• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング

話題のツイートより






歴史のテストで
「日本が国力差を認識していたのにも関わらず
対米開戦したのはなぜか。
あなたの考えを書きなさい」

って問題出たんだがクソ問すぎないか












  


この記事への反応


   
一問くらいは
『真面目に授業を聞いてたら、どうしてそんな事になったのか気になって
調べてみたくなるのは当然やろ』みたいな
問題を混ぜるのは良いことだと思うね。


歴史の授業って「センシティブ」だからと
近現代史を十倍速疾風怒濤で駆け抜けていくイメージあるんだけど、
こういう問題を出すってことは
この学校はきちんとやっているんだろうな。最近の傾向はそうなのかな。


「国力に差があるけれど、
現時点での手持ちの艦隊戦力に大きな差はないので、
敵艦隊をぶっ潰せば講話を結べると思っていた。
まさか国力全開で毎週一隻のペースで空母を作ってくるとは思わんやん。」
こうですか!

  
恐らく、授業で以下の2点位は触れたはず。
・シビリアンコントロールではなく、統帥権を持つ当時の軍部の決定に誰も反対出来なかった。
・植民地の過半を失うハルノートの受諾が軍部も国民感情からも出来なかった。


そもそも勝てると思ってない。
陸海軍の予算分捕り合戦やら関東軍の暴走やら
方々の利権のせめぎあいでやらないと収拾がつかない状況になって
真珠湾で一発かませば相手がビビッて講和するはずの
希望的観測でやった。


どこをスタートにするかで変わるな。
「国力差は認識していたけど、石油禁輸されたので、
時間が経つほど勝機が小さくなるから。」とか?
個人的にはノモンハン事件をスタートにしたい。
あそこが開戦阻止限界点。


正しい歴史の使い方だ、
こういう正しい歴史の使い方を初めて触れたのは大学の教養科目だったから
高校でこれできるの羨ましい。
むしろ通常の問題のほうが暗記するだけのクソ問
って思ってて大学で感動したことの一つだ




もし思想の押し付けだったらクソだけど
こういうの大学の課題みたいで面白いよね
授業で聞いた歴史知識を組み合わせて考察すれば
高得点もらえるタイプだと思うし


B0CHVGKPGX
スクウェア・エニックス(2024-02-29T00:00:01Z)
レビューはありません



B0CTQNLSVP
石塚真一(著), NUMBER8(その他)(2024-02-29T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.9









コメント(557件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:01▼返信
世論動員した大新聞の犯罪 「暴支膺懲」叫ぶ権力者援護 現代も繰り返す大本営発表
平和運動2015年2月27日

 戦前から戦後にかけて、国民にとって主要な情報源は『朝日』『毎日』『読売』などの商業新聞であった。なぜあのような戦争を食い止めることができなかったかということを考えるとき、支配権力の軍隊、警察、裁判所、官僚機構など、天皇を頂点とする独裁的な弾圧体制の凶暴さもさることながら、大新聞による連日にわたっての国民への洗脳や宣伝の努力、反戦的な勢力を攻撃していった努力を抜きにして考えることはできない。彼らは戦後、「軍部の圧力によってものがいえなかった」といういいわけのうえに、まるで平和主義者であったかのように振る舞ってきたが、戦前から戦後にわたって言論統制の積極的な推進者であった。
 戦争体験者の多くが「気がついたら戦争だった」「ものがいえなくなっていた」といわれるように、満州事変以来、太平洋戦争に突入し、そして無残な敗戦を迎えるまで国民の心をもっていくために、『朝日』をはじめとする大新聞はその世論形成に細心の注意を払った。あたかも国民世論を反映しているかのように見せかけつつ、実際は戦争遂行に都合のいい世論をつくりあげ、国民のなかに流れている真実の世論を圧倒的な活字と紙の量でかき消すことに努力を惜しまなかった。
2.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:01▼返信
追い詰められたから
今の露状態
3.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:01▼返信
日本を無謀な戦争に巻き込んだ「戦犯」は朝日と毎日との指摘(1/4)
『NEWSポストセブン』 週刊ポスト2015年11月20日号

 戦後日本ではしばらくそういう教育をしていた。つまり多くの国民は戦争に反対していたが、軍部の強硬派が満州事変など次々に既成事実を作って日本を戦争に引きずり込んだ、というストーリーを歴史上の事実として教えていたのである。そうした側面もまったくなかったとは言わないが、もし日本を無謀な戦争に引きずり込んだ人間を「戦犯」あるいは「戦争犯罪人」と呼ぶならば、陸軍の強硬派に匹敵する、いやある意味でそれ以上の「戦犯」がいる。朝日新聞あるいは毎日新聞(東京日日新聞)といった戦前からある新聞社である。戦前はテレビは無く、雑誌とラジオはあったがマスコミといえば新聞が中心であった。マスコミ=新聞と言っても過言ではない。

 その新聞社がいかに日本を戦争の方向に誘導したか、日本人がとにかく戦争で物事を解決するように煽動したか。
4.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:02▼返信
日本を無謀な戦争に巻き込んだ「戦犯」は朝日と毎日との指摘(2/4)
『NEWSポストセブン』 週刊ポスト2015年11月20日号

 私や私よりは少し年上の団塊の世代の人々は、いわゆる戦後教育において、戦前の新聞社は軍部の弾圧を受けた被害者だと教えられてきた。学校で近代近現代史の授業は受けられなくても小説や映画やテレビドラマを通じて、戦前の新聞社はいかに軍部の弾圧に対して抵抗したかという英雄的ストーリーを叩きこまれてきた。それは大嘘である。確かに昭和十八年以降敗戦が決定的になった頃、その事実を隠した大本営発表を強要する軍部に対し一部抵抗した記者がいたのは事実だ。だが、抵抗の事実はほとんどそれだけである。それ以前まさに、日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、満州事変からの一連の日中戦争そして日米開戦まで、「日本は戦争すべきだ」と常に国民を煽り続けたのが新聞社であった。これが歴史上の真実である。
 特に朝日新聞社は、満州事変が始まると戦争推進派の評論家などを動員し全国で講演会や戦地報告会を多数開催した。またテレビ以前の映像メディアとして「ニュース映画」というものがあったが、朝日のカメラマンが現地で撮影してきた事変のニュース映画も全国で多数公開された。
 昔は普通の映画館に隣接して全国各地に「ニュース映画専門館」があったことを、団塊の世代ならかろうじて覚えているだろう。もちろん、これらの朝日のキャンペーンは、この戦争が正義の戦いであるから、国民は軍部の方針を支持するように訴えたものである。
5.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:02▼返信
日本を無謀な戦争に巻き込んだ「戦犯」は朝日と毎日との指摘(3/4)
『NEWSポストセブン』 週刊ポスト2015年11月20日号

 それだけではまだ不充分だと朝日は戦意高揚のための「国民歌謡」の歌詞を全国から公募した。しかし応募作の中には朝日の意に沿うような作品がなかったのだろう。結局朝日新聞記者の作品を当選作としプロの作曲家に作曲を依頼し完成したのが『満州行進曲』である。これは大ヒットし親しみやすい曲調からお座敷などでも盛んに歌われた(戦後作られた「反戦映画」にはこうしたシーンはほとんど出てこない)。
 世の中には新聞を読まない人、ニュース映画を見ることができない人もたくさんいたが、そういう人々にこの歌は「戦争することが正しい」と教えた。その結果日本に「満州を維持することが絶対の正義である」という強固な世論が形成された。
 軍部がいかに宣伝に努めたところでそんなことは不可能である。やはり、「広報のプロ」である朝日が徹底的なキャンペーンを行なったからこそ、そうした世論が結成された。それゆえ軍部は議会を無視して突っ走るなどの「横暴」を貫くことができたし、東條(英機)首相も「英霊に申し訳ないから撤兵できない」と、天皇を頂点とする和平派の理性的な判断を突っぱねることができた。 
 新聞が、特に朝日が軍部以上の「戦犯」であるという意味がこれでおわかりだろう。
6.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:02▼返信
日本を無謀な戦争に巻き込んだ「戦犯」は朝日と毎日との指摘(4/4完)
『NEWSポストセブン』 週刊ポスト2015年11月20日号

 朝日新聞社にとって極めて幸いなことに、戦後の極東軍事裁判(東京裁判)によって東條らは「A級戦犯」とされたが朝日にはそれほどの「お咎め」はなかった。そこで朝日は「A級戦犯である極悪人東條英機らに弾圧されたわれわれも被害者である」という世論作りをこっそりと始めた。

 たとえばその手口として「反戦映画」に「新聞社も被害者」というニュアンスを盛り込むというのがある。「よく言うよ」とはこのことだが、特に団塊の世代の読者たちはずっと騙され続けてきた。いやひょっとして、今も騙されている人がいるのではないか。身近にそういう人がいたら、是非この一文を読ませてあげてください(笑)。
7.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:02▼返信
ヒロヒトが反対しなかったから
8.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:03▼返信
太平洋戦争開戦を扇動した国賊・朝日新聞の罪!北朝鮮は天国、拉致はないとデマ宣伝
Business Journal 2015.07.22 00:11

