぇんだろうが
3.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:32▼返信
ド正論で草wwwwwwwwwwwwww
4.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:33▼返信
山上徹也容疑者をモデルとした映画「REVOLUTION+1」が安倍晋三元首相の国葬に合わせ上映をされました。

上映後開催されたトークイベントに観客として参加をされていた石坂啓さん。

司会進行の方にコメントを求められ事件を知ったときに「でかした!」と叫んでしまったという不謹慎ともいえる発言を。

続けて 夫は「山上様」と呼んでいます
5.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:33▼返信
じゃあ自分の力だけで連載・出版すればいいんじゃないですかね
6.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:34▼返信
既にフリー作家が電子書籍漫画で荒稼ぎしてるもんな
7.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:34▼返信
してあげる、させてもらうの文化は差別だよな
どっちももとは一緒なのに、相手のことは知らねぇってな
8.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:34▼返信
>>1
電子も使うけど気に入ったものは紙も買うからなぁ…
9.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:34▼返信
クールジャパンやぞ
10.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:34▼返信
描くこと以外も全部やればとしか
11.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:35▼返信
まぁここでコメ書くようなオタクも漫画家が儲かるのを嫌がる奴らアホほど多いからね
嫌儲っていうの?俺はクリエイターが売上に応じて莫大な富を得るのは良いことだと思うけど
大衆は貧乏人が多いから金を稼ぐだけの才能がある人が金を稼ごうとしても嫉妬で叩かれちゃうわな
12.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:35▼返信
印税ボリすぎよな
13.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:35▼返信
ちょっと前にもアマチュアの方が稼げるって話題になってたよな
出版社というブランドで付加価値が付くから名前を売ったらさっさと独立した方がええのかもな
14.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:36▼返信
作者や作品を蔑ろにする事は許せないけど
これは全然話が別だわ、出版社捨てて勝手にやれや
15.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:36▼返信
根本的な問題として
新條まゆ先生、小学館にいた頃はヒット連発だったが独立してからヒットひとつもない短期打ち切りばかり
単に宣伝が足りないだけかなと読んでみたけどなんか独りよがりで面白くない
たまたまそう言う時期だった可能性もあるけど実績としてはそう言う事、その上でこの発言どうだろう
16.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:36▼返信
要点まとめると、もっと金くれ🤑
17.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:36▼返信
鬼滅の初代編集とかガチ有能な担当者が付いたりするメリットはある
18.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:36▼返信
環境に配慮しろ〜って言いながら紙の本出してる出版社さんさあwwwwwww
19.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:36▼返信
それだけの実績を今出してるのか?
20.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:37▼返信
>>6
現状だと意外と儲かるらしいな
まぁもし漫画家全員がそっちに一斉に移住したらレッドオーシャンになって
儲けられる人間なんてほんの一握りになるんだろうけどな
21.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:37▼返信
2月7日
「作家に寄り添う」ですか…。雷句誠先生が原稿紛失でトラブルになった時、「漫画家に屈してはならない!」という社内FAXが回ったと、元社員さんから聞いたことがありますが…

ヒガアロハ@polarbearcafe @alohahiga
この話を聞いた当時、小学館の社員さん数名に、FAXの件を振りました(男性2・女性2・30代〜50代)どの方も否定しなかったし、ある人は「よく知ってますね」と笑っていました。教えてくれた方は、これで退職を決心したそうです。以上、補足説明でした (10年前の話であることはご留意下さい)
午前10:27 · 2024年2月14日
22.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:37▼返信
原作者は奴隷
23.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:37▼返信
Hiramoto@attackofsmiling

アメリカだったら作者85、出版社15というように常識で決まっていますね。日本は異常で、Fair というコンセプトが無いのです。だから、と言ったらキリがないですが。

午後0:01 · 2024年2月14日
24.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:38▼返信
じゃあ自費出版しろよ
25.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:38▼返信
テレビ出版業界のクリエイター搾取の魔法の言葉
「そういうもの」
26.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:38▼返信
マネージメントその他を自分で熟すことができるなら、自前で電子出版すればいいんじゃない?
27.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:39▼返信
時代が変わったならサイン会とかそういうので儲けたらいいと思うけど
そんな時間漫画家にはないか
28.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:39▼返信
>>11
儲かって活動を継続できるのならめでたいことだが
儲けること自体が目的になってめっちゃつまらんものを垂れ流されるのはヤダねえ
29.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:39▼返信
今ドラマと漫画の著作権の話が話題になっててこの人もそれで投稿してたはず
それと同時期に投げる必要がある問題かな、先の投稿も出版社比較してたり、なんか自分の恨み言ってるだけに聞こえる
30.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:40▼返信
よく宣伝してるねこの人
31.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:40▼返信
じゃあやめればいいやん
32.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:40▼返信
それが正しいなら既存の出版社が今ボロ儲けしてるはずやけど別にやし
33.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:40▼返信
売れるように宣伝してもらってることに気づけ馬鹿
34.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:40▼返信
マジで誰・・・
35.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:40▼返信
消費者は電子だから安くしろと言う
原作者は電子だから印税をもっと高くしろと言う
36.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:42▼返信
Kindleなんて専売にしたら7割還元だしな
無料で読ませても1ページ0.1円入るから、名前売れてる人は電子で無料本量産したら年収1億余裕だと思う
37.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:42▼返信
話が変わってきてるよね。騒動に便乗してない?
38.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:43▼返信
>>29
日テレ「ゆ…許された🍚」
39.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:43▼返信
※33
それもどうなのかなぁ
ガレソに1リポストさせたほうが編集部の広告より効果あるやろ
40.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:44▼返信
>>35
電子の方が印税高いってゆるキャン△の人がゆってた
41.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:44▼返信
これに賛同できる漫画家おるんやろか・・・
42.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:45▼返信
もはや自分で出版がクッソ楽だからな
AIイラスト画集なんて1日3冊いける
43.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:45▼返信
>>5
>>10
>>14
>>19
関係者が現状の問題点を提起すると、じゃあ辞めればって意見が必ず一定数出るのが草
毎日退屈だ→じゃあ死ねば、ぐらい極端
発達の子っていつも0か100だよね
44.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:45▼返信
電子版になってから更新日時を全く守らなくなった挙句にそのまま自然消滅して逃げやがる
〆切守らない漫画家が増えた悪影響たるや
45.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:45▼返信
もうA.Vにしろ漫画にしろクリエイターは個人で直接売ればいいんよ
プラットフォームは色々あるんだし
46.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:46▼返信
>>2
まじで連載休む漫画家増えたわ
47.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:46▼返信
過去のヒット作だけで持ってる作家はナンバーナインとか電書バト行けばええんちゃうの
48.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:46▼返信
>>44
それ紙とか電子関係ある?w
49.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:47▼返信
圧力館のほう主題にしろよ
50.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:47▼返信
今いくらでも個人で電子出版できるんだしそうすりゃいいのでは
宣伝はしてほしいマージン払うの嫌ってそれは変だろ、対出版社で直接交渉するのは自由だけど世間に訴えかける事じゃない
51.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:47▼返信
自費出版しろ
おわり
52.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:47▼返信
正直コミックスの電子化なんて1万円バイトに渡せばその日のうちに出来るやろとは思う
まあでも基本Amazonやらに65%だか持っていかれるから、作者には25%くらいしか入らなくても仕方ない
53.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:47▼返信
俺もヤマトに苦言

割れ物や精密機器のシール貼ってあるのに、箱ボコボコ
54.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:47▼返信
今は出版社通さずにキンドルでオリジナルを売るが正解だからね
55.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:48▼返信
売れる奴は同人でやれば良さそうに思うけど
好きな時に描いて休めて稼げるとか最高やんけ、ダメなん?
56.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:48▼返信
単行本無くなったら印税って無くなるの?
57.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:49▼返信
>>54
それで売れた漫画家おるん?
58.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
「ちょろいもんだぜ」の作者か…
59.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
・それが電子書籍では

デザイナーは必要だな
ロゴデザイン、デジタルでもセリフは
アンチゴチだけでないから
60.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
>>39
お前世界狭すぎるぞ
ガレソとか一般少年漫画少女漫画サラリーマン漫画見る層で見てる奴ほとんどいないだろ
61.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
>>56
紙の印税は当然なくなる
62.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
手間がかかってないと思うなら
全部自分でやれば良いんでないの?
63.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
画像データにして変換するだけだもんなあ
自費出版(紙)とか完全に死んだよなと思う
Kindleだとペーパーバックも注文された数だけ作るって選択肢があるし・・・
64.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:50▼返信
紙媒体の半額で、印税50%でもやっていけそう
65.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:51▼返信
反応にお金持ちだから抜かれても良いでしょ?って人がいてヤバいな…
66.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:51▼返信
※60
ガレソ視聴者は30代が60%だから見てると思うぞ
67.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:52▼返信
まあ90%はぼり過ぎだよな
場を提供してるだけのAmazonが70%持ってくのも相当だけど
68.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:52▼返信
>>57
ぬこー様ちゃんとか凄い自慢してたが
69.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:52▼返信
>>62
水道業者に高額払ってそう
70.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:52▼返信
基本プラットフォーマーなんてピンハネする為だけの場合がほとんどで当にピンハネをする利権が欲しいが為にやってるだけだからな
違うとこもあるかもしれんが大半は楽に稼ぎたいからだよ
71.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:53▼返信
ながのけいしきでええやん。才能あったらブレイクする。
ながのなんてちいかわで1000億稼いでるらしで。
72.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:53▼返信
代表作 快感フレーズ
73.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:53▼返信
韓国勢が電子書籍で日本のマンガを超えた!
と言い始めるぞw
74.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:54▼返信
名前を売るために出版社が必要なのでは?
Twitterでバズって売れる漫画なんていくつあるよ
75.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:55▼返信
電子漫画は広告料結構かけてそう
76.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:55▼返信
大手の出版社で名前を売ってから
電子書籍だけで活動する
というのもありでは
77.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:55▼返信
>>68
誰?知らんわ
78.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:55▼返信
うーん宣伝してもらえるのはデカいよ
いくら面白い漫画だろうと知られなければ売れない
79.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:56▼返信
面白くない漫画をゴリ押しするのが出版社と広告代理店のお仕事
80.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:56▼返信
ストライカーまゆゆ 
81.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:56▼返信
>>77
そんな無名のやつでもそこらの有名な漫画家並みに稼げるってこと
82.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:56▼返信
UUUMか゛みらいの
しゆ゛は゛゛んしや゛のすか゛た
83.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:56▼返信
変わりは無限に居るだろうし好きれすればとしか
84.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:57▼返信
この人が次のおもちゃ?
85.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:57▼返信
有名にさえなったら電子書籍オンリーでもいけそうだけど
新刊出ても宣伝できない
86.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:57▼返信
※78
いうて代理店に丸投げしてるだけやろ?
個人でXの広告に300万使ったほうが有名になれる時代なのでは?
87.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:58▼返信
こいつバカが露見しだしたな、営業や宣伝にかかる人件費、宣伝にかかる出稿費、電子配信にかかるプラットフォーム手数料なんか全部丸っと無視かよ。
88.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:58▼返信
アシスタントの紹介も受けず税務関係も自力でやるなら出版社いらないかもね
しかし単行本での話なんだろうけど紙の連載なら印税とは別に原稿料発生してるだろうけど
配信の単話売りとかは原稿料だけでばらまかれてるのかそれぞれのサイトで印税発生してんのかどっちだろね
89.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:59▼返信
今まで出版社は自社流通で成立してたけど配信にはそれぞれのプラットフォーマーに30パーセントは取られるくらい知っとけ
90.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:59▼返信
※87
9割取られてるのに見合わない宣伝しかされてないってことやろ
91.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:59▼返信
>>81
具体的に誰クラスまで稼げてんの?
92.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 20:59▼返信
満足しなければと黙ってる事が美しく偉く尊いことではないよ。立場悪くなるのを恐れず駄目元で定期的に声を上げ交渉のテーブルにつかないと眠っている人の権利は守らないし奪われるのが法の精神なので、これをわざわざ叩く人は労働者より奴隷が向いてるよ。黙ってても取り分は常に適正にされるという考えはもう日本でもこれから通用しなくなるのに。
93.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:00▼返信
アホか?文章見ろ、宣伝費なんて一部なんだよ、
94.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:00▼返信
おまえらテレビ局叩くときと態度違いすぎて草
95.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:00▼返信
何言ってんだこいつ(‪゚σA゚)‬
96.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:01▼返信
※87
わかるがそれでも9割持っていくのはぼり過ぎだと思う
97.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:01▼返信
芦原妃名子を守らなかった出版社に印税を払い続ける意味なんか無いよな
あの事件で漫画家みんなが気づいてしまった
出版社は何もしてくれないと
98.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:01▼返信
結局ムダに多い編集者の年収800万を支える存在でしかないんよな
死ぬほど話題作なら猛プッシュしてもらえるから出版社はありだろうけど・・・
99.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:02▼返信
俺も10年位前から同じこと思ってたし、実際出版社とは縁切ってるが表では言えんわ
さすが大御所
100.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:02▼返信
中抜きばっかしてる創造性皆無な文系職の地位を下げるの大賛成✋😁
101.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:02▼返信
※86
まあ確かに
個人でもフォロワー多い人は宣伝もできるし
試しにやってみてほしいね
上手く言ったらYoutubeに芸能人が流れたみたいに
有名作家が電子書籍にシフトしだすかも
102.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:03▼返信
これはマジでそう
ゲームで言うところの小売りと同じでただの寄生虫
そのくせ「売ってやってる」ってふんぞり返ってる無産のリーマンが出版社
103.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:03▼返信
>>76
ガッシュの作者がそれやってるけど
大半の漫画家はそれを真似してない
つまりはそういう事
104.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:05▼返信
※96
まあ、9割は多いのは同意する。ただ紙媒体から電子に変わったから出版社がその分利益総取りしているとか言ってるこの漫画家の主張が無知からくるウソだといいたいだけ。
105.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:05▼返信
ファンザとかdlで売れてる人見ると、普通に億の売上の人もちょくちょくいるかるなあ・・・。(売れてない人はもちろん売れてないが)