>――日本が太平洋戦争に突入した背景には、国による報道統制を受けた新聞が戦意を煽ったことがあると一般的には考えられています。しかし実際には、報道統制が理由ではなく、新聞は自発的にそのような報道を行っていたと本書では指摘しています。

>井沢元彦氏(以下、井沢) 新聞社は被害者面をしているだけで、世間が騙されているのです。日本は日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦と3連勝することにより、国力を伸ばし、景気が良くなりました。のちの人たちは第二次世界大戦を振り返って「なぜ、あんな無謀な戦争に突入したのだろう?」と考えますが、その前に3連勝してうまくいっていたという事情があり、それを煽って儲けたのが大新聞です。昭和20年に近づいた段階では、軍部を批判した新聞の記者が徴兵されて飛ばされることもありましたが、それは最終的局面での特殊事態にすぎません。それをいいことに戦後になって多くの新聞記者たちが「我々も軍部を批判したかったが、国の圧力でできなかった」と言い訳をしたことで、それが戦後、神話として定着してしまったのです。しかしそれは大ウソです。そうした発言をした記者たちは、実はずっと戦時中に国策を支持していました。
9.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:03▼返信
それを言ったら、日清も日露もなかったんだから、
国力が勝敗を決める絶対的な要因じゃないとしか
10.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:03▼返信
太平洋戦争開戦を扇動した国賊・朝日新聞の罪!北朝鮮は天国、拉致はないとデマ宣伝
Business Journal 2015.07.22 00:11

>――新聞は、具体的にどのようなかたちで戦争を支持したのでしょうか。

>井沢 日本の曲がり角になった満州事変の時に、「これ以上、中国に深入りすることは危険だ」と主張した人たちもいたのです。満州事変を引き起こした石原莞爾も中国との全面戦争には反対していました。石原は「せっかく確保した満州を、もっと育てるべきだ。今、中国まで手を伸ばして、米国や英国が出てきたらどうするんだ?」と主張していましたが、当時の新聞はこういう意見を伝えていません。あるいは、日独伊三国同盟を東條英機など陸軍の強硬派が推進したわけですが、反対派である海軍の山本五十六は「いま日本人はナチス・ドイツに心酔しているけど、その親玉であるヒットラーの『我が闘争』には『有色人種は劣等人種である』と明確に書いてある」と指摘しました。その箇所は日本語訳で省かれていますが、原語版を読めばわかることで、ジャーナリストとして伝えなければならない事実です。しかし、それを指摘した者はひとりもいません。
11.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:04▼返信



江田島平八が10人居れば日本は戦争に勝ってた


12.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:05▼返信
男には例え負けると分かっていても戦わなければならない時がある
13.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:05▼返信
占領地を解放しろとは今までの犠牲が無駄になってしまう
14.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:05▼返信
アフィ用ツイカス
15.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:06▼返信
精神論に凝り固まった軍部がプライドを優先した
16.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:06▼返信
全ての要因はイギリスにある
イギリスが賠償を払うべき
17.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:06▼返信
色んな意味で武士道だから
18.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:07▼返信
慰安婦に謝罪と賠償しないのはなぜか?
日本人早く答えなさい
19.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:07▼返信
>>1
こういうの陰謀論で片付けがちだけど
要は尾崎秀実みたいな近衛政権のブレーンに
ソ連のスパイがいたにせよ、日独伊ソの4国同盟構想を当てにしてアメリカイギリス相手にいきりまくったら独ソが仲間割れ初めてご破産して引っ込みが付かなくなったのよな
20.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:07▼返信
>>18
謝罪何回もしてるぞw
賠償も終わってるよ
21.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:08▼返信
世界の価値観が16世紀からの弱肉強食の大航海時代の延長で今と全然違うからな
今の平和ボケした基準で考えたらあかんて
22.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
>>19
ハル・ノート
23.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
>>19
ちなみに英も米も意外と途中まで日本に気を遣ってる
満州事変の時もソ連への接近の警戒な常任理事国のよしみで割となあなあ案で済まそうとしたのに日本は蹴った

ハルノートだって交渉の叩き台でしかなかったのに
24.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
イランみりゃわかんだろ
25.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
そりゃ食い物にされるからだろ
植民地になるか戦うかだった
26.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
>>1
とんでもない経済制裁されて日本が餓死させられるとこだった
やむなく開戦して状況打破するしかなかったんだよ
そもそもが、日本がアメリカとかの植民地の考えに従わなかったのが発端で、攻められてる立場だったから戦後のアメリカもあれは日本の防衛戦争だったと認めてる
27.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
>>18
日韓合意で最終的に解決したと、日韓合同で世界に向けて宣言した
28.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:09▼返信
どういう心境で点を付けるんだろうな
おそらく日本歴史の永遠のテーマだろうに
自分は答えを知っていると言いたいのだろうか
29.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:10▼返信
負けはしたが、日本は戦ったから今がある
大国と戦わなかった国は、国ごと消滅してる
30.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:10▼返信
私大入試はへんてこなクイズ出すのに😳 知らんけど
31.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:10▼返信
この問題に点数をつけるのは合ってないと思うけど問いかけとしては良いと思う
32.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:10▼返信
イギリスやアメリカのブロック経済圏から追い出されて経済不況で国民キレてるし、首相経験者が暗殺されたり未遂されたりしていて
そんな中、満州事変で国民がカタルシス覚えちゃって今更日中戦争やめますなんて言ったら国民が竹やりもって一揆起こしそうで怖いし
日露戦争で奇跡の逆転価値したし、日本は神の国だから大和魂で玉砕覚悟で特攻すれば行けると思っちゃったから

33.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:10▼返信
ミッドウェー海戦で善戦すれば、早期講和を有利な条件で・・・→完封ボロ負け

34.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
都合の悪い事実を教えない日本に未来はねぇわな
35.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
>>28
まあ、とりあえず自分の考えを書ければ合格のサービス問題なら良問かもしれないか
36.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
そもそも日中戦争が軍部の暴走で、それを民衆や新聞も支持したのでどうにもならなくなった
37.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
いや、いい問題じゃん。
日本人論というか集団の作用というかマスコミの問題というか
38.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
日本国と大日本帝国は、そもそも全体主義のナチ国家だから。
以上。
39.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
フライングタイガースで明らかだが
戦前から日米でドンパチしてからな
40.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
白人の思うがままの社会に抗うためだろうが

大東亜共栄圏がどうして築かれたかもっと勉強するといい
41.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
>>31
まあ正解はないよな。間違いはあるけど
42.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
日清日露の成功体験も大きかったろうな
43.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:11▼返信
ハルノート
44.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:12▼返信
>>12
大勢のライダーに対峙してる1人のアレしか頭に出てこないわw
45.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:12▼返信
自分の考えを書くだけの事に何を大騒ぎしてるのかわからないんだが
46.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:12▼返信
単純な日米国力差だと30対1で話にならないって御前会議でも開戦に反対されたのに
ハルノートを突きつけられて拒否すると良質な鉄くずを輸入禁止されて戦艦も戦車も作れません!って
一撃加えたら米国は撤退しますから!って随分と甘い見通しで軍部の言い分を通しちゃったからな
わけわからん
47.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:12▼返信
>>28
これの模範解答は公にするべきだよね
48.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:13▼返信
イベントガチャを当て続けた状況から限定ガチャで全然当たらずムキになって借金してまで回し身を滅ぼした
49.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:13▼返信
認識していたのにの前提が罠すぎる
正しく認識していたのは極一部にすぎない
熊と戦うつもりでゴジラに挑んだようなもんだ
50.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:13▼返信
>>18
ベトナムでの蛮行を謝罪と賠償してやれよ
被害者はそっちのほうが多いぞ
51.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:13▼返信
座して死ぬか、戦って死ぬかの二択だったからだろ?
そう認識してる
どうしても戦争をしたがってたのはアメリカの方
52.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:13▼返信
>>18
どの国もだが。 まず自国のゴミ老人どもを疑うことを覚えてみ?
53.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:13▼返信
開戦時が一番戦力差が少なく、時間を掛ければ掛けるほど差が開いて勝負する事すら出来なくなるから
後はルーズベルトって差別主義者の鬼畜野郎がアメリカの大統領だったからかなぁ
54.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:14▼返信
アメリカに石油を止められたり追い込まれてたわ
55.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:14▼返信
戦争って様々な要因が積み重なって起きるもんだからな。生徒が調べて答えを見つける分には勉強になって良いと思うが問題は教師の思想と正しい答えが出るかによるんだよな
56.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:14▼返信
>>45
テストだから評価するんだぞ?
こんな大きな問題に明確な答えなどあるものか
感想を書くだけなら騒ぎになっとらん
57.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:14▼返信
現在進行中の宇露戦争だってなぜ戦っているのか多方面から立場の数だけ言い分も見方もある
こんな出題をして一教師がどう採点するか、そっちの方が見ものだ
58.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:14▼返信
陸軍としては海軍の提案に反対だったからである
59.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
引き際さえミスらなければ最高の結果だったんだろうけどなぁ
60.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
この問題に変な思想や主張が入ってなければ考えるという意味で悪い質問ではないな
ただ採点側に思想が入ってるとヤバい
61.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
陸軍がジャイアントキリングして脳汁湧いてたから
62.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
「戦場から離れるほど、人間は好戦的になる」

「戦線から遠のくと、楽観主義が現実に取って代わる。そして最高意思決定の段階では、現実なるものはしばしば存在しない。戦争に負けているときは特にそうだ」
63.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
疑問に思う事自体は自由だろうけれど、
テストの設問にしちゃうのはナンセンスだしただのエゴじゃね?

だいたいどうやって採点するんだよw
質問者側の主張や歴史解釈に近いものが〇なのか?わからんねぇー。
64.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
パヨク、日教組、特ア在日ワラワラで草
65.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:16▼返信
>>32
イギリスやアメリカのブロック経済圏から追い出されて経済不況で国民キレてるし、
首相経験者が暗殺されたり未遂されたりしていて

て、地味に今の日本に状況が少し近いですね、まあ経済圏からは追い出されてはいないけど、
不況で国民切れてるし、首相はさつがいされたし、あれ?開戦前夜かな?
66.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:17▼返信
ハルノートとパルワールド間違えそう
67.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:17▼返信
こういう問題好きだけど嫌い

自分が高校の頃も似たような「考えさせる」歴史系の問題出されたけど歴史好きだったばっかりに何行にもわたる自分の妄想主義主張を書き込んでたから今思い出すとあーーーってなる
68.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:17▼返信
東南アジアの資源、早期講和、軍部の圧力、国際情勢、余りにも要因多すぎてテスト問題としては
時間が足りなすぎるだろw
69.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:17▼返信
まぁ無闇に大陸に戦線を広げた陸軍が無能ではあるんだ
必要のない戦争でソ連まで刺激したのは愚の骨頂
70.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:18▼返信
1週間でワシントンを陥とせると思った
71.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:18▼返信
勝てると思い込んでたからに決まってるだろw
72.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:18▼返信
>>56
必ずしも正解を書くことだけが評価に繋がるとは限らないだろ
論理的に考えを述べているか、歴史的背景を考えた上での回答か、そこら辺を見ている可能性もある
73.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:18▼返信
負けると分かってるから戦わなかったらどうなってたかを想像すれば良い
下手すりゃ日本って国が無くなってたかもしれない
戦う姿勢を見せるというのがいかに大事か
74.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:18▼返信
>>67
いいやんそう言うのを経て今のお前があるんだよ
75.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
なんだかんだソ連に勝ったてのが増長のきっかけなのでは?
76.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
当時の海外の意識も人種差別が半端なくてヤバかったんだけどな
77.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
当時の陸軍が見栄張っちゃって引き返せなくなったとかなんとか
78.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
当時のこと生まれてないから知らない。ロシアに利用されたんじゃないのか?
79.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
山本五十六が真珠湾奇襲作戦だけヤりたかったから始まったんだよ。
ソレまでは米国とは対峙しないと全会一致で決ってたことなのにねwww

勿論コレに飛びついたのがクソ左翼だよ
80.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
>>28
一定の根拠と共に論じているか? くらいじゃないの? SNSの時代に「これが正答です」って、教員とか学校の姿勢を出すことのリスクくらいは分かってるとか思うし。
81.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
※69
海軍も南方に手を広げ過ぎて
護衛艦艇不足になってアメリカの潜水艦に輸送船バカスカ沈められたんですが
82.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:19▼返信
戦ったから今があるなんて肯定はできないね。歴史にifは無いけれど
83.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:20▼返信
鉄人28合が完成に近づいていたから
84.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:20▼返信
>>79
無知すぎて草
85.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:20▼返信
ガンダムが完成すると思ってたから
86.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:20▼返信
>>78
ドイツじゃなく?
87.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:21▼返信
すごく良い問題だと思うけど問題は回答をどうするかだな。
教師の思想を押し付けることになりがち。
まあでも考えてもらうだけでも意味があるな。
88.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:21▼返信
ロシアも1週間で終わると思ってウクライナに攻め込んだんだよな
89.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:21▼返信
国際競争に負けて最悪天皇陛下の首を刎ねられたりでもしたら日本の終わりだろ?


そうならないために富国強兵を目指したんだろうが
90.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:21▼返信
アメリカと仲が悪かったからとか書いたら小学生レベルだよね。
91.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:21▼返信
兵隊をみんな鉄腕アトムに改造する予定だったから
92.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:21▼返信
政治豚ブヒブヒで草
93.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:22▼返信
>>72
ならそう書いとけって話よ
変な読み合いが発生するじゃん
学業成績が進学に関わる生徒だっているんだぞ
だからクソ”問”って言ってるんでしょ
こういう問題提起自体はもちろん素晴らしいよ
94.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:22▼返信
これ以上下がれなかったら前に出るしかないンすわ
95.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:22▼返信
>>79
一番アメリカがやべぇとわかってたのが五十六なんですが・・・
96.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:22▼返信
>>90
当時の民衆の理解はその程度だったから戦争を支持したのだが
97.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:22▼返信
アメリカの経済下がってたからチャンスがあると思ったんかな?
98.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:22▼返信
日露で賠償金取れずに莫大な英国への借金だけ残り世界恐慌突入ブロック制裁で外貨使えず外に侵略求めたらアメリカ文句で戦争突入

これが正解
99.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:23▼返信
本当に圧倒的戦力差があったとしたら
終戦まで何年もかからないわけで
実際はある程度拮抗してたわけだよね
100.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:24▼返信
対米開戦はナチスにさえ「バカジャネーノw」って言われてたしな
101.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:24▼返信
はちま民がここまで馬鹿揃いとはw
102.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:24▼返信
※77
全く違うあの当時一番マトモで立派だったのは陸軍だ

海軍は圧倒的に優遇されていたし訓練も十分気力も十分だったのに山本五十六がキチガイすぎた
あいつはハワイ奇襲だけしか興味がないのでその後なんにもやってない。その後、官僚あがりのイキリバカが国民を無駄死にさせ過ぎた。勿論この影にクソ左翼は関わってる
103.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:24▼返信
>>90
経済制裁されてただけで今の中国とオーストラリアの関係に近いんじゃね?
104.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:25▼返信
慰安婦に南京事件に731部隊・・・日本は悪だってはっきりわかんだね
105.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:25▼返信
補給兵站を知らない馬鹿が大本営を牛耳っていたから
106.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:25▼返信
>>100
ドイツこそソ連に戦争ふっかけなきゃ勝ち馬だったんだが
107.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:25▼返信
高校の時この手の出題何度かあったけど、基本サービス問題だったな