これも1つの選択肢なんだろうな。
106.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:05▼返信
※2
まーーその通りなんだろうけど、それだけでそんなに搾取するなよというのと、それだけ搾取するならもっと仕事しろ(セクシー田中の編集とか)って感じやろな
107.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:05▼返信
※38
実際、雷句やこいつが小学館憎しでそっちばっかり叩くせいで
元凶のドラマを作った日テレや原作者追い込むキッカケ作った脚本家の存在が忘れられてるわな
連中、もっとやれやれってほくそ笑んでるんじゃね?
108.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:06▼返信
もはや無料電子コミックがジャンプより売れる時代なんじゃねぇの?
3年後にはジャンプの発行部数も100万切りそうだし
いやまあ電子版もあるけども
109.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:06▼返信
Steamみたいに漫画の配信サービスを統合するとこが出来れば良いんだけどな
本来国がやるべきなんだけど
110.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:08▼返信
日本の漫画雑誌で作品描くのはやめて韓国のピッコマかLINEマンガから発表しましょうってこと?
111.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:08▼返信
※104
いやいや、実際同時並行でやってんだから電子からぼるのはおかしいと思うよ
いうたらコミックスのデータを電子書籍用に変換して紹介文載せるだけなんだから
明らかに紙とは関わる人数が違いすぎる
112.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:08▼返信
それより漫画配信のインフラ自体が海外に牛耳られてることに危機感もとうや。
113.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:09▼返信
なんか行き過ぎた主張になって来てるね
新人が漫画賞取った賞金やら準備金なんかもあるはずだけど出版社敵視で視野狭くなってないかね
担当が指摘してくれんからあの伝説のライフルみたいな事起こるんかなw
114.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:09▼返信
※97
本当はドラマ化したくなかったのに
出版社の圧でドラマ化を拒否できなかった
となると、自殺の要因でもある
115.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:09▼返信
※110
まあそのうちそんな感じになるかもな
人間は羽振りの良い方に流れるもんだし
116.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:09▼返信
圧力かける館
117.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:10▼返信
基本、搾取されるものだが、相応のギブアンドテイクもあるやろ
どこでも人間関係そんなもんやろが どんだけ自分に都合いい立場求めとんねん

世の中みてみろっちゅーんじゃ、自分が運にも人にも十二分に恵まれた立場って理解してから発言せぇや
118.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:10▼返信
漫画村みたいなものがわいて出るのは儲かるから
じゃあ公式でなんで真似ができないかって言ったら出版各社が足引っ張り合ってるから
もう作家にとっては癌でしかない
ローカライズして世界展開すればいずれハリウッドに匹敵するコンテンツになりうるのに無能の集団が全部機会をドブに捨ててるのが現状
119.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:10▼返信
知らんわ
電書の方が便利だから電書使うわ
120.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:11▼返信
※117
出版社に都合が良いだけの立場でしかないって話してんだろうよおじいちゃん
お年寄りは早く寝ろ?
121.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:11▼返信
思い上がって天狗になりやがって、何様のつもりやねん
一人でやれるんやったら、やってみせぇや、ええ?
122.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:11▼返信
AIグラビアで月1200万稼いでるけどマジで出版社いらないと思う
123.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:11▼返信
>>94
そりゃ問題起こしてダンマリな出版社やTV局に対して文句を言うのと違って
今回のは真っ当な商売をしてる出版社を全て敵に回してるからな
ていうか本当に出版社無しで漫画をかけるなら同人誌が漫画業界のメインストリームになってるはずだろ
124.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:12▼返信
※109
国がやったらアカンやろ…
国がやればあれこれ理由付けて作品に直接介入してくるだけやぞ
125.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:12▼返信
個人でやればいいじゃん
126.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:12▼返信
漫画の出版社なんてカスしかいないよ昔から
127.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:12▼返信
まあ出版社って存在を維持するだけでアホみたいに金かかってるからねえ
一等地にビルがあって、超高収入な社員がいっぱいいて、そりゃお金回収しまくらないと維持できないよね
128.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:13▼返信
出版社にすべてを委ねる漫画家
雑務も自分でやって電子書籍をメインにする漫画家
どっちもありでは
129.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:13▼返信
うんこ漏れる
130.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:13▼返信
まぁじゃあ実際ほなワイもって皆がやりゃ、その結果が答えになるよ
131.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:13▼返信
>>120
営利企業やねんぞ?都合がいい存在求めるに決まっとるやろうが、何百人社員抱えてると思とんねん
世間知らずの漫画家ふぜいが、日本の頂点を極めたエリートビジネスマンに口を挟むほうがおかしいわ

欲張らずに、目をかけて頂いたことを最大の喜びとして、粛々と原作だけ描いていればいいだけの話
132.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:13▼返信
>>105
からみざかりなんて、1冊で売上3億以上か。
成功した場合のリターンはでかいな。
133.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:13▼返信
※112
それよりじゃなくてそれも足並み揃えない出版社のせいだろ
次点でクールジャパンとか言ってるだけで公金チューチューしてるだけのクソ政府
134.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:14▼返信
セクシー田中の死を利用してクソ漫画家共が自分の意見を通したくて必死だな
135.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:14▼返信
※123
いや真面目な話、必要なのは優秀な編集者とインフルエンサーだけだと思うよ
個人で編集雇って良い作品さえできれば、あとはインフルエンサーに「これ面白いよ^^」って言ってもらうだけで10万100万DLされるのがこれからの時代だと思う
136.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:14▼返信
※131
時代遅れのまま無駄に搾取してるって話をしてんだろ?
日本語読めないの?
おじいちゃん
137.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:14▼返信
漫画家全員が電子に移行して出版社が潰れるのは別にええけど巻き添えで本屋まで潰れるのは悲しいなw
138.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:15▼返信
>>92
自分と意見が違う人を「労働者より奴隷が向いてるよ」とかいちいち罵倒する自分をこそ見つめ直した方がいい
139.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:15▼返信
>>122
おれ70万だわ、そんなに行くんかい
140.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:15▼返信
別に小学館が消えたところで代わりはあるもんなw
散々驕り高ぶってたツケがようやく回ってきただけのこと
141.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:15▼返信
発表する場がなかった昔と違って今は個人で発表できる時代になったからな
時代が変わってきているのにいつまでも印税10%を変えない出版社にも非がある
出版社も中抜き業者とか利権団体やら呼ばれる日も近いかもな
142.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:16▼返信
>>43
その考えが既に0か100の考えだぞアホw
143.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:17▼返信
>>136
時代錯誤でもなんでもあれへんやろ
小学館というネームバリューと編集力で「売って頂いた」「有名にして頂いた」恩こそあれ、
恨み言を並べるなんぞ思い上がりも甚だしいわ、自分を何様と勘違いしてるのか
松本ですら、事務所に見放されたらイッカンの終わり、すべてはバックボーンの力でしかないものを、
まさか自分の才能、自分の実力だとでも思ってんのか?お前の代わりなんて履いて捨てるほどいるんだよ
144.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:17▼返信
意外と無くなったら無くなったでなんとかなるもんだよ、だって無かったんだし
145.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:17▼返信
じゃあ個人でやるしかないよね
146.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:18▼返信
>>136
と、中年がおっしゃっておりますが
147.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:18▼返信
※141
出版に関しては印税10%でいいんじゃないの?
とっくにそれ以外で発信できる世の中になってるのにいつまでも特権階級だと勘違いしたまま搾取できると思い込んでるのが問題
出版なんてもうずっと斜陽だけど馬鹿しかいないからそうなってるんだろう
148.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:18▼返信
自分の企画で会社が儲けたらその分の50%寄こせとか平気で言いそうな甘ったれ社会知らず理論
雇用主はは不採算の人らまでちゃんと面倒みないといけねーんだよ。んでその分の負担が稼ぐ人らにも乗ってる
利益増やせるようになったなら、そっから規模拡大して市場規模を大きくするために使ってる
増えた利益でアニメにしてアニメ会社を潤わせたりアニメから作品知って漫画読んだりとかそうさせてる
その努力の結果が今のコミックアニメのサブカル人気だろうに流石に失礼すぎんだろ
149.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:18▼返信
「国がぁー」
150.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:19▼返信
新條まゆも佐藤秀峰みたいな事を堂々と言うようになったな
まあやってる作家はわざわざ宣言せずにさっさとそっちに移行してるんだけど
FANZADLで工ロ同人描いてる作家とか。最近某工ロ漫画誌見たら
昔は20本くらい載ってたのが今は8本くらいしか載ってなくて笑った
人気作家の同人誌の再録してる工ロ漫画誌もあるし。こりゃマジで雑誌は先がねーなと思った
151.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:19▼返信
※74
あとアニメ化とか他ジャンルに進出する時、個人で対応できなくなるからってのがある
自分で出版社や編集スタジオみたいなのを設立するなら別だろうけど
そういうふうにビジネスとしてやる覚悟もノウハウもないので
そういう話が来ると自分から出版社に頼むことも実は多い
152.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
※111
「同時並行でやってんだから」って何のことを言ってるん?電子化と通常の出版のラインは別だぞ?
それにこの漫画家の場合20年以上前のヒット作で食ってるから当時の現行を再度電子化してるから同時並行とはこれいかに?まあ、もっと効率化図って漫画家への還元増やせると良いとは思うし、現状の利率に文句あるなら「海猿」の佐藤みたいに原稿引き上げて自分で配信プラットフォーマーと交渉して配信すりゃーいいのにと思う。
できるのにやらないで取引先の不満をSNSで発信しまくる社会不適格者の気持ち悪さを感じる。
153.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
集英社や講談社の作家とかからこういう不満どうこうって話が殆ど出てこないあたり小学館だけが特に酷いんじゃなかろうか?
154.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
>>120
働いたこと無さそう
155.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
※143
まるっきり時代錯誤やんw
真面目に脳味噌ついてんのか?w
この作家の意見は「出版社を通して世界に発信させて頂いている」のか?
足りないアタマでもうちょっと考えてから書き込みしろよアホ
156.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
>>138
交渉する人をわざわざ叩く人は奴隷が向いてるよ。結果を受け入れるのは交渉する人なんだから、適正かの確認のためには交渉しかないのに、労働者としての権利を行使する人を叩くのは奴隷が向いてるよ!
157.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
これはその通りだな。企業がその漫画家を選ぶ様に、漫画家も企業を選ぶ。待遇面で折り合いがつかなければ、別の企業に転職や、起業するのも手だな。何もおかしく無い。
158.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
マジで試しにやってみたら
ピッコマとか良さそう
韓国だけどこういうの韓国のがフットワーク軽いから発展性ある
159.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:20▼返信
だいたいからして出版社は、漫画家を有名人・お金持ちにしてやるのが目的じゃねぇんだよ
そういう存在を作り出して、カネをたくさん稼がせて社員の給料まかなって会社支えるためなんだよ

勘違いしとらんか?お前は「自分がなんなのか」わかっとらんのか?
160.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:21▼返信
でも多分この人仮に今50%もらえても10%だった当時の方が収入多いと思う、発行部数が違いすぎる
そこんとこ自分ではどう考えてるんだろ、部数が出版社の力なら取り分あって当然では
161.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:21▼返信
※74
とっくにネットや同人から作家拾ってきて連載させる時代だろ
162.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:22▼返信
何かあった時に出版社は作家を守らないってのが公になったからな
言いたくもなるやろ
163.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:22▼返信
※159
だから作家がそのために搾取されなきゃいけない義務はないって話をしてんだろ?
頭悪いの?
164.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:23▼返信
そんなんテメーで利益交渉なりしてこいや、で終わる
165.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:23▼返信
>>162
そりゃ守る義務ないからな
166.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:24▼返信
せやから、ほならやってみたらええやんて言うてるの

出版社の力は分かったから
167.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:24▼返信
>>163
かってに自分で「搾取されてる」って言いだしたら、バイトだって安い時給で搾取されてる立場って
いくらでも言えるんだよ、甘ったれてんだよこういう人間は、自分が恵まれてるってわかってないからな
168.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:24▼返信
※160
ネット配信の時代の話をしてんだからその仮定は無意味だわ
それに出版の取り分自体の話なんて否定してないだろう
169.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:24▼返信
>>164
田中さん問題で小学館が叩かれてる今に被せるのはちょっと違うよな、問題が混乱する
170.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:24▼返信
そう思うならフリーになって自分で電子出せばいい
171.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:24▼返信
>>122
月1200万稼げるくらい人気のAIグラビア俺も見たい
172.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:25▼返信
>>164
言わないと気がすまない欲求に駆られてる時期なんだよ
173.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:25▼返信
※167
うんバイトが搾取されてるから改善すべきって要求するのは自由だよ?
それを「甘ったれてる!」とか言ってる頭の悪い老害がお前
174.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:26▼返信
自社で配信やってたら売り上げの8割は持ってってるって事やしな
コスト下がってるのに値段は紙とほぼ変わらんし
ぼったくりすぎやで
175.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:27▼返信
漫画家第一なんどけどでも長編なくなったら寂しいという気持ちもあるわ、インディーのキンドルとか短編の集合体ばかりやん
ナルトとか編集居なければ生まれなかったしの
176.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:27▼返信
※171
単にアホみたいに数出してるだけよ
グラビアはアホみたいにページめくってくれるから儲かるんや
100冊作れば月収100万いかないほうがおかしい
177.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:27▼返信
まぁこれは実際そう
178.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:27▼返信
>>168
同じだよ、ヒットを作り出す構図自体は
電子と紙の違いなんて紙代印刷代くらいだけどそんなの元々1.2割で作家の印税10%増えてるならそれで終わりだし
179.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:27▼返信
お気持ち表明した雷句と大違いやな
180.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:28▼返信
>>173
「気に入らないなら辞めていいよ」って言われるだけの話でしかない
だから、他のやつは黙って従ってる これが社会の実情だし、文句を言ったところで見苦しいだけ
181.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:28▼返信
>>175
編集者と一緒に独立すればいいんでない?
182.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:28▼返信
ゲームで言うならパッケで8000円で売ってるものをDLで8000円なのはおかしいって思うのと同じ
これはまだメーカーがボッてるって話だけど出版の場合はただの中抜き業者だからな
183.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:29▼返信
しかし出版社自体にジャニーズやホロライブのような熱狂的ファンがいるなら属する価値はあると思うが
小学館と講談社は知らんがジャンプときららにはたくさんファンがいるだろうし
184.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:29▼返信
編集プロダクションみたいのは必要だろうな。あれこれルールがあるし、これやっちゃダメとか、これはいけないとか。そういう情報に精通してる人じゃないとプロ市民とかに狙われる。
185.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:29▼返信
漫画家を守るなんてとんでもない
テレビ局と一緒になって漫画家を追い込むのが
小学館なんですよ
186.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:29▼返信
出版社も売れない中試行錯誤してやってるほうだと思うけどねぇ
187.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:30▼返信
※180
うんだからそういう話をしてるんだよ?
やっとこの記事の意味が理解できたの?
頭悪いと生きるのが大変そうだね
188.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:30▼返信
1000冊同人誌が売れたら、1万部の商業作品と利益変わらないしな
自由にやれて人間関係のトラブルもないんだから、そっちの方がいいって意見が出るのは必然だな
189.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:30▼返信
週刊ジャンプとかのトップ層はぶっちゃけこういうのに当てはまらん気がする
とはいえその中で有能と呼ばれる編集でもハズレ担当することはままあるし、単純に優劣を決められるものじゃない
190.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:31▼返信
真面目に出版社から独立した編集者集めたら出版社の意味なくなるとは思う

というかAIが編集者みたいなことが出来るようになったら編集者すらいらんな

やっぱ結論はインフルエンサー最強って感じになるのはなんとも・・・・
191.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:31▼返信
※186
やってんのは編集でしょ
そういうエージェント業は否定してないよ
192.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:31▼返信
同人だけで食ってるやつもいるしやり方次第だろ
193.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:31▼返信
出版社にまだ存在価値があるとすれば、宣伝とメディア化と物理イベント開催のノウハウくらいじゃね
ここら辺は一からやるより早い
194.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:31▼返信
まぁ、私に言わせれば、すべては「思い上がり」でしかないんだよ
ちょっと売れたから、すべてが自分の実力でやれたって天狗になってる奴らがこういう寝言を言い出す
大衆は身勝手だから、出版社に捨てられたらゴミみたいにアッちゅーまに相手にもされなくなるのに
195.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:31▼返信
もう紙媒体いらなくなってきたしなぁ
直接配信サイトと取り引きする時代だよね
196.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:32▼返信
拗らせすぎやろ
197.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:32▼返信
>>194
出版社通さなくても稼いでる漫画家いっぱいいますけど
198.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:32▼返信
>>169
人の死を政治的(もしくは自分の憂さ晴らし)に利用するの本当クソだなって思うわ
199.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:32▼返信
>>173
50歳くらいの説教
200.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:32▼返信
ぶっちゃけ電子のほうが楽
201.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:33▼返信
※190
フリーで漫画プロデューサーやってるやつはいるしな
WEBで親父をヒットメーカーにした外薗昌也とか
202.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:33▼返信
出版業界が衰退したら回り回って同業者がダメージ喰らいそうだけど大丈夫なの
203.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:33▼返信
今や自分の名声をSNSで獲得することも出来る時代だからな
変に出版社に縛られるより、天才は自分で稼いだほうが楽な時代なのかも
204.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:33▼返信
同人活動も盛んになって本の出し方なんて簡単に調べられるし、委託販売受け付けてる所もあるしな電子なら尚更楽だし
ネームバリュー稼いだら個人に移るでいいと思う
205.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:34▼返信
>>193
というかそのノウハウを提供してっから手数料貰ってますってだけの話だと思うがな
それを貰いたくないならもう好きにすればの話でしかねーと思う。暴利取るな!は意味不明だわ

というかネット配信は書き手の人口も増えた今、売れない人でもとりあえず書いて原稿料払って貰うなら
紙相当かは知らんがその辺の不採算の作家の折り合いつける為にまた別の金は必要なんじゃねーのって気はすっけどね
206.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:34▼返信
>>131
エリートビジネスマンじゃねーから、小学館は虫の息なんじゃねーの?漫画家だって、有名になっていったら、待遇を買えて欲しいとか、社会人なら当たり前の話じゃないの?
207.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:34▼返信
※197
ムヒョの作者なんて同人10冊で何億稼いだやら
208.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:34▼返信
>>197
へ~え、一杯っていうからには、せめて漫画家全体の1割ぐらいはいるのだろうね?
キミのいう一杯っていうのは、小学生低学年のガキのほざく「みんな」ぐらいの程度じゃないのかね
209.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
日本漫画家協会で漫画版Steamを作れば良い
ネット配信の出版権だけ作家が持っとけば棲み分け可能だろう
210.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
>>197
具体例あげてな
211.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
本屋に単行本並ばないなら、出版社いらないってのはその通り