元ツイにある、(既に習っているであろう)経済断行以外の具体的な事柄の部分を押さえて書いてたら、あなたの考えでよほどおかしな事書かない限り概ね点くれるやろ

あなたの考え部分が出題者の想定回答以外認めないみたいとかならク◯問題になるが
108.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:26▼返信
それよりも議論するべきは、なぜ日韓が併合したのかじゃないのか?
109.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:26▼返信
>>95
真珠湾攻撃は強硬派がやったことでアメリカにいた外交官は聞かされてなかったとあるが…
110.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:26▼返信
まぁ結局は追い詰められて戦争するしかなかったのが答えや
石油とか禁輸されて物資が入ってこなくなった状態で八方ふさがりやった
現在のハマス=日本だと思えばええよ。負けると思ってもイスラエルを攻撃するしかなかったんや
そしたらボコボコにされただけの話
111.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:26▼返信
>>102
山田五十六こそアメリカと戦ったら勝てないと最後まで抵抗したんだが馬鹿は黙ってろよ
112.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:26▼返信
>>18
慰安婦?売春婦だろ
言葉は正しく使いましょう
113.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:27▼返信
>>99
降伏しない限り戦争は続くからなぁ
極端な話、日本人が残り一人になっても参ったと言わなければ終戦にならない
拮抗してたんじゃなくて、降参が遅かっただけな気はする
114.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:27▼返信
>>103
当時の日本はアメリカに鉄や石油の輸入止められていて
半導体とかの規制されてる今の中国とか北朝鮮みたいな感じだよね
115.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:27▼返信
※106
ソ連は国境沿いに軍隊を集めてるから結局開戦することに違いはないよ
まあ情報が筒抜けだったのもあるがw
116.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:27▼返信
兵糧攻めされて戦うしかなかったから
117.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:27▼返信
当時戦争を扇動・煽ってた新聞があった事も回答に入れないと100点ではないよね
何て新聞だったかなあ
118.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:28▼返信
資源を手放すもしくは封鎖されるからでしょ
あのタイミングは既に切羽詰まってたし利権を手放す選択肢がなかった
もっと早い段階でアメリカとネゴしておくべきだったんだろうけど、軍部が脳筋だからなあ
119.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:28▼返信
>>110
それな追い込まれた結果 ドイツもイギリスとフランスへの賠償金のための戦争
世界恐慌とブロック制裁したお前らのせいだというのに
120.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:28▼返信
例えば手術を受けなければ死ぬような状況だったら
どんなに可能性が低くてもそれに賭けるしかないだろ、当時の日本はそういう状況だった
石油を禁輸されてジリ貧になっていく中で戦争という一か八かに賭けるしかなかったんだよ
121.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:28▼返信
※102
板垣征四郎が石原莞爾の表面だけ真似してやらかしてたのに
陸軍がまともだったとはいかに、、
122.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:28▼返信
>>104
中国国内もけっこう治安悪かったらしいな
まぁあれだけ人口入れば野蛮な民族もいたんだろ
123.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
知らなかったんだよ
124.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
戦わなかったら今頃東西で日本は分割されて、同じ民族同士で殺し合いしてたと思うぜ。
125.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
>>99
アメリカは対ドイツに本気で日本は片手間だったから
ドイツ負けてから日本は瞬殺
126.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
※109
開戦案件に蚊帳の外だった外務省がのんびりしすぎて
宣戦布告の通知を出すよう指示するのが遅れたからなw
127.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
今も昔もその場の雰囲気で始める上、始めたら誰にも止められへん
128.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
>>109
なんで軍のやる一世一代の奇襲計画を外交官が知ってると思うのか
129.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
日本が侵略戦争したことにされて当時のアメリカがどんな悪だったかについて誰も知らなすぎる
130.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:29▼返信
天皇ちゃんがバカだったから
131.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:30▼返信
>>115
あの時はスターリンは最後までドイツ信じてたんだよ
132.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:30▼返信
欧米の植民地だらけの東南アジアを開放していったんだから

欧米諸国と仲が悪くなるだろ
133.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:30▼返信
ABCD包囲網で石油の調達が困難になり、米国との交渉の末、失敗に終わり、大量の物資と兵士を投入しても支那すら倒すことが出来ず、国民は貧困になっていきブチギレ状態、この状態で米国の提案ハル・ノートを飲み込めば、間違いなく内戦になっていたので、勝機が無くとも開戦するしかなかった。かな?
134.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:30▼返信
>>22
それまでの過程は無視?
135.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:30▼返信
※129
南京「せやなw」
重慶「それなw」
136.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:31▼返信
>>129
プロパガンダに簡単に引っ掛かるのが馬鹿ネット民だもの週刊紙大好きの集まり
137.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:31▼返信
第二次大戦が無ければアフリカや東南アジアは今も植民地のままだろうしな
日本も開戦しなきゃしないで近代化に必要な鉄や石油などの資源を中心に経済封鎖されて
属国か植民地にされてたんやろ
138.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:31▼返信
捕虜女性のあそこに酒瓶つっこんだり中国人を同じ中国人に生き埋めにさせたり日本さいてーだな
139.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:32▼返信
>>99
いや遠い国同士の戦争だから長く足掻くことが出来ただけで
陸続きだったら速攻で終わってる
140.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:32▼返信
日露で賠償金取れなかったのと世界恐慌のせい
141.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:32▼返信
>>127
これが真理かもしらんな
ぷーちんやイスラエルなんか見ても
142.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:33▼返信
>>130
馬鹿はお前だよ 天皇はあんときお飾り
143.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:33▼返信
※138

それ日本籍の韓国人かもよ
144.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:33▼返信
うわ予想通り捏造大好き特ア工作員結構わいてる
145.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:34▼返信
あのころと今の日本何一つ変わっちゃいない
今も大本営発表染みたことばっかしてるし
146.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:34▼返信
>>138
てへぺろ
147.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:34▼返信
※141
プーチンの場合はそれこそ勝てると信じ込んで軍部からのネガティブ情報一切受け付けないし
イスラエルの場合は先にハマスが地上侵攻を仕掛けて人間狩りやっちゃったからな
148.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:34▼返信
>>135
重慶はともかく南京はプロパガンダだから
80年経って大量の死体すら出てこない大虐殺なんて誰も信じないよ
国際復帰のあれこれで認めるしかなかったんで、あったことになってるわけだが
149.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:35▼返信
※145
広告代理店「大本営はっぴょーwwww利権おいしいですうw」
150.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:35▼返信
※138
ヒント当時は某半島の方たちも国籍は日本人
151.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:36▼返信
>>129
他国への侵略、植民地支配が悪だとするなら
まぁアメリカも悪だよな
152.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:36▼返信
戦争に勝てれば支配者層の権益がより増やせるし負けたとしても尻拭いするのは国民で支配者層にとってはwinwinだからだよ
153.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:37▼返信
シベリア出兵までは日英同盟が有功で日米合同でシベリアで軍事行動してたんだけどな

どーこでひっくり返っちゃんだかw
154.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:37▼返信
40代のチー牛オタがSNSで女子高生のなりきり嘘松とか世も末だな
155.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:38▼返信
当時のアメリカ国民は太平洋側に興味がなかったから損害を与え続ければ有利な講和は結べた
誤算は空母と日本軍の海上輸送能力が高すぎたために本土西海岸に上陸される可能性が出た
一部でも占領されたら政権が吹っ飛ぶ
156.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:39▼返信
それまでやってきた対外的な成果を
全て放棄しろみたいな要求されたんだろ、確か
157.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:39▼返信
一言で言うと思い込みの強いクレイジーな民族だから多分世界でも有数のあれな民族やと思うよ日本人て世界中からなんか煙たがられたのはわかる話通じないやつは嫌だろ誰でも
158.投稿日:2024年03月02日 14:39▼返信
このコメントは削除されました。
159.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:41▼返信
>>130
天皇が核開発に反対して研究すら許さなかった結果2つ落とされるのはもはやギャグですわ
160.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:42▼返信
>>157
それ日本じゃなくてお前の祖国のことじゃね
161.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:42▼返信
自分の考えでいいんだろ?
「天皇陛下の御為に」でいいだろ
162.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:42▼返信
中国に攻めてて引くに引けなくなったから?
163.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:42▼返信
欧米列強はアジアを植民地としてよしと考えていたからそれと戦うしかない
164.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:42▼返信
パヨバイト711の記事にしては抑制的だな。自身は抑えてファンネルに頑張ってもらいたいだけか
165.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:42▼返信
>>13
あんなん手放せば良かったのに
自称エリートの陸軍のバカどもがムダに戦費と人員を犠牲にしたからって意固地になった結果がこれよ
166.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:43▼返信
魅力的な提案ではあるが女子校だぞ

嘘こけやおっさんw
167.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:43▼返信
>>157
急に自己紹介してどしたん?君の祖国がそうだからって、それを日本に投影しないでもらえる?
168.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:43▼返信
もし当時の日本が核なんか持ってたら
使った数2つどころじゃ済まなかったろうな
169.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:44▼返信
一揆魂
170.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:44▼返信
後乗り参戦してきたのが米だから。米とは開戦していない。
171.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:44▼返信
>>162
別に中国は三國志状態で内戦してたから引いても問題ないわ、寧ろ日本が共通の敵になって一時的に団結させてしまった
172.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:45▼返信
ハル・ノートは最後通告では無く交渉の試案定期


どこがスタートか、つったら「我が代表堂々退場す」
開戦せざるを得ない状況を作ったのはここで、以降の出来事にカウントダウン以上の意味はない
173.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:46▼返信
大日本帝国は世界で最も優れた国と民族であるからであります!!!!
それ以外は劣等人種!!!ただの家畜であります!!!!