本は印刷運送販売と多くの人が関わるから大企業の力が必要だけど
電子なら個人でも大企業と同じことできるし
212.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
結局配信サイトに手数料持ってかれてるから変わらんよ
自前でやってもちょっと買っただけの奴のデータも管理しなきゃいけないから紙より儲かるとも言えんし
213.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
>>202
むしろ日本以外の国じゃ出版社なんて無いようなもんじゃん
いつまでも紙媒体にしがみついてるのなんて日本だけだよ
韓国なんて書店がもう無いし直接配信サイトと取り引きする時代
214.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
声優事務所みたいな作家版の事務所もあるしな
出版社で本を出す意味は、ジャンプ以外はもーないだろ
215.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
出版社と広告代理店があの漫画は俺達が売ってやったんだ!と思ってるであろうゴリ押し漫画は大体全部つまらない
216.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
>>206
会社苦しいのに、「オレ偉くなったんだから給料大幅アップな」とかアホの寝言やろ
217.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
※208
その前に出版社通してるのに稼げてないやつが何割いるかも提示するのが筋じゃね?
218.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:36▼返信
>>164
それを圧力で潰されたって話だぞ
219.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:36▼返信
紙と電子の原価ってそんなに違うかなあ
どう考えても2割以上は違わない気がする、で電子化に努力して投資してるのが出版社ならその過半をとるのは当然では?
220.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:36▼返信
出版社に持ち込み一択しかなかった時代に比べたら
個人で発信するという選択肢が出来た分作家としてはいい時代かもな
小中出版社が潰れてる現状をみるに出版社の地位が下がってきてるのはたしか
221.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:36▼返信
>>212
配信サイトは売り上げ9割も持っていきませんけど
222.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:37▼返信
>>208
知らないの?調べればすぐ出てくるよ
223.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:38▼返信
>>208
この知能の低さが滲み出た文章よw
224.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:38▼返信
>>218
簡単に潰される程度の算段しかなかったんだろ
225.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:38▼返信
※208
出版社所属の漫画家って何千人いるのか知らんけど同人で稼いでるやつなんてその1割できかんだろ
226.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:39▼返信
※182
ゲームがパッケージとDL版が同じ値段なのは、店舗が文句言うから。
客がDL版しか買わなくなって店舗が軒並みつぶれてくれればDL版の値段下がるかもね。
とはいえ、ゲームの開発費がここ10年で10倍になってるのに売値据え置きな状態だから値段も10倍にした方が現実的なんだけどね。それでゲーム会社がぼってるとかものを知らないバカの発言だね
227.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:39▼返信
>>221
全部自分でやらなきゃならないのに、結局は半分ぐらいもっていかれる
どっちもどっちやな それなりに売り上げが確保できる見込みがあるなら同人でいいんだろうけど
228.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:39▼返信
まあ難しいところではあるよなあ
電子で売るにしても、編集やらに漫画の資料集めやらやらせてるわけだし、マージンは取るだろう
電子で売れた分、紙は売れなくなるんだからなおさらな
229.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:39▼返信
>>219
は?マジで言ってるのおっさん?
230.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:39▼返信
出版社なくなったらhentai mangaしかなくなってしまうんでないか
231.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:39▼返信
>>198
田中さん問題で一人者のごとく注目浴びて、出版や業界への不満に同調させてヘイト集めるチャンスと動いてんのがすげーヒシヒシ感じるな。ちょっと前まで特に嫌いじゃなかったが、今は嫌悪感がすげーわ。人死にで生まれたバリューを利己につなげるとか普通に気持ち悪いわ
232.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:40▼返信
同人で稼いでる漫画家なんて出版社に所属してる漫画家の何倍もいるだろ
233.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:40▼返信
細かい数字はともかく、たしかに
234.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:40▼返信
※219
印刷も流通もしないでデジタルで入稿したデータをAmazonで売るだけなのに?
235.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:41▼返信
これから新作出そうと思ってる漫画家
FantiaとかFANBOXみたいなサブスクで出したほうがいい
税金対策とか著作権とか面倒だろうけど慣れたら絶対そっちのが自由に稼げる
腕があって軌道に乗れば月1や月2の投稿で月収100万とかなる
そこらの大手編集より稼いでる奴ゴロゴロおる
絵師でこれなんだから漫画家先生ならもっと稼げるよ
236.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:41▼返信
そりゃ稼いでる同人作家は大勢いるだろうよ
1か月の収入100円でも稼ぎは稼ぎだからなw
237.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:41▼返信
※225
名前売れたプロは同人っつーか個人出版で十分なんだよな
そもそも漫画のデータをツールにぶっこめばもう配信できるんだから
FANZAなんてPNGやらjpgをZipにするだけというお手軽さだし
238.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:42▼返信
既に売れてる作家はそれでやっていけるけどね
そして電子だけやってる会社は小学館以上に糞編集が多い
239.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:43▼返信
>>236
うわぁ…おまえ本当に知らないんだ…
240.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:43▼返信
同人で稼いでる作家はジャンプ漫画家より稼いでるぞマジで
同人は売上も利益率も全部透明だから、調べりゃすぐわかること
241.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:43▼返信
紙もインクも使わないから出版社は設けられて嬉しい
出版社が喜んでくれるなら、引き立てて頂いた自分も嬉しいです、でいい話やろ

なんで、自分も1円でも多くカネが欲しい~出版社のアコギ許すな~みたいな話になんねん
恩知らずの生きた見本かよ
242.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:44▼返信
>>235
まぁ、壁サークルなんてゴロゴロおる、って言ってるようなもんだな
いるはいるんだけど、目指しても簡単にはそうはなれないんだよなぁ…
243.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:44▼返信
>>227
半分?マジで言ってんの?
244.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:44▼返信
※221
電子書籍の手数料は基本3割だから変わらねえって話な
結局電子にして省かれてる工程分の金は取られてんだよ
245.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:45▼返信
日本の漫画っつーか本は高すぎるんだよねえ
アメリカみたいに店舗ごとの値段調整もされないから一生高いし
電子で同じ値段ってのがそもそもおかしい
海外のAmazonサイト行って電子版の値段見ると驚愕するわ
しかも日本のAmazonでみると同じ電子書籍なのに高いっていう
246.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:45▼返信
※236
収入100円とか含めるならその数は出版社所属の商業漫画家なんかの比じゃないだろ
>へ~え、せめて漫画家全体の1割ぐらいはいるのだろうね?(ニチャァ)
よくこんな恥ずかしいコメント出せたもんだな
247.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:45▼返信
>>227
自分でハート押してんの見えてるぞw
248.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:46▼返信
>>216
成果主義ならそれが普通でしょ。会社が苦しいのにってのは、漫画家に対して関係無いよね?漫画家が、連載して無い時でも、給料出てるなら会社の理論は通じるけど、そうじゃ無いんだから。会社の方は、使えないエリートビジネスマンと思ってる無能のゴミをリストラでもして採算を取ればいいだけの話。
249.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:46▼返信
セクシー田中の作者とかいう忘れられた唯一の被害者
250.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:46▼返信
>>223
逃げてないで答えりゃいいやん
いっぱいいるんだろ?
251.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:47▼返信
確かにね
元々出版社の出資がないと作れない訳ではないからね
多くのユーザーが目に触れ提供出来る場が出来たなら要らんわな
252.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:47▼返信
>>1
この人、信者増えて気持ちよくなっちゃってるな
仲が悪い出版社を叩くのはわかるけど、全方位に攻撃するのはなんか違うわ
253.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:47▼返信
手の込んだTV番組よりも、ゆっくり動画とかずんだもん観てる人多いだろ
番組の質で言えばTV(出版社)かも知れないが、自分の興味のある物は個人制作があってる・・・ってのは普通だと思う
254.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:47▼返信
※241
作家を一方的に食い物にしてるだけの出版社が恩知らずって話をしてんだけど空気読めない感じの人?
255.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:48▼返信
別に今日日出版社なんて介さなくても漫画出せるんだから出してみりゃええやん
256.投稿日:2024年02月14日 21:48▼返信
このコメントは削除されました。
257.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:48▼返信
>>244
おまえ嘘しか書かねえな
258.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:48▼返信
電子なら5~10%取り分増えてるやん
手数料考えたら十分貰ってるくね
259.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:49▼返信
※250
出版社所属の漫画家って何千人いるのか知らんけど同人で稼いでるやつなんてその1割できかんだろ
いっぱいいるんだよ?
理解できましたか?
260.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:49▼返信
実態が知られてないだけで漫画家はもう総じて自分で電子化したものを売るべきだと思うよ
Xに漫画載せて、自分で広告打って、無料(なぜか稼げるが)で読ませてファンを作って、サブスク誘導するだけで生活は安定する

絶対に出版社が漫画家にやらせたくない方法だけどな
261.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:50▼返信
同人で売れてる奴の数字みて、商業よりラクみたいに言ってる奴いるけど年収に直したら大したことない奴ばっかやで
年間数作だして、1000円で5000冊売っても、半分持っていかれりゃ250万にしかならん バイトレベルや
しかもコンスタントに数字を維持してる奴なんて一握り 都合のいいところしか見えないのがキモオタの欠陥
262.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:51▼返信
実際漫画家の大半は優秀な編集には感謝してるだろうけど、他の人には感謝してないと思う

編集雇って独立して電子書籍出したほうが儲かる人が大半なんじゃないかなあ
263.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:51▼返信
あれがXでフォローしてる人も出版社なんか通さないで漫画配信してるけどちゃんと稼いでるぞ
264.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:52▼返信
>10%で十分なのでは?

バカだなあ、それじゃ値段下げられねーだろ
265.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:52▼返信
じゃあアシ確保から宣伝、契約もろもろぜんぶ自分でやれば良いじゃん
266.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:52▼返信
出版社より印刷会社が死ぬ
267.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:53▼返信
出版社には版権以外は許可しない方がいいし、これからの流れだろうな 特に電子化やドラマ化は
268.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:53▼返信
>>219
自分でハート押してんの見えてるぞw
269.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:53▼返信
>>254
一方的に食い物にされたって認識がそもそもおかしい
引き立てて頂いた恩人であり、今の自分があるのは出版社のおかげやろ 何を勘違いしてんのって話

一方的に食い物にされてでも引き立てて貰いたい漫画家は腐るほど野にいるのに、自分の運のよさ、恵まれているってことに気づかず自己中な物言いしかできていない
270.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:53▼返信
>>245
本屋に配慮してんじゃないんか?
電子の方が遥かに安かったら書籍がただのコレクションになってしまうし
271.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:53▼返信
いまや、FANZAやDLsiteで億稼いでる作家さんも多い御時世だからなあ・・。
出版社も作家も、今後どんどん変わっていく、そんな過渡期なんだろうなあ、今は・・・。
272.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:54▼返信
>>12
料金もぼってるからすげー吸い取ってんだろうな。電子書籍。

海外は電子で買うと安いのに日本国内は下手すると紙で買う方が安いときあるからな。
273.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:54▼返信
作り手として色々あるだろうけど、正直読み手としては出版社から出てる雑誌や単行本はほしいっす
今泉くんのハーレム同人誌買ってるけど出るのえっらい遅いのよ、キルアオ買ってんだけど今泉くんの同人誌のスピードで出されたらキツイで
274.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:54▼返信
>>261
妄想ばっか書き込んでないでちゃんと収支報告してる人いるから確認してから書き込んで
275.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:54▼返信
>>260
最近はサブスク増えてきてるけど、増えすぎてきたら今度は全部のサブスクには入れないからと
一部の人だけ厳選して入るようになる、コンテンツ提供側がサービス過多(無料で見れる範囲増やす)や
結局量増やしたりするしかないとかで結局その市場で儲けられるのは一部にはなってくと思うぞ