殺戮せよ!!!殺戮せよ!!!!
174.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:47▼返信
「ネットで大反響!物議に」ってなんだよ
175.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:47▼返信
>>162
大正解、大陸の利権を獲得したのが全ての元凶
ただそれをしなかった場合に日本がもっと酷いことになってた可能性もあるのが歴史の面白さ
176.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:47▼返信
日本人は外交を知らないってチャーチルが残してる他国に誠心誠意尽くす事は外交じゃないってはっきり残してる。結果他国は日本から譲歩を引き出すチキンレースするハメになり交渉が出来ずに日本人はいきなりブチ切れるってさ
177.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:48▼返信
>>172
そうそう日本人はこれで開幕キレた
178.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:49▼返信
アジアからの台頭を許さないアメリカの思惑通りに動かされただけ
179.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:49▼返信
何がクソなのかわからん、こいつのほうがクソだろ

考えを書く系の問題はたまにあったわ、とりあえずなんか考えが書かれてれば得点できる
180.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:49▼返信
>>173
こうだったら戦争には勝ってたのかな?
実際はユダヤ人助けたり朝〇人を一等民にしたりだったわけだが
181.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:50▼返信
大日本帝国「建国100年ちょいの国に負ける訳ねーだろ!!」

これだろ
182.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:51▼返信
本当にこんな問題出たのか?
答えは諸説ある上に理由はひとつじゃない
とても教師が正解を知ってるとは思えんのだが
183.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:51▼返信
>>138
日本人と韓国人が日本軍として出兵してたからな 正直見分けはつかん
ベトナム戦争ではアメリカ軍と韓国兵が一緒にベトナムに行って見分けは容易
ベトナムでの韓国兵の現地の女性への性的暴行などの悪行は有名だよな
これがすべてを物語ってるよ
184.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:52▼返信
維新のころの指導者は欧米に遅れてて謙虚に発展させることをやってたが
生まれながらに欧米に追い付いていたと思った世代が勘違いし始め
ブレーキかける世代も死んだら増長して喧嘩売っていた
戦後の日本も追いつけ追い越せで謙虚だったが追いついて増長して
生まれながらに優等国って思ってるバカウヨが増えすぎて終わった
185.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:52▼返信



我々優良種たる日本国国民に管理運営されてこそ人類が生き延びることが出来るから


186.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:52▼返信
>>181
それを正解にする教師は即クビで良いくらいのアホだな
187.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:52▼返信
ABCD包囲網
188.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:52▼返信
>>181
総力戦研究会「アメリカに勝つとか無理じゃね?絶対負けるじゃん」
189.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:53▼返信
※185
でもお前日本人じゃないよね
190.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:53▼返信
大本営の暴走+出る杭日本を打ちたい西洋の思惑

ただ日本が思った以上に降伏しなくて特効まで使いだしたから原爆で心を折った
191.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:53▼返信
>>168
ねえよ怖くて撃てないわ北朝鮮とロシアが現在進行形で証明してる
192.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:54▼返信
>>188
確かにABCD包囲網は日本にとって致命的だけど、そこに至るまでの経緯がある
そういう複雑な話だから問題にして正解を求める方が間違ってる
193.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:54▼返信
勝てると思ってたからだろ
負けると思って戦争仕掛ける馬鹿はいない
194.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:55▼返信
所詮日本は欧米の真似事のアレンジ進化しかやってこなかったのに
超えたと思っちゃったのがな
中華がいまそう思ってるのかも
195.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:55▼返信
この問題出した教師は真珠湾攻撃から戦争が始まったと思ってそう
196.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:56▼返信
自称女子高生の政治垢か色々あるんだな
197.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:56▼返信
頭の悪い無能大本営の連中は勝って世界征服狙ってたけど大失敗でそのせいで国民が大量にタヒしたんやろ。
198.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:57▼返信
>>168
当時、日本は細菌兵器を保有していて潜水空母で西海岸にばら撒く計画があったが
嫌がらせ以上の意味がないし天皇陛下の威光に泥を塗るってことで立ち消えになった
核爆弾も使ったかどうかわからんね
199.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:57▼返信
中国で内乱を引き起こしてる中国国民党(イギリス租界地生まれ)に武器を輸出しているのがアメリカで、上海で日本と国民党の和平条約の会議中に米軍機がホテルを空爆したからだよ。
アフリカ人を奴隷貿易してた連中が中国に第一次世界大戦の中古兵器を輸出し国共内乱、支持を増やす為に新聞で小日本と対日批判し中国人に暴虐を行わせて日中開戦。ヨーロッパの中古兵器で戦争特需。そんな奴隷商人たちの武器の輸出を妨害したのが日本。石油の輸出を止めて戦争を継続できなくする手法を使われ日本に出来る手札が植民地解放といういやがらせしかなかった。だから対米開戦。
反日左翼(北朝鮮と中国)が好きそうな話をまとめて書こうね!工作員に気をつけよう
200.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:57▼返信
垢が出来た頃から極左の女子校に通ってる設定なんだな
201.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:58▼返信
アメリカ「ハルノートの突き付けたら怒るだろうな、まあ交渉の最初ならこれくらいかますか!」日本「殺すわ」アメリカ「え?いきなり?なんで?交渉は?」こうだぞ
202.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:58▼返信
核は怖くて撃てねえ?そんな腰抜けじゃねえだろ

当時は特攻やら人間魚雷やら
何でもアリの大日本帝国様だぞ?
203.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:58▼返信
>>197
世界征服は草
小学生かよ
204.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:58▼返信
江戸時代から平民の命の価値とか変わってないからな
戦争中は軍人の盾になって民間人死ねって感じだったし
205.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:59▼返信
>>95
ここまで日本が悲惨なことになったのは早々に五十六が戦死して
東條が最後まで生き残ったことだよな
206.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:59▼返信
>>199
久々に裏事情まで把握してる人見たわ
207.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:59▼返信
歴史の流れ知らないバカが増えたんやな
208.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 14:59▼返信
>>197
頭の悪いは君やで歴史義務教育受けたんか?
209.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:00▼返信
諸説あるから満点を取るのは難しくね?
210.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:01▼返信
>>184
これマジ?パヨカス頭のすっからかんじゃん、義務教育受けてない国の人?
211.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:02▼返信
>>205
英樹は天皇陛下が大好きだっただけだから・・・
ユダヤ人助けた陰の功労者って言われてるし許してあげて
212.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:02▼返信
>>70
陸軍はバカだからワシントンが東海岸側にあるの知らなかったらしいな
213.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:02▼返信
当時の関係者に聞けよ
戦争なんて、大体他人のなんかを○してでも欲しいからやろ
214.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:03▼返信
今のロシアがウクライナにやってることをそっくりそのまま中国にやってたから制裁を受けた
ロシアは天然資源が山ほどあるから耐えられるけど日本にはそんなものは無いから更なる暴走をした
ただそれだけのことよ
215.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:04▼返信
「出る前に負けること考えるバカがいるかよ!」
216.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:04▼返信
>>190
これマジ?いつの間にか原爆が決着になってて草
217.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:04▼返信
第一次世界大戦の成功体験が忘れられなかったのも大きいだろうなあ
218.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:04▼返信
松岡洋右による国連脱退とそれをナショナリズムが高止まりしていた国民が熱狂的に支持したことから歯車が大きく狂った
世界から孤立しナチスドイツと一蓮托生になった時点で日本にまともな選択肢なんて残されてなかった
219.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:05▼返信
昭和天皇をはじめ閣僚の大半は米国とドンパチやったら勝てないって理解してた
なので頑張って交渉した結果、米国が最初に出した条件が日本にとっても悪くない条件だった
皆その条件で賛成だったんだけど、それだと自分の功績にならないと反対して提案反故にした奴がいるんだよ
名前は敢えて出さないが昭和天皇は戦後もそいつの事で相当怒ってる
220.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:05▼返信
>>214
当時はまだ植民地支配が当たり前で
植民地支配始めた奴らが民族自決とか言い出した頃だからな
理不尽さが違うよウクライナ戦争とは
221.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:06▼返信
五輪とか万博と一緒やで
222.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:06▼返信
今の自民党見てたら分かるじゃん
少子化も長年放置してきて最悪な状況
移民も増やしたらヤバいって欧州見てたら分かってるのに増やす政策しまくる
こんな感じで戦争も何となくで突入した
223.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:07▼返信
>>202
天皇が核を撃ち合う世になれば世界は終わるその最初の引き金を日本がするわけにはいかないって核開発研究すら禁止された、結果2つ堕とされるギャクやぞ
224.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:07▼返信
>>218
松岡「国連脱退しちゃった、国民に何て謝れば・・・」
国民「よくやったぞ松岡!欧米がなんぼのもんじゃい!」
松岡「えぇ…」
225.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:08▼返信
アメリカの排日法とイギリス首相ボールドウィンの
クリスマスメッセージが遠因。
226.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:08▼返信
そもそも長い不景気の中今みたいに政府対する不審と不満が溜まっていった結果軍の発言力がどんどん強くなっていったのが始まり
227.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:09▼返信
>>175
米国が中国を支援してた事が日米の関係悪化になった理由のひとつだが
日本が南進した理由は中国じゃないから
228.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:09▼返信
>>219
公式に人前で反対した人間が一人もいないんだよ
五輪担当相とかとなんも変わらん

日中戦争以来、戦時国債発行し放題になってたのでカネ欲しさに目を瞑ってた
229.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:09▼返信
上層部がプライド高いだけのバカでワンパンしてすぐ有利な停戦条約結んで自分の成果に出来ると本気で信じてからだろ?
なお実際はアメリカに全部筒抜けでわざと殴られて開戦する理由くれるのを待たれていた模様

なにが英霊やねん。末代まで誤り倒せ無能
230.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:09▼返信
国力で負けてても戦場で勝てれば講和できるからな
日露がそうだった
ただアメリカは強すぎた
231.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:10▼返信
今のロシアvsウクライナのロシアと同じだろ。
止めた方が幸せと分かってるけど体制が壊れるから止めれない。
日中戦争が10年続いて止めれなくなった。
欧米が中国を支援したからな。
で世界から撤退しろと言われても体制が壊れるから引けなかった。
で対米戦になった。
232.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:10▼返信
>>224
それ国民じゃなくて国民のフリした税金泥棒工作員な

ブン屋と財閥子飼いのヤクザの政治運動が目立ってただけだからな
233.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:11▼返信
>>176
日本語でok
234.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:11▼返信
>>227
南進が必要になったのはアメリカとの関係が悪化したから
なぜ関係悪化したのかはそちらが理解している通り
少なくとも満州国は通りようがない
235.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:13▼返信
原因は一つじゃないし、この教師も絶対正解を知らないから問題としてナンセンス
一つ確かな事は、国連脱退して帰国したら国民はよくやったと拍手喝采で出迎えたってこと
大衆がバカで、その大衆を焚き付けまくってたメディアがクソなのは確かな事実だよ
236.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:13▼返信
>>230
日露戦争の行動限界線(大東亜戦争で言うシンガポール辺り)で
意図があって講和に持ち込んでくれたのがアメリカだからな

なんで当のアメリカ相手に行動限界線で勘弁してくれると思ったのかは謎
237.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:14▼返信
正解の解答が有るわけじゃなくて、回答に至る知識や考察の深さで点数付けるんやろな
238.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:15▼返信
>>235
答えを出すこと自体がタブーだと思ってるお前みたいな馬鹿増やさないための設問だわな
当時の根拠ある歴史的事実を理由に挙げて何らかの答えを導き出したらすべて正解だろう
239.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:15▼返信
>>235
後世の人間が後出しで歴史の当事者を馬鹿にするのって見てて滑稽だよな
240.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:16▼返信
>>235
これだな
今のアメリカの党派争いを何倍も酷くした煽り合いを焚き付けた結果
国民は政党よりも連戦連勝の軍隊を信用するようになった
241.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:17▼返信
当時長引く不景気で政府への不満がどんどん軍の発言力を強くしていった。
242.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:18▼返信
バカウヨWWWWWWWWWWWWWWWWWWW




バカウヨWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
243.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:18▼返信
>>232
アホウヨ勢って敗戦以来ずっと「国民が悪い」って言い張ってる
(ちな日露は国民のお陰じゃなく軍のお陰)

電話すら金持ちの家にしか存在しない時代なのになんで世論があったと思うんだろう
244.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:18▼返信
>>234
日本の南進で米国は日本と戦争を辞さない態度になったのは常識なのに何言ってんだか
245.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:19▼返信
自分の考えを書けって設問だからよほど事実と異なる答え(ガンダムが完成したから)とか書かない限りは正解になるんだろ
戦争反対は当たり前だけどただ軍部が暴走した、頭がどうかしてたって自虐史観を擦りこむ日教組時代よりは
当時の人にも考えがあった上で行動してるってことを考えさせるのは良いこと
お花畑な人には欠けている戦争も外交の1つでしかなく外交を間違えれば侵略されたり植民地になるってことを知るべき
246.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:19▼返信
軍部が暴走したが暴走してる事を隠してたので制御不能だった
247.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:20▼返信
>>241
単に軍は時々暴力振るってただけだぞ

今の自民党みたいに
軍人だけ警察や検察も手が出せずに無罪にしてたから暴走した
248.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:21▼返信
>>243
国民「も」悪いと思うから言うが
当時から民主主義国家で今のロシアみたいな露骨な不正もしてなかったわけで
国民が国の政治に影響を与えないは通らんぞ
249.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:21▼返信
※243
江戸時代の忠臣蔵で幕府が赤穂浪士をどうするかで世論を気にしてすぐ裁定ださなかったの知らんのけ?
250.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:21▼返信
そりゃあ戦争を仕掛けてきたのがアメリカだからな
欧米諸国は日本がアジアから植民地支配していた国を追い出していたのが気に食わなかった
そして後に朝鮮戦争、ベトナム戦争が中国とロシアVSアメリカの間で起こって
アメリカは敗北して撤退し
ベトナムと北朝鮮は中国に占領されるというアジアにとって最悪の結末になった
現在の北朝鮮、ベトナム、チベット、ウイグルの地獄は半分は欧米諸国の責任だ
251.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:22▼返信
>>235
だからこその「自分の考えを書け」だろ
本気で受験勉強したことある?
252.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:22▼返信
>>245
「軍部が暴走した」というのは結果であって設問そのものだから理由になってないわな

なぜ軍部が暴走せざるを得なかったのかを問うてる
253.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:22▼返信
>>239
当時のあの行いは馬鹿だと歴史に学ぶから人は賢くなるんだよ
逆張り君も結構だがそのくらいの事は理解しておいた方が良いよ
254.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:23▼返信
まず国力差は認識できていなかったが正解
実際、アメちゃんが圧倒的になったのって開戦してから本腰入れて軍事に注力してからなんだよね
世界がそこでアメリカの真の実力を知ったんだよ
255.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:23▼返信
※235
教師はお前の考えを根拠と共に述べよっていってるだけ
正解など求めてないよ
256.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:23▼返信
>>244
お前こそ何言ってんだ?
南進ってのは真珠湾以降の話だぞ
257.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:24▼返信
>>251
ドヤ顔で言ってるところすまないが、みんなそれを踏まえた上で言ってるんだよ
258.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:24▼返信
>>235
真実を求めてるわけじゃなくて、思考を問うものだろ
余程アホな回答以外は点をくれるさ
259.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:24▼返信
>>249
珍説の一つとして存在してるのは知ってるが、当時に世論への配慮は存在しない
260.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:25▼返信
まあ軍分の暴走で7割取れるやろ
261.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:26▼返信
>>253
逆張りではなくネット環境で幾らでも知識が得られる環境の常識で
そんなもののない情報拡散力が弱い社会における国民の愚かさを笑うとか
想像力のないバカだよなって話をしただけだが?
そこから何を学ぶかではなく馬鹿にしていることが滑稽だって言ってんだよ
262.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:26▼返信
>>257
自演してるアホウヨが「みんな」とか書かなくていいから

お前みたいなアホが財閥に飼われた右翼団体ヤクザの政治宣伝を国民の意志とか言い出すのよ
263.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:26▼返信
ガチで回答するとなると
大日本帝国憲法の成立過程から書かなきゃならないから大変な難問だなぁ
264.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:27▼返信
>>22
ハルノートに関しては双方の誤解があったという説も存在しているみたいだね
何でもハルは『日本の支那からの撤退』を求めたが、ハルの考える支那には満州は含まれていなかったとか
つまり、ハルは日本が満州を統治するのは承認するという前提で交渉を行っていたが、日本は『満州を含めた中国大陸からの全面撤退』を求められているとの認識を持っていたとか
265.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:27▼返信
>>204
沖縄以外だと民間人が軍人の盾になるのは可能だったろ
ドンパチやってる戦場は本土の外だぞ
266.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:27▼返信
勝てないのは百も承知だったけど、それを見越したハルノートの内容が酷すぎた
アメリカも勝つのはわかりきってたから交渉する気はゼロ
むしろ戦争特需狙いと日本から植民地を奪って、なんだったら日本そのものも欲しかったアメリカに盤外戦で完全にやられた
267.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:28▼返信
日中海戦ならともかくとして対米戦争に関しては、軍部の暴走は×だろ

対米海戦に関しては内閣の決定を経て天皇の認可も受けてる
戦後民主主義でも防げる戦争じゃない
268.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:28▼返信
>>256
あら、南進政策自体は中国大陸も含まれてるのご存知ないようで
で、米国との関係が決定的になったのは南進でフィリピンにまで手を伸ばしたからだよ
269.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
>>180
朝◯人はずっと二等国民扱いやったで
270.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
この問題が糞とか教育の敗北やな
271.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
考えることに意義があるのだろう
272.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
東條じゃなくリアリストで頭も切れた石原莞爾が上に立ってたら他の方法模索しただろうにな
273.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
>>266
単に欧州への直接介入の口実が欲しかっただけと思われる
今のイスラエルみたいなもん
274.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
>>137
いや属国だろ
横須賀にアメリカが誇る世界最強の艦隊がいる国だぞ
275.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
政治の話はするなって風潮よくないと思う
アメリカのバーなんかでは政治話が盛んだし国民が考えて選挙に望んでる
格差激しくてQアノンを信じちゃう人も多いけど
276.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:29▼返信
国力差がある国と戦うなんて愚の骨頂です
中国様が攻めてきても抵抗せず日本を明け渡すのが賢い生き方ですいいですね!
って言いたいんだろね
277.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:30▼返信
せっかく手に入れた植民地とそこに住んでた奴隷を手放したくなかった
278.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:30▼返信
>>275
これ歴史の話しだからむしろしないと駄目だろw
279.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:30▼返信
ここで戦前の日本の対外政策は正しかったと言い張る連中は当然今のロシアも擁護するんだろうな?
じゃなきゃ筋が通らない
280.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:30▼返信
>>262
誰もそんな主張してないのに自分自身がそういう主張してるのは草
お里が知れますなぁ
281.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:30▼返信
>>268
含まれてねぇよ、日本における南進は東南アジアの資源地帯を抑えるって話だから
んでフィリピンやマレーシアは真珠湾で開戦して以後の話でございます
282.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:31▼返信
そりゃあ今のガザを見れば分かるだろ
相手が反撃するように徹底的に攻撃して追い詰めているからだよ
283.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:31▼返信
石油規制の経済制裁くらったから開戦したっておそわったけど?
違うの?
284.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:32▼返信
>>275
アメリカですら内定取り消しになったり、デモで殴り合いが起きてるのに日本でやりたいとは思わん
政治宗教野球はタブーは至言
285.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:32▼返信
>>266
ハルやホワイトは「最後通牒!か・ら・の~高度な政治的譲歩」で
日本政府かその上の天皇に花持たせて軍部抑えさせようとしてたと言われてる