現実問題としてskebとかは描き手増えすぎて値下げ競争で客の取り合い起き始めてはいる
安定して固定客捕まえられてんのは上澄み(クオリティ糞高、お値段安い、早い)だけになりつつあるよ
276.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:55▼返信
出版社が作家を雇用し原稿を描かせているならば、原稿制作経費は出版社持ちが正しい気がする
印税の配分も  作家1 : 出版社9 だし
今回みたいな作家を矢面に立たせての悲劇があると、出版社の仕事ってなにさ? って思うよね

 
277.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:55▼返信
>>150
工ロ漫画誌を基準にして雑誌の先がないは全然違うだろ
工ロ雑誌をコンビニや書店で買う文化がなくなっただけだぞ
278.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:56▼返信
中抜き業者が少なくなったのに中抜き料が同じなのはおかしいよな
これは人気漫画家が束になってクレーム入れるべきことだろ
雑魚がどんだけ騒いでも何もならないけど人気漫画家が大勢で言えば動かざるえないだろ
279.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:56▼返信
散々世話になって売れたら出版社要らないとかやべーなw
280.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:56▼返信
漫画に限定せず画業で言えば商業活動してないやつの方が儲ける機会があるくらいだからな
さいとうなおきなんかその辺の連載作家よりずっと稼いでるからな
そこまで行かなくても連載持って本が売れなきゃ借金まみれ、みたいな状況よりマシな業態はいくらでもあるだろう
281.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:56▼返信
>>274
ヒカキンだけ見て、ユーチューバー儲かる~おれもなるわ~って言ってるだけやん
あ、ごめん、ヒカキンだけちゃいますぅ~ヒカルも知ってますぅ~wぐらいの見識はあるのか
282.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:56▼返信
>>275
出版社に所属してる漫画家だって同じだよ
稼いでるのなんて一部の上澄みだけ
283.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:57▼返信
※279
出版社に何十年経っても自浄作用が無いんなら自業自得でしかない
284.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:57▼返信
嫌ならやめろ
285.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:57▼返信
>>279
それでいいだろ
出版社なんていらんわ
286.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:58▼返信
裏工作大好き東なんちゃら毅みたいなコメントちらほらあるなw
小学館サマに媚び売ってる感じの
287.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:58▼返信
写植や印刷に相当するのが電子でもあるで
電子用に修正(実際そのまま配信すると細かいゴミが出る 電子で作図してても出る)からそういうとこ取り除いたり、各種形式に変換やそれにともなって同じく修正必要な個所が出るんで、そういうのも修正してる
例えば集英社でもネットコンプレックスって会社にそういうの委託してるので、別に費用かかるんやで
288.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:58▼返信
今日から全部個人でやってくださいって言われたら詰む漫画家だらけになりそうだが
289.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:59▼返信
>>281
おっさんそろそろ就職しな
290.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:59▼返信
※261
それは出版社メインで活動してる商業作家も同じだろ
馬鹿すぎんかお前
291.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:59▼返信
※275
そんな風に先鋭的になっていく環境から、マイナーな学術本やジャンルなんかを守ってきたルールがあって
それで守られてきた立場なのに、自分が守る立場になったら知りませーんって言ってるだけだからなコレ。
そういう考えもあるのは認めるけど、背景すっ飛ばした持論を展開されると大丈夫かこの人?って感じる
292.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:59▼返信
確かに電子書籍に関しては出版社は紙とか流通とか費用減ってんのに作者に還元しないよね。強欲。
293.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 21:59▼返信
個人でやって売れるのなんてR18だけだろ
一般でやりたいなら正当な手数料
294.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:00▼返信
※287
印刷代とか流通費用とかかかるの?
295.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:00▼返信
出版社があっても保障にも何にもならない
296.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:00▼返信
実際ボリすぎだしなぁ
大昔のなんでもかんでもアナログなやり方でやるしか無かった時代なら兎も角、PC使ってデジタルにやれる現代だとそんなに持っていかれるだけの納得できる作業量ないし
297.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:00▼返信
ネコでも、もう少し恩というものを理解しているだろう
298.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:02▼返信
アニメ化を目指さない漫画家なら出版社いらないね
299.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:02▼返信
そもそも亡くなった作者さんは出版社に対して批判なんかしてなかったのに、いつのまにか出版社が悪みたいな風潮になってんの何でだ…?
300.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:03▼返信
※297
漫画家がいなけりゃ商品が無くなるんだから恩を受けてるのは出版社だろ
301.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:03▼返信
>>288
漫画家はそもそも商業誌に連載してる人もみんな個人事業主だからもともと個人でやってます
営業も漫画執筆も会計事務も自分でやったり従業員雇ったりアシスタント雇ったりしてやってます
302.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:03▼返信
>>288
それさぁ、今日から業界ごと仕事無いですって言われる出版社も詰むやんけ
303.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:03▼返信
>>299
出版社批判する私かっけーが発動してるから
304.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:04▼返信
音楽でもレーベルがボッタクってるって山口百恵のサブスク解禁の時に話題になってたな
クリエイター本人に有利な状況に移行すべきだし、そうなっていくのは当たり前だろ
305.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:04▼返信
>>300
これ
306.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:05▼返信
仮にどっかの漫画アプリがオリジナル漫画に印税50%提示したらこぞって有名漫画家はそこでオリジナル描くようになるよ
出版社から漫画家奪う絶好のチャンスじゃねぇの
307.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:05▼返信
>>282>>291
俺もこの人の意見には反対な方やで。個人でやれるならやれば良いけど結局限度があるの既に目に見えてっからな
だからそれでも漫画出したい人らの漫画活動支える為に出版社はいるって話でそのための手数料は飲み込めよと思う派
交渉できる立場ならすればいい、独立できるならすればいいが、手数料ボッてる業界に中指たてにいくのは恩義もなくて厚顔無恥すぎるわ
308.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:05▼返信
※281
いや商業より同人のほうが稼げるのなんてプロの漫画家も相当前から認めてる事実だろ・・・?

つーかSNSでバズったもんを出版社が引っ張ってきてる時点で、もう育てることすらしてないよ
309.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:05▼返信
原作改変の話だったのに…だんだんそこから離れていってなんかさぁ
310.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:06▼返信
まず乱立してる漫画配信サービスを統合すべき
これは本来国費使ってでもやる価値のある文化事業なんだけどな
311.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:07▼返信
まぁ自分だけでやれると言うならやってみればいいでしょう
312.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:07▼返信
出版は育成にも金必要だからしゃーなくね
新人時代に全員恩恵受けてるやろ
313.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:07▼返信
>>165
義務が無いも何もじゃ編集なんて仕事いらねぇじゃんってなるぞ
314.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:07▼返信
そもそも、その日の飯も事欠くようなカネしか貰えてないんか? 家賃払えなくなるようなカネしか貰えてないんか? そうではないやろ
出版社は企業が儲けるために漫画家を育てとるのであって、漫画家に贅沢させるために育てとるんと違うんや
出版社には大勢の社員が務めてて、その給料を払わなきゃならない、出版不況でカツカツで苦しい、わかるやろ?こどもやないんやから
そしたら大恩ある出版社が多少、自分に不利なカネ払いだったとしても、そこは出版社のために黙って身を切る、恩返しなんとちゃうんか?ん?
315.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:07▼返信
個人で全部やれる人はやれば良いし、他人と支え合った方が良い人はそうすれば良い
お互い支え合ってたのに私は搾取されたって二毛作やり出したらねぇw
316.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:07▼返信
>>304
以前独立して個人で自分の楽曲の権利持った人いたけど、ヒット曲1曲だけで毎年1000万円以上入ってきてるって言ってたな
317.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:08▼返信
>>247
そういうのは異常な数押されてる時に言うんだよ
318.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:08▼返信
※306
もうKindleが7割還元やってるよ
しかも値段設定が無料だろうと読まれたら金をくれる
だからプロ漫画家がたまに落書き集とか出してお小遣い稼ぎするわけやな
319.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:08▼返信
※288
昔なら詰むかもしれんけど今ならweb専門の所がこぞってオファ出すでしょ
実績ある漫画家ならそれだけで客呼べるからな
320.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:08▼返信
ご恩がどうのって言い回しが根回しバレたあいつみたいで草
321.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:08▼返信
>>314
そんな会社は潰れるだけ
322.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:09▼返信
>>312
全員でもないかも知れんがまぁそこで世話になってる人はいるしメディアミックスとかで恩恵預かってる人もいるわけで 自分に払われてない=ボッタくってる は働いた事ない上に想像力ない奴の思考としか思えんよな
323.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:09▼返信
よくわからんが漫画本体だけでなく出版社から出してたら
グッズとか映像とかマネジメント的な役割とかしてくれないの?
324.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:10▼返信
※310
んなことはしなくていい
配信者側が各サービスに楽に配信できる環境さえあれば購入場所はどうでもいいんだから
変に1本化されたら競争も起こらんし、なにかあったとき消されるぞ
325.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:10▼返信
ゲームのDL版もパッケ印刷ディスクプレス運送の手間が省けてるのに値段変わらんからなぁ…サーバー維持代とかストア登録に関わる手数料だとしてもパケ版と同額って…どっかで中間搾取してるやつが居るんだろうなぁ
326.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:10▼返信
>>314
じゃあまずはお前が自分の働いてる会社に対してやれよ
新人だったお前を働けるようにしたのは会社だろ?
家賃とメシ代だけ貰って黙って身を切れよ
327.投稿日:2024年02月14日 22:12▼返信
このコメントは削除されました。
328.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:12▼返信
まあ確かに印税50%とはいわないまでも30%くらいにはすべきよな
329.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:12▼返信
Kindle専売なら70%印税入ってくるからね
まあ自分自身に集客力あるっていう自覚がある人はいいかもな