天皇が「このままやったら戦争なってまうやろ」と大統領と頂上会談でもう一段あると思ってた。
が、日本側に天皇を外交政治の場に引きずり出すなんて発想はそもそも存在しなかった。
286.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:32▼返信
戦線拡大しすぎて失敗した東南アジア戦線での大失態隠すために
暴走バカウヨどもが米帝本土を直接急襲する無謀な自爆テロを決行したんだろ
天皇守るためにはもうガラパゴJAPもろとも玉砕覚悟だと多数決で
土曜なのに予算強行採決したカルト自民カスと同じ
戦後70年以上たっても何も変わらない知恵遅れ劣等種ガラパゴJAP
287.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:32▼返信
一発殴って直ぐに手打ちにするつもりだったんだけど予想以上にアメちゃんがガチ切れして引っ込み付かなくなったんやろ
288.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:33▼返信
>>283
それだけじゃないけどそれも理由
289.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:33▼返信
経済制裁されたからって先制攻撃して良いなら北朝鮮がいきなり核撃ってきても良いのか?
290.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:33▼返信
これもし教師が日〇組だと教師の思想に沿うような回答をしないと赤点になりそうな怖さがあるな
ちなみにウチは社会科系の教師は中高ほぼ全員日教〇だったわ
291.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:33▼返信
ハルノートを突き付けた時点でアメリカは日本が開戦に踏み切ることを予想してたよ。
アメリカは日本の外務省の暗号をすべて解読していた。つまりポーカーで言えば相手の手の内を全部見ながらゲームしてたんだから。
対米交渉で日本側はそれまですべてのアメリカ側の要求を受け入れていた。日本が一向に開戦しようとしないから、交渉をご破算にする目的でハルノートを突き付けたんだよ。
原爆投下は日本の抵抗なんて全く関係ない。対ドイツ戦終了までに原爆開発終了は無理だった。使うなら日本以外にはなかった。アメリカの人種差別意識が原爆投下を突き動かしたんだよ。
292.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:34▼返信
>>272
アホウヨの評価高いけど
石原はケツ拭かずに💩だけひり出しまくった脱糞王に過ぎない
293.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:34▼返信
南方作戦の兵糧を現地調達でやろうとしてたのがもう狂気の沙汰だからなw
案の定餓死者続出でゆきゆきて新軍ですわw
294.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:35▼返信
>>215
東條イノキ😢
295.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:36▼返信
>>292
それでも開戦までは言ってないだろう
明確にアメリカ・イギリス相手に勝てる訳ねえだろと
当時から進言してた人だからな
296.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:36▼返信
※278
高校のテストでこれはダメだっていってる人は政治の話はするなって人と近い思想じゃね
正解が1つ決まってて他の人と意見を出し合ったり話し合うこと自体を否定してる
297.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:37▼返信
>>295
そいつが日本を地獄に陥れる第一歩目の元凶なのひどすぎ
298.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:37▼返信
まぁこれテストで出すより
ディベート形式の授業にした方がいいよね
歴史的な背景をちゃんと勉強してても答えは多岐に渡るし
299.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:38▼返信
>>291
いや、そんな話で誤魔化してたの日本の戦犯&敗戦利得者だけ

戦後開戦当時のアメリカ政府の外交努力が情報公開されたので、岸や児玉がウソついてたのがバレた
日本の隣国を完全に抑えてたマッカーサーですら戦争だけは勘弁してくれ
今すぐ戦うの絶対に無理って言ってた
300.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:38▼返信
>>281
南進論 wikipediaより
日本が南進で確保を目指した資源
中国大陸
小麦、綿花、麻、石炭、鉄鉱石、ボーキサイト、タングステン

で、何が含まれてねぇよだって?
301.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:40▼返信
あ~自分の頭で考えると馬鹿を自覚させられるから、アレルギー反応起こすZ世代に対する宣戦布告だわ
302.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:40▼返信
>>295
でも、アメカスブリカスシナカスの地獄怪奇外交にプッツンしちゃったのは誰なのかと言われたら

天皇でも東條でも近衛でもなく石原だろう
303.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:41▼返信
>>275
でも政治ネタになると相手の話全く聞かず事実関係無視して自分の主張を強引に押し通そうとするアホが必ず沸いて荒れるよ
これはリアルでも同じよ
304.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:42▼返信
>>300
ホントか?って思って調べたら

南進論(なんしんろん、旧字体:南進󠄁論)とは、戦前の日本で唱えられた「日本は東南アジアなど南方地域へ進出すべきである」という対外論であり、朝鮮・満州方面への進出を目指す北進論と対立した[1]。

ちゃんと頭に脳みそ入ってんのかお前
305.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:42▼返信
>>299
現にアメリカは開戦早々フィリピン取られて
戦後もフィリピンの直接統治はできなくなったからな

事実上の植民地みたいなものかもしれないけどさ
306.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:45▼返信
>>296
違う
意見を評価することを否定してる
良し悪しは決められないから多数決などの指標を使うのが正しい
307.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:46▼返信
日本と戦ったことで欧米もだいぶ損してるんだよな

最大の損失は戦前までカルト級のクソザコだった共産主義を完全な強国に育成してしまったこと
308.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:46▼返信
授業で言われたことそのまま書けば〇貰えるよ
309.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:47▼返信
結末にちゃんとこのバカウヨのブザマな自爆テロのせいで
ガラパゴJAPは未来永劫アメ豚奴隷契約結ばされて現在に及ぶって締めないと100点もらねえよ
この問いは現在の統一自民カスによってもたらされた腐敗国家はなぜ産まれたのか問うものだから
310.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:48▼返信
知能
北朝鮮(核アピールはするけど実際には手を出さない)>ロシア(自分より弱いやつを狙う)>大日本帝国(バカ)
311.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:49▼返信
>>276
日本の場合太平洋戦争に至るまでに引き返せるチャンスが幾度かあったにも関わらず
欧米相手に強気な姿勢を崩さなかったからなぁ
312.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:49▼返信
資料を読み漁らせて客観的な分析能力を問う問題なら面白いけどそうではないんだろうなぁ
313.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:50▼返信
>>293
現地のワニのエサになったからな😭
314.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:51▼返信
どう採点するかだけどクソ問ではないだろ
315.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:51▼返信
正解は「空気感」です
「対米開戦やむなし!(誰か止めてくれ)」が陸海双方の意見だった

東條英機も天皇に「英米への戦争は止めろ」と言われて組閣したのに、陸海の大言壮語と強い口調に乗せられて開戦決定した
なんなら事前に戦争推移を研究させて、大体日本がボロボロになるのを察しつつも攻撃した
316.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:53▼返信
戦争しなかった世界線の日本を見てみたい
どうなってたんやろな
317.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:54▼返信
普通の右翼なら知ってることだけど
原爆なんて日本に落とされてないからな
パヨクが勝手に言ってるだけだろ
318.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:54▼返信
>>307
だから真珠湾八百長陰謀論ではルーズベルト政権は共産主義者だらけだったという事になってる
319.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:54▼返信
>>293
補給線切られて現地調達しかなくなっただけだからセーフ
それやろうとしたのは牟田口の山越えだから
320.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:55▼返信
>>317
お前は誰からも愛されてないから
存在しないようなもんだな
321.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:56▼返信
>>317
古事記に日本武尊が亜米利加武尊とタイマン張った後
マブダチになって永遠の同盟関係を誓い合ったということ書かれてるもんな
322.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:56▼返信
軍部の暴走
323.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:58▼返信
>>321
そこまでは遡らないだろw
パヨクが必死に原爆プロパガンダでアメリカを叩こうとしてるが
そもそもアメリカは日本国の未来を憂いて当時日本を支配していた中華のゴミを蹴散らす為の戦争をしたからな
324.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:59▼返信
>>315
天皇「あれだけ軍事費浪費してきたんだ。やれるのかーッ、オイーッ」
陸軍「いつでも準備はできていますが(できてない)海軍のアホはどうかなぁ」
海軍「いつでも準備はできていますが(できてない)陸軍のアホはどうかなぁ」