俺はなんだかんだ楽天やらFANZAでも売りたいから35%だけど
330.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:12▼返信
新人漫画家が消えて今売れてる漫画家だけが儲かる仕組みにしたいんだよ
331.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:13▼返信
>>259
具体例出せって言われてんのに理解出来ないの?
そんなにいるならいっぱいすぐ出せるでしょ?
332.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:13▼返信
割と答えあると思うんだけどな
WEB漫画は色んな所がやってるからいろんな所に利益が散らばる
自分所で利益出すには手数料は下げて儲ける必要がある。それを版元と分け合うんやろ。詳しくは知らんが
そう考えたらWEB漫画って結局噛む会社が増えたんだから紙じゃない分の費用下がってるわけじゃない気がする
333.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:14▼返信
アニメ化やグッズ展開を個人でプロモーションしたりできる人はどうぞ個人で頑張ってください!
334.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:14▼返信
※331
横だがマジでいっぱいいるのは事実なんだからお前が3分くらい調べてこいよ・・・
335.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:15▼返信
※324
ユーザーにとっても作家にとっても配信会社にとっても競争なんて起きる必要はないだろ
囲い込んで競争が起きてるからユーザーにとっつきにくい、読者に作品が届かない、企業が儲からない業態が出来上がってるだけ
統合に問題がないとは言わんが現状より遥かにメリットあるわ
336.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:16▼返信
電子でちゃんと印税増えてんじゃん
タダで出せてると思ってんのかな
337.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:16▼返信
>>325
その中間搾取って言われてるのがSteamやApple Storeとかのプラットフォーマーだろ
あの辺のサービスの維持費なんて相当なもんだと思うんだが、俺が思ってるよりずっと安いんだろうか
338.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:17▼返信
>>336
漫画しか書いてきてないから世の中知らないんや
察してやれ
339.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:17▼返信
>>327
出版社終わらしたいんだろ漫画家が
340.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:18▼返信
>>293
これが真理
工ロ漫画誌が終わっただけなのに全体が個人で儲かると勘違いしてる
341.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:18▼返信
※331
なら「出版社所属で生計立ててる漫画家の実数」を具体的に出せよ
フワッとした概念の話をふっかけてきてんのはお前だろ?
アホなん?
342.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:18▼返信
kindleとかなら無料で出せますけどね
DL数が伸びればロイヤリティも入るし
343.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:19▼返信
※336
印刷代とか流通費用とかかかるの?
344.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:19▼返信
まあ実際膨れ上がりすぎて維持費がかかりすぎる今の出版社よりは、
「編集に特化した会社」「宣伝に特化した会社」「グッズに特化した会社」みたいなのを
漫画家個人が利用する世の中になるのかもなあ
345.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:20▼返信
これは…風向き変わってきたね…
346.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:20▼返信
同人もパブリッシャー自体はおるやろ、出版社にしてもそのコンテンツを提供する側には違いないじゃん
347.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:20▼返信
電子書籍のシステムは紙媒体の頃とはまるでビジネスモデルが違うんだよ
348.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:23▼返信
漫画家批判してるやつが居るけど
結局のところ小学館がクソなのは間違いなかったってだけの話でしかねぇわな
349.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:23▼返信
正体バレちゃったね
350.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:25▼返信
>>348
どっちもクソなんだよなあ・・・
351.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:25▼返信
小学館批判の裏で集英社は神って事がバレた
352.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:25▼返信
なんか会社員に向かってフリーランスの方が稼げるぞ!と言ってるのと同じものを感じる
漫画家は会社員ではないけど
353.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:26▼返信
「セクシー田中さん」の原作者が脚本を書く経緯の説明ブログだって
小学館・編集部の公式HPで公開してりゃ、あんな事になって無いだろうからな
出版社って意味無いよね?となって不思議じゃない 実際個人での出版は同人や若い世代なら普通だし
354.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:26▼返信
大手の漫画雑誌で3年連載して
知名度をあげて
Kindle専売が理想だな
355.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:27▼返信
ゲームのDL販売はまだメーカーがもってくから作り手に還元されてるけど
音楽と出版は中抜きがボッてるだけだからな
ふつーに考えて意味分からんよ
356.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:27▼返信
>>334
言い出したなら人を頼るな
357.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:28▼返信
>>249
死んだ後も政治の道具にされてかわいそ・・・
358.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:28▼返信
エッッな漫画は本当にもう同人以外ありえない
359.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:28▼返信
講談社は原作者守ってたってのが出てきたのマジでウケる
360.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:28▼返信
※356
恥ずかしい生き物だなお前
361.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:29▼返信
漫画家はアシスタントからやりがい搾取してるだけ
362.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:29▼返信
同人誌も昔はコミケか委託でしか売る方法がなかった時はとらのあなはかなり高圧的な態度だったとか聞いた覚えがあるな
デジタルで売れるようになってからはそんなこともなくなったらしいけど
363.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:30▼返信
手数料90%に言い換えると高く感じるよ
364.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:30▼返信
次はアシスタントが漫画家を採取してる!って批判する流れだな
365.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:31▼返信
※354
アニメ化でもしなきゃ出版にそんな力なんてないだろ
アニメ化したら売れだす漫画ってのはつまりもう漫画ですら読まれてないってことだからな
366.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:32▼返信
配信者がスパチャの3割がYouTubeに取られて
残りの7割を事務所と折半するから3割ぐらいしか入らないとか聞いたけれど
それよりも酷い世界があったんだな・・・
367.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:32▼返信
本当にもう「自分の事しか頭にない」って子供みたいな奴ばっかで悲しくなるな
どこの業界も、大人の世界も子供の世界も、いまはこういう自分自分ばっかり
368.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:32▼返信
>>350
小学館の対応が良かったら漫画家はそもそもこんなこと言ってないんだから小学館がクソすぎるだけの話
369.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:32▼返信
>>365
アニメ化された漫画家が出版社批判してる闇な
370.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:32▼返信
Kindleの個人のやつで人気なのってエッセイコミックとかだからなぁ。それかX(旧ツイッター)のバズを狙った、少ないページでインプレッション稼げる感じの作品が多くなりそう
371.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:32▼返信
そっぽ向かれるのがそんなに怖いんか?そうならないよう努力するかしないかは出版社の問題
存在価値や魅力があって漫画家に誠意が伝わる様な会社になれば来てくれるんじゃない?
今まであぐらかいてたぶん頭使えよ?オワコン扱いでいいなら知らんけど
372.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:34▼返信
>>231
こいつもそうだけど、糞猿の作者な
あいつのせいで田中さん問題にいっちょ噛みしたろーな三下漫画家が増えたんよ
俳優批判したいなら関係ない場所で勝手にやってろ、田中さん問題に絡ませるな
373.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:34▼返信
新條批判してるやつのコメント内容が
小学館持ち上げてた東なんちゃらってやつみたいな内容なんだがもしかして本人が出没してるのか?
374.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:35▼返信
漫画がここまでの立ち位置を確保できたのは出版社の力も大きいんだから、その権益を保護すること自体は正当じゃね
375.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:36▼返信
アニメ化やグッズ展開したりして華やかな世界を目指したい人だけが出版社に来るから問題ない
376.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:36▼返信
>>371
実際に小学館から逃げ出した漫画家が今でも講談社とかで伸び伸び描いてるもんなぁ
377.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:37▼返信
>>368
だからどっちもクソなんだって
378.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:38▼返信
>>376
小学館以外の出版社は生き残りする
379.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:38▼返信
散々編集や出版社の広告にお世話になって有名になったのに
今なら出版社なんて無くても漫画家は困らないみたいなの最高にダサい
380.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:38▼返信
>>374
漫画家が居なかったらアニメ化もできないんだが
381.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:38▼返信
なら同人で書けよという話になる
382.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:39▼返信
流石に言い過ぎ
いつまでも引っ張ってんなー
383.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:39▼返信
>>379
快感フレーズでアニメ化したりグッズ売り出してもらったのにね
384.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:40▼返信
一人で漫画かけると思うなら自分で出版してろよ
385.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:40▼返信
>>379
出版社側が偉いみたいになってるよ。漫画家ありきの出版社だからな。勘違いするなよ。
386.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:40▼返信
※367
不当に搾取されてるって話をしてんだけど日本語読めないのかな
387.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:41▼返信
>>373
媚び媚びスタイルがすげー似てるんだよな
お上に怒られちゃってX封印してるからこういうトコで暴れてるなんて可能性大いにアリ
388.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:42▼返信
>>386
自分は不幸、って言いだしたらどんな環境の人間でも不幸になり得る
「分際を弁える」、これはどんな立場の人間でも律して然るべき
389.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:42▼返信
推しの子や薬屋やフリーレンが売れた理由って出版社よな
390.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:43▼返信
実際連載持ってる作家より同人作家の方が稼いでるレベルだからな
少なくともジャンプ連載陣20人よりも、同人作家TOP20の方が稼いでるだろ
利益の単位が億だし
391.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:43▼返信
べつに出版社に限った話じゃなく、ほとんどの企業が当てはまるよね?
労働者から搾取し還元もせずに内部留保や不要な役員の肥やしになってるのは
392.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:44▼返信
※385
文芸で食ってた頃は文化の担い手だみたいな自負があったのか知らんけど
今や漫画とゴシップで飯食ってるだけの寄生虫だもんな
なんで作家相手に偉そうに出来るのかがまず理解できん
393.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:44▼返信
>>343
アナログよりは安くなるけどデジタルも印刷や流通、倉庫費用の代わりにサーバー維持費または使用料がかかる
写植や校正はデジタルでも必要だし金のかかる所が変わっただけ
出版社は宣伝費とかも払っているんだし搾取は言い過ぎ
394.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:45▼返信
※388
薬屋はなろう出身だから個人だよ
395.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:45▼返信
なんかこいつもこいつで面倒くせえなあ
396.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:45▼返信
※388
だからなに?としか
頭悪いの?
不当に搾取されてるって話をしてんだけど日本語読めないのかな
397.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:45▼返信
出版社の役割をSNSでの発信と印刷所に外注するなりでできるからな
398.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:45▼返信
>>389
人間食わなきゃ餓死する 企業とてそれは同じ
だから常に「人気作を造らなくては」出版社は食っていけない
しかし、クリエイティブはそう機械的に毎年毎年名作が生まれてこれるわけではない
よって、自分たちを食わせるために名作でもないものでも「名作のメッキを施して」売る必要がある
399.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:45▼返信
>>394
なろうだけならあれだけ人気にはなってないがな
400.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:46▼返信
>>348
講談社はNHKが原作改変してドラマ化しようとしてたのを阻止して訴訟に勝ったぞ
401.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:46▼返信
ネチネチうるさいなあこの女も女で
そんな出版社に文句あるならぜーんぶ自分で金だして同人でやればいいのに
402.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:47▼返信
田中の件とかどうでもよくなってただ自分の不満をぶちまけてるだけになったな
支持してたやつがいかに馬鹿なのかがわかる
403.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:48▼返信
>>396
自分自身が言ってる言葉通りでしかないだろう
不当に搾取されてるというのが、自分に都合がいいだけの思い込みでしかない
404.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:48▼返信
※393
デジタルの印刷代ってなに??????
それにサーバー維持費なんて業態によるし作品個別にかかる経費なんて流通費の比じゃないだろ
405.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:48▼返信
小学館からすれば
新條まゆは厄介者なんだろうけど
東毅の10倍は利益をもたらしたことを考えるとね
406.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:50▼返信
搾取されてるはずなのに金は一般人なんかより稼いでてそれなりに持ってるっていうね
407.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:50▼返信
※403
大まかな数字あげて話してんだけど日本語読めないの?
この構造はゲームのDL販売や音楽の配信にもある問題だから思い込みでもなんでもないし
アホみたいなレスしか返してこれないのなんなん?
バイトかなんか?
408.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:50▼返信
もう有名だから言えることでそもそも出版社のバックアップがあって有名になったの忘れとるな
有名漫画でも担当が変わったら途端につまんなくなったりするし
出版社は要らないって言う漫画家が1人で自分勝手に漫画書いてもつまんない漫画にしかならんと思うわ
そもそも今の新條まゆがなんの漫画描いてるか誰も知らんやろ
409.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:52▼返信
こいつ支持してたやつあとに引けなくって後悔してそうw
410.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:52▼返信
>>408
快感フレーズはアニメ化やゲーム化で出版社が仲介に入って成功したってのもあるからね
411.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:52▼返信
ワンピースが売れてるからサムライ8が失敗しても許される
412.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:53▼返信
>>385
もし仮にワンピースが同人で発表されたとして、ジャンプで掲載したのと同じくらい売れたと思うか?
出版社はそれだけの仕事をやってるんだよ
413.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:53▼返信
>>408
下積み時代のこととかどれだけ周りに助けられたのかとかわすれてんだろうねえ
414.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:53▼返信
他の誰かが居なければ無し得なかった実績を、全部おれの功績だって言ってるだけだからなコイツ
ただの老害だろ
415.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:53▼返信
>>407
だから自分のちっぽけな頭の中、ちっぽけな世界の中でしか話ができてない
そんな程度の不平不満、矛盾無理解は世間ではごくありふれた話でしかないと言ってる
それが、世間知らずの漫画家やらネットの幼児には理解できない まぁ世間知らずなんだから理解できないのは当然なんだが
416.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:55▼返信
出版社がいらない時代はまだまだ先になると思う
417.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:55▼返信
90年代に紙媒体で売れた作家が文句言うのはどうかと思うが....プロモーションとかかなり金出してくれたんじゃないの書店とかにさ
418.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:56▼返信
急に出版社擁護が増えたな
419.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:57▼返信
世間知らずなんだから、いつまでもいい年こいてチビッコみたいな口答えばかりしていないで、
目上の人間の言うことに「はい、そうですね」と頭を下げて従いなさい
それができないから、いつまでも机上論のようなことばかり夢見る幼児を卒業できないんだよ
420.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:57▼返信
この人なんか例の脚本家と言動似てきててがっかりだわ
結局自分のことしか頭にない
421.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:57▼返信
ぶっちゃけ他社もあるから無くても別に困らないし他に選択肢がある
とバレた小学館が必死すぎてウケる
422.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:59▼返信
小学館がいらないだけで他の出版社は必要って事が分かった
423.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 22:59▼返信
こいつ支持してたやつあとに引けなくって後悔してそうw
こいつ支持してたやつあとに引けなくって後悔してそうw
こいつ支持してたやつあとに引けなくって後悔してそうw
こいつ支持してたやつあとに引けなくって後悔してそうw
424.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:00▼返信
そもそもやが原本なくてコスト安いんだから印税上げるのも良いが電子本安くせーよ
425.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:00▼返信
ジャンプ作品は最強
426.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:01▼返信
>>412
いや流石にワンピースクラスなら同人でも売れてたろ
ゆらぎ荘辺りのもうちょいビミョーなタイトル出さんと
427.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:01▼返信
小学館は漫画事業から撤退すればいいってことだな
428.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:01▼返信
>>424
無料で良いだろマンガなんて
429.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:03▼返信
>>424
紙の本と違ってセールとか良くやってるだろ
430.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:04▼返信
ピッコマやLINEマンガに自分で営業かければええやろな
海外資本の漫画アプリは本気で日本の市場で覇権取るつもりだからいい条件出すでしょ
431.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:07▼返信
こいつの漫画が出版社の宣伝等なしで売れたとは全く思わんのだがw
432.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:08▼返信
>>421
小学館はクソだと思ってるけど
作家は小学館って名前だけで恩恵バフえぐいぞ
新人漫画家は小学館集英社とそれ以外だと発行部数が2桁は違う
433.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:11▼返信
小学館はクソ
相手が弱ったの見計らって二毛作しかけようとしてるコイツもクソ
434.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:11▼返信
正論なのも事実だが、個人で出版すればで片付くのも事実
435.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:12▼返信
>>430
最初から売れてる漫画家の話かよ
それを漫画家本人がやる労力あるんか?
新人でなんの実績も無かったら門前払いだろうね
436.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:12▼返信
>>17
逆に無能がついて作品が壊されるデメリットもね。
437.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:12▼返信
だめだこりゃ
ネットの正義マンと同じで思慮が浅くなってきてる
438.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:13▼返信
これ支持できるやつは自分を過信してるような無能の働き者か社会不適合者のどっちかだな
れいわ新選組とか支持してそうだわw
439.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:15▼返信
DD論やレッテル貼りに手を出したって事はそろそろネタ切れかw
440.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:18▼返信
>>418
出版社擁護じゃなくてこの漫画家がアホな事言ってるからだろ
441.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:20▼返信
電子の時代なのはそうなんだが、
出版社なしに鬼滅みたいなメガヒットが出ると思えないので、
少なくとも集英社は必要やろ。小学館じゃないってだけ
442.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:22▼返信
芦原<クソ行為<小学館<クソ行為<新城、で矢印一方通行なのにDD論になるのか、新しいな
443.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:25▼返信
>>432
じゃあ集英社でいいんじゃない?他が良ければそっちでもいいんじゃない?
それでも小学館が良ければそれでいいじゃん?って話
なにやらこんなとこで発狂してる関係者は油売ってる暇があるならその労力を企業努力に使えってだけの話
444.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:30▼返信
これ本当その通りだぞ。実際アメリカとか出版の規制撤廃が進んでる国じゃAmazonとかスマッシュワーズで電子出版で自費出版して大ヒットしてる本あるしな。
日本も規制撤廃が進めばそうなる。出版社の役割なんてその程度のもん。
445.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:31▼返信
>>442
え?なになに?
新條まゆがやばい糞コメントしてるから上司にも伝えた方がいいって?
あれれ~どっかで見たなこれ〜
446.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:32▼返信
電子書籍さぁ
ゴミみたいな解像度の作品をどうにかしてよ
447.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:34▼返信
じゃあ、出版社通さなきゃいいんじゃない?
448.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:35▼返信
実際に頭良くて自力のある漫画家ができるだろうが、

ほとんどの漫画家は発達障害者みたいなもんだから、
出版社や担当からケツ叩かれないとまともな仕事も出来ない。
449.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:36▼返信
※444
尼のTwitter漫画家とかをまとめた単行本て何気に高いよな。
普通に漫画価格するからあれで印税率良ければ儲かってると思う。
450.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:36▼返信
ちょっとビックリ
配信の時代になって歌手は自分自分たちで管理してる人たちいるよな
漫画家も専属契約じゃない人たちは普通にやってるものだと
プロダクション作ったりしてんだからこの手のこと相談する人くらいいるだろうに
451.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:37▼返信
電子書籍の会社がメインになると、

たぶん同人誌あたりは全部潰される気がする。
452.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:38▼返信
出版社ってよりトーハンとかの書籍物流だろう。電子も大半は出版社が絡んでるし、個人でやると面倒で脱税とかで逮捕されかねない。
453.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:39▼返信
>>451
FANZAが買うだけ。
454.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:41▼返信
>>2
編集者がつかないでワンピースや鬼滅が生まれたかどーか。
これから電子版だけで世界に届く作品が生まれるかどーか。
455.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月14日 23:58▼返信
なんつーか早速馬脚を現してきたなあ。こういう人ってCGなんてコンピュータが書いてるんだから手書きアニメより手間かからないんでしょとか思ってそう。それはともかく、日本の共倒れ気質はガチ。電子書籍でも一本化できないでクソUIのKindleにすら勝てない