税金泥棒の末路
325.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:59▼返信
何も考えてないバカだったんだろ
日本人はカミカゼアタックなんてやるくらいバカだしな
326.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 15:59▼返信
ワシントン条約で非常に不利な排水量制限されたせいかな
ハナからアメリカ、イギリスとの乖離が大きすぎた

この条約は日本は突き返したけど

327.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:00▼返信
勝てると思ったから
じゃねえの
328.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:02▼返信
>>327
「負けたとしても自分だけは戦時国債バラマキで儲けて逃げられるから」
だろうな
329.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:03▼返信
テストってことは、授業で先生が教えたことを答えろってことだろ
各自調べてレポートを書いてディベートしたほうが実りは多そうだけど
330.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:05▼返信
一見考えさせる授業っぽいけど
実際は教師の思想によって正解が変わる場合が多いから
国語でよくある、作者の考えてる事を答えよに近い問題やろ
331.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:05▼返信
>>326
あれすら外圧で軍艦買い替え需要を狙った利権のための無駄遣い&売国だった可能性大きくなってきた

条約対応のために海軍は今の金で30兆円くらい使ってる
もちろん巨大で長期に渡る公共事業の利権になった
332.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:05▼返信
日本「世界恐慌でみんな苦しい。餓死者出まくり助けて!」アメリカ英国フランス「植民地と独占貿易!日本からの輸入品にはめっちゃ高い関税かけとくわ(笑)」
日本「じゃあ、うちも植民地拡大して自力でなんとかしよ・・・」
アメリカ英国フランス「は?それ以上広げるな。むしろ大幅に縮小しろ。」
日本「ふざけんな!!!!!」
アメリカ英国フランス「石油とか資源止めるね(笑)」経済制裁
日本「資源が枯渇する前にやらなきゃ・・・勝ち目薄いけどやらなきゃ・・・」
333.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:05▼返信
国力の差があればロシアに領土渡して段々と消滅すべきだよな
334.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:06▼返信
>>275
派閥の違いで仲違いするレベルだから、
仲のいい友達とかは政治の話をするなって言われるぞ
335.投稿日:2024年03月02日 16:08▼返信
このコメントは削除されました。
336.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:10▼返信
設問通りならおよそ事実かもしれないことを根拠に意見をかけば全部〇なんじゃないの?
答えによって〇×以外の点数がつくならよくないがテストで考えるきっかけを与えるなら良いことだ
歴史を学ぶのは年号や単語を覚えることが目的ではなくそこから現実への影響を考えることが大事
337.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:11▼返信
ルーズベルト政権と一緒に中国支配すればよかったのに日本の政府はバカだ
338.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:13▼返信
コメ欄が熱い
339.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:13▼返信
>>337
中華民国は中華民国で日本人が共産党焚き付けてるという陰謀論信じてたし
アメリカもアメリカでフィリピン独立闘争を日本人が支援してると信じてた

な、それくらい人間ってバカなんだよ
お前らが支配地域で無茶なことやってるから敵を作ってるだけなの
340.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:14▼返信
もうすぐ同じことになるぞ
341.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:14▼返信
ワイ小6中2高校選択社会日本史と3回歴史を学んどるけどただの一度も昭和まで進んどらんで
もっともひどかったのが中学のときで明治初期で終わった
入試の問題を作る側もそのあたりの事情をわかっとるから昭和から問題を出さないのが暗黙の了解みたいに(ワイの時代は)なっとったんちゃうか
342.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:15▼返信
藤原家の近衛文麿がアメリカや国際金融資本家の野望を利用して大日本帝国を潰して新生日本の権力を握ろうとしたから
343.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:18▼返信
最初から破綻するのわかってたのにゴリ押ししてるもの、現代でも腐るほどあるよね???
344.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:22▼返信
満州と樺太とかの利権に対する欧米の横やり、南洋諸島への進出へのけん制
国際連盟脱退と枢軸結成での外交の失敗と政治内部の混乱、それらに対する燃料含めた貿易の締め付け
陸海軍の皇道派とか若手将校とか各派閥の確執と関東軍の策動
開戦における御前会議と閣僚会議のやり取りとかとかエトセトラ

ものすごい量の要因が絡み合ってるし
こういうのを全てまとめて説明できるやつとか相当少ないやろ
345.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:23▼返信
問題としてはいいと思うけど学校の勉強としてはやや疑問だな
こういうことを考えたり調べさせたりするのはいいし勉強でもあるけど受験には役立たないし、ここまで突っ込んだ内容をやるのはやりすぎな感もある
この一問だけならお遊びに近い範疇だけど、全部この傾向なら学校の教育方針としては良くないと思う
346.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:25▼返信
エネルギーとか経済とか色々嫌がらせを受けてる状況下なわけだが
国力はともかく短期戦なら勝てなくもない戦力だと判断して勢いでゴー
じゃねえかな
347.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:28▼返信
>>342
林先生の話は国際問題を観るときの補助線くらいに思っとけばいい

近衛文麿が陰謀論出るくらい強かったのは戦後、電通のお手本となった戦時下日本のメディア王だったから
NHK初代創設メンバー後藤新平の空席となっていたNHK総裁に昭和11年に就任すると
その後、圧倒的国民人気に押されて総理就任、その後自殺するまでずっと日本の電波メディア牛耳ってた
348.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:30▼返信
>>316
間違いなく植民地
349.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:32▼返信
そういう時代だったと言いようがない。
当時は戦争が普通の手段だっただけ。
350.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:34▼返信
>>26
普通に抜け穴作られてたし
北朝鮮に比べれば何もとんでもなくない
351.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:37▼返信
短期に一撃で講和にもってくで、真珠湾って
どんだけ自分の都合だけで物考えてんのってレベルなんだけど
352.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:39▼返信
戦争しなかったらって人よくおるけど、そうなった場合
満州中国から強制撤収させられた関東軍含めた陸軍が内戦起こすよなあ
353.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:41▼返信
石油を止められたからだろ

対戦者であるマッカーサーですら
「あんな事されたら当り前」って断言してるし
354.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:41▼返信
どこのインターネッツで大反響なんだ・・・
355.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:41▼返信
思想の押しつけって何やねん
まともなら誰でも思うやろこんなの
356.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:42▼返信
そう言えばモンゴルって大帝国だった割に、ローマみたいに当時の建物だのこういう事業やったって聞かないな、日本で知られてないだけかね
357.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:43▼返信
当時の日本政府と軍部の頭が腐ってた以外に答えある?
358.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:44▼返信
>>352
そもそも近衛内閣だって勝手に石原が始めた戦争のケツ拭くために東奔西走して
軍が怖くてなかなか手出しできなかったものの一度は蒋介石との書面合意まで辿り着いた

これを潰したのは杉山元の部下ら陸軍将校、通信盗聴で特使派遣を知り
日中講和特使の身柄を拘束して公文書没収してる
こういう公務員のクズムーブを学校教育しないのが日本
359.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:45▼返信
国力差で言えばWWIIの日米より
日露戦争時の日露の方がでかい

日本はかつて一度それをひっくり返して勝ってる実績があるから
頭がおかしいとまでは癒えない
360.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:46▼返信
ロシアは日露戦争で国力をガタガタにされて
直後に共産党に敗北するレベルだったしな
361.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:47▼返信
>>358
スウェーデン武官だった小野寺のドイツ敗色濃厚って打電も通信兵が握りつぶしたんだっけか
362.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:48▼返信
そもそも軍内に英米を仮想敵にしてるのが偉かったりするので
363.投稿日:2024年03月02日 16:50▼返信
このコメントは削除されました。
364.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:50▼返信
相手の力が10倍ならこちらは10倍努力すればいいだけの話じゃないのかな?
弊社はそうやって勝ってきたしこれからもそうやって勝ち続けるつもりだ
え?もうサービス残業に回す時間すら無いから無理だって?無理なんて言うのは噓吐きの言葉なんですよ
文句ばかりで自分のことしか考えられない…これが今の日本人の姿なのか
365.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:51▼返信
いろんな考え有ると思うけど
これをどう採点するかってのが気になるな
366.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:52▼返信
>>361
そう日本人の良識のラインが狂ってた
エリート官僚にすら業務に支障出るレベルのネトウヨみたいなのか数パーセントくらい混じってた
367.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:52▼返信
>>363
狂ったというか日清日露と勝ったから常勝しか望んでない民意なんかもあるしな
368.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:53▼返信
>>359
日英同盟がなけりゃ負けてたけどな
どれだけ海外の支援を受けても自分たちが血を流したという自尊心の肥大化は止められなかったんだろうな
369.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:53▼返信
>>363
これを踏まえて226事件で温情与えすぎた結果ってよく聞くわな
何しても許されるという空気が醸成されたって
370.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:53▼返信
アメリカ「満州くらいええやろたいした所じゃないし」
日本「満州は日本の生命線である!」
って認識の齟齬とか要因は無数にあるよな
371.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:54▼返信
選