456.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:02▼返信
編集がついててもM16の持ち方知らなかったもんねえ。。。
457.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:03▼返信
出版社はオワコン。まだ編集者はまだ個別に作家について仕事できるかもしれんがもう紙で出さなくていいからな
458.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:04▼返信
だいたい紙の本もAmazonなら印刷所にデータ渡して欲しい人が個別に印刷されたやつを買うサービスあるしな
459.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:07▼返信
同人みたいにコピーが容易な画像ファイル落とすやつなら維持費はかからないかもしれないが
GoogleやAmazonみたいに今の電子書籍ってネットに繋いで見るようなやつだから金はかかってんじゃね
460.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:07▼返信
※456
漫画家の無知をフォローするのが編集者なのに
給料ドロボーだな
461.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:09▼返信
※444
既に個人でそれができるようになってるから出版社に文句言ってもしょうがないと思う
漫画家は最初からそっちでやればええんや
462.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:10▼返信
いえ紙で読むから良いんですよ、
463.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:11▼返信
>>459
あれも簡単にコピーできるけどね
持ってる電子書籍全部jpgに変換するフリーソフトあるし
ネット上にあるものでコピーできないものは存在しない
464.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:17▼返信
※463
できるとしても堂々と言うようなことじゃない
465.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:21▼返信
自分の作品に忌憚のない意見くれる人がいるのはいい事だと思うが、今では害悪にしかならんか
466.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:22▼返信
電子売りはAmazonだの楽天だの出版社通さず自前で出来るんだからやっていけば良い
馬鹿でもできる程度の手間で8割もっていかれるとか頭おかしい
467.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:23▼返信
大手配信サイトは今もう自前の編集部持ってて配信サイトのオリジナル漫画を配信してるからな
配信サイトでデビューする人もだいぶ増えてきてるし、出版社はこれからどんどん廃れていくと思うよ
468.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:23▼返信
>>462
時代遅れ
469.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:25▼返信
>>448
それは漫画家のこと知らなすぎ
現場を見てこい馬鹿
470.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:26▼返信
>>435
漫画家はみんな自分で営業かけてるんだよ
知らないの?
471.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:27▼返信
むしろ漫画家目指してる奴らに電子書籍で自費出版の指導が出来る編集プロダクション立ち上げたら大儲けできそうな気がする
472.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:28▼返信
※465
読めば分かるけど編集業は否定してないよ
473.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:29▼返信
新條先生の圧倒的な売り上げを知らない人が多すぎるw
474.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:36▼返信
出版と印刷っていう過程が必要だったころの業界を引きずり過ぎなんだよね
まぁ書店とかも引きずられて潰れるだろうがそれはそれ
475.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:36▼返信
※473
その無知な頭を吹っ飛ばしてやるぜ!!!
476.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:46▼返信
出版社まで自分で立ち上げたさいとう・たかをくらいやってから言え
477.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:48▼返信
おーおー出版社外したれ。もちろん、出版社コスト無くした分漫画安く売るんだよね?
478.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:51▼返信
>>477
これ大切すごく大切
479.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 00:54▼返信
こいつ実際NTT系の電子書籍で滅茶苦茶稼いでるから未だに古参出版社に拘るやつの意味が分からんやろね
480.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:14▼返信
散々文句言ってるけど、出版社時代があるから電子でラクが出来るんよ
出版社を経由せずに無名で頑張るのは大変だよ
大きく稼げるのはアダルトくらいだし
481.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:14▼返信
電子が安く出来ないのは紙の存在があるからだよな、漫画家の印税取り分が少ないのもそう
482.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:21▼返信
成人向けで儲けてる人いるけど別に一般向け出しても良いんだよな
483.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:26▼返信
※480
小学館も1000万部以上も売って
儲けさせてもらったんだから、お互い様だと思うな
484.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:26▼返信
実際
電子販売の同人誌は70%が作者の取り分やしな
485.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:27▼返信
サザエさんみたいに自分で出版社を作ったら
丸儲けができるのは確か
486.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:28▼返信
ピッコマ(韓国)
487.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:29▼返信
それならやめればいいってだけの話
芸能界だってフリーになる人いるじゃん
488.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:30▼返信
※486
電子書籍は韓国だけではないだろ
489.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:52▼返信
直接言えよ
もしくは自分で編纂しろ
490.投稿日:2024年02月15日 01:54▼返信
このコメントは削除されました。
491.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 01:57▼返信
収入変わらないならアレだけどしっかり増えてる上で苦言するのはちょっと…
492.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 02:00▼返信
突き詰めた話、紙系出版社が作家を大事にしないで使い潰す気ならそんなとこにしがみ付くなよって話やん。
ただでさえ滅茶苦茶金儲けさせてやってるのにいざとなったら守ってくれるどころか作家裏切って自殺に追い込むような企業に忠誠誓うとかアホやで。
493.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 02:11▼返信
※1 女の漫画読む気しない
494.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 02:31▼返信
>>8
編集が仕事できないのが悪いのよ
昔は、漫画家が有名になるためには出版社の看板を借りるしかなかった
でも、今じゃ単身セルフプロデュースで電子出版できる。そして編集も「せや、バズってるやつス捕まえて楽して稼いだろ」と寄生する気満々なんだもの
中には、林子平みたいな営業できる人間もいるけれど、そんなのは極一部。自分じゃバズることもできない寄生虫編集だらけ
495.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 02:40▼返信
そもそも書籍出版に比べて電子出版の方が経費が安くて済むってのが思い込みなんじゃないの
間に挟まる業者が減るからといってコストまで同じように減るわけじゃない、むしろ増えてる可能性だってあるでしょ
挙がってる例だけでも配信側から写植&印刷に当たるタスク(いわゆる電子化)がまるっと抜けてるし、配信会社だって書籍出版側にはないタスクが増えてるってことわかってないのかな
496.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 02:53▼返信
>>443
自分でポチポチ
497.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:00▼返信
印刷代無くなってもサーバ管理費とか薄利サブスクとか他で金掛かって単純な利益増になってないの自分に都合のいいとこしか見てない情弱やん
498.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:02▼返信
出版社いらねーなんて豪語できるのは本当に名前が売れてる一握りだけやろ
実際に出版社を介さずにやってみればいいのでは?
出版社の有り難みがわかるかもよ
499.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:03▼返信
>>497
こいつが電子出版で億稼いでることを知らんお前が遥かに情弱やぞ・・・
まあお前みたいな低層ゴミ人間に誰も期待はしてないと思うが
500.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:05▼返信
なんか原価厨みたいだな
売れてたときは出版社のバチくそ強い後ろ盾があって
今はどこで何書いてるのかすら知られてないのに随分強気だな
501.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:08▼返信
>>499
妄想で人叩く低俗ゴミ人間で草
502.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:11▼返信
※498
とっくに出版社がネットや同人から新人探してる時代なのに何言ってんだろう
老害コメ多すぎだろここ
503.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:11▼返信
主張は分かるんだけど
でも長いものに巻かれといたほうがいいケースもあるんだろうなって気はする
Vtuberが事務所に所属してるのもそれなりのメリットがあるからだと思うんよね
504.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:15▼返信
必要ない人間が間に居続けるのは中抜きに他ならない
505.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:16▼返信
>>502
でも書いてる方も出版社に拾ってもらうのを期待して書いてたりするんよ
なろうとか出版社デビューしたらネットの方は放置ってこともあるしな
506.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:16▼返信
※495
どう考えても印刷して流通するコストと釣り合うわけないだろ
ゲームでもパッケよりDLの方が利幅が大きいなんてのはとっくの昔から誰でも知ってる
そこから理解できんとか話にならんぞ?
507.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:17▼返信
>漫画家が出版社に搾取される時代が始まっている
始まってるってか今なお続いてるじゃねの。見出しのセンスない
508.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:21▼返信
※505
何がでもでもだってだよ
出版社を介さずにやってるし、出版社がそれを当てにしてるって話をしてるんだが?
なんで急になろうとか小説の話しだして論点ずらしてんだ?
小説なんて漫画出版より斜陽のジャンルだろ
漫画みたいに同人だけで多数がメシ食えるような分野でもない
509.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:21▼返信
新人なんて出版社の後ろ盾がないと売れないでしょ
そういう新人を育成するリスク等も出版社は引き受けてるわけで
あと海外展開とかどうするのよ
自分の実力を過信するのは勝手だが、出版社が必要ないとの論調はいささか危険すぎるのでは
510.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:27▼返信
>>506
修正が容易な電書なのに読者や原作者からの修正要望でても放置されてるのなぜだと思う?
511.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:29▼返信
写植屋と印刷会社のかわりに電書作成業者はいまでも介在してるが
512.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:30▼返信
※333
それ出版社じゃなくてもよくね?
513.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:31▼返信
>>508
だから俺は最初はそうしていても
ゴールは出版社に拾ってもらうことだって言ってる
本当に個人でやってけるなら出版社にスカウトされても断るだろ
ラノベの例えが気に入らないなら元はエ○マンガ書いてて
出版社からナガトロさんだしたナナシとかのケースはどう説明すんの?
514.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:36▼返信
※509
人気イラストレーターが漫画書きましたとか
Xでフリーに描いてた人が電子漫画誌で連載とかあんじゃんw
それって出版社の後ろ盾で売れたの?
515.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:40▼返信
>>444
日○・トー□ン「だが断る」
516.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:42▼返信
>>514
より客の多い既存の流通ラインに入れて利益増になってるなら出版社の後ろ盾あるんじゃねの
517.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:44▼返信
>>333
ちいかわを知らんとかこいつ日本人じゃないだろ
518.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:47▼返信
>>514
作家が出版社を通す強みは成果物を世に出す手間の代行と販路・認知度の拡大と出版経費などのリスク回避のためだと思うよ
それらすべてを理解しているなら自費出版もありだと思うよ
519.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:48▼返信
全部自分で資本を出せば中間マージンなんて発生しない
それは今も昔も変わらんよ
520.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:53▼返信
>>508
おいおい「何がでもでもだってだよ」「論点ずらしてんだ?」
とか調子に乗ってたくせに反論できずに逃げるのか?
言葉だけ強いやつは議論よええなあ
521.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:53▼返信
>>444
amazonに中抜きされてるやん
しかもamazon専売じゃない電書は他の出版社らと大差ない利益率じゃなかったけ
522.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 03:57▼返信
>>521
横だけどAmazonは販売費用30%だからSteamやPSストアと一緒だよ。
523.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 04:11▼返信
やっぱ漫画家なんてアホしかいねーな
524.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 04:23▼返信
嫌なら自費出版や出版社通さずに自分で配信したらいいだけだろ。出版社で連載することの宣伝広告費の部分完全に無視してるのアホ過ぎる
525.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 04:39▼返信
いや印税上げるんじゃなくて値段下げろよ
なんでコスト下がったのに消費者からは同じだけ取るんだよ
526.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 04:49▼返信
出版社から仕事来なくても個人でやれば搾取されないから別に文句ないよね?
527.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 06:10▼返信
いいね
528.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 06:38▼返信
いやこれはお前が勝手に宣伝して個人で売れやって話やろ
Vtuberが個人でやったら全部俺のものいってるようなもんやろ
529.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 06:40▼返信
※513
逆にムヒョロジみたいに商業から同人に行く奴もいるだろ
商業から同人に行くのが少ないのは商業作家の方が同人作家より少ないんだから当然だ
同人から商業に行く奴がいるから商業の方がいいってのは論理的じゃない
当然商業でやる名誉だってあるだろ
530.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 06:44▼返信
ゲームがDLの方が利幅でかいのなんて決算で証明されてる
出版だけ電子で特別なコストがかかるはずがない
ゲームが給料上げなくてもいいのは、クリエイターがサラリーマンだからだ
漫画は個人事業主で権利が漫画家にあるんだから、利幅が大きい分分配しろというのは当然の主張だ
531.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 07:30▼返信
>>530
電子書籍は紙媒体より安売りしている分儲けは少ないよ
532.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 07:45▼返信
今の時代出版社通す必要なく公開出来るだろ
533.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 07:56▼返信
昔からお金は同人で稼いでる作家いたな
534.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:01▼返信
>>1
調べりゃ分かるがまだ電子出版はメインになっていない
535.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:11▼返信
なんぼここで必死に吠えても小学館の信用は上がらんのに顔真っ赤で擁護してるアホは何がしたいんだろ?
需要があれば生き残っていくんだから何もそんなにキョドらなくたっていいじゃん?
それじゃまるで自分でも本当は小学館なんて要らないと自覚してるって言ってるようなもんだろうに
536.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:12▼返信
>読ませていただきました。基本同意ですが、一抹の違和感が…新人やヒット作を出せていない方なら仰る通りなのですが、売れている漫画家さんはお金持ちの印象です。「10%で十分なのでは?」「売れると雑務も増えるから出版社も激務なのでは?」
と個人的に思ってしまっている様です


このケンモメン病(死語)の人はなんなん?
537.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:20▼返信
お金の管理にクレーム対応に出版経費やメディアとの折衝、版権グッズの企画・販売などをすべて一手に引き受けるんでしょ?
大変だと思うけどなー
漫画を描くことだけに集中できる方が良くないか?
538.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:23▼返信
>>537
そこまで話が広がったらもう大成功の作品じゃん
あと電子書籍で作家本人がクレーム対応とか無いから。何のクレームか知らんけど
539.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:37▼返信
>>537
ある程度売れた漫画家は個人事務所開業するから雇い入れる人員を版権管理にまで広めれば済む気がするけど
こんだけ野放しにされて今回みたいなもめ事に発展するってことはほぼやってる奴いないんだろうな
540.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:47▼返信
※537
それやって同人でアニメ化してる作品が実際に数えきれないほどある時点でね
大変そうだな~出版等した方が良くない?と考えてない漫画家がたくさんいるってことなんだよね
やってみりゃ分かるがお金の管理は別に大変じゃないしクレームなんか来ない
541.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 08:58▼返信
>>537
>お金の管理にクレーム対応に出版経費やメディアとの折衝、版権グッズの
企画・販売などをすべて一手に引き受ける

だからそこに問題があるからこういう話になってるんだわ
542.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 10:12▼返信
有名な雑誌の人気作家って看板で飯食わせて貰ってる恩恵を無視するとかいい度胸だな
じゃあ辞めろよ
543.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 10:38▼返信
電子書籍高すぎ
544.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 10:56▼返信
これは漫画家本人ですらすっかり忘れている部分があるけど、電子書籍であろうがレーベルで出すのとインディーで出すのとでは中身全く一緒でも売上は天と地ほど違うのよ
某漫画家はそれをやらずに過去の作品を無料でばら撒いて話題だけは盛り上がってるけど、新作含めても売上しょっぱいからな
545.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 11:40▼返信
それでも電子書籍の使い勝手を悪くし続ける出版社って奴は無能としか言いようがない
俺が俺がってKindleを見習えよ
546.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 13:06▼返信
日本語対応雑なEPUBでマウント取られてもな
547.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 16:56▼返信
電子でも印刷所で電子処理するから印刷所は通るけどな
548.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 16:56▼返信
40年原稿料の上がっていない出版界も異常だよな
549.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 17:18▼返信
紙媒体も
手描き原稿をスキャンして印刷するより
デジタル作画したものを印刷する方がコストを低減できる
550.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 17:21▼返信
※548
映画化の原作使用料が
200万円から400万円というのも安すぎ
551.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月15日 19:59▼返信
箱から脱出して個人で稼ぐVの話を思い出すなこれ
552.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月16日 02:47▼返信
とは言えやっぱジャンプとかりぼんとかに連載したいだろうしな
鬼滅級のヒットはそれこそ担当編集が有能だったからだろうし
553.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月16日 02:53▼返信
>>67
ぼり過ぎって言っても単行本は作家は刷るだけで金になるからなぁ
余った時のリスクは出版社持ちになるし
554.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月17日 09:10▼返信
消費者は?
555.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月17日 09:32▼返信
正論やん
556.はちまき名無しさん投稿日:2024年02月17日 16:17▼返信
原作にないバンドのサクセスストーリーが受けたアニメ化なのに

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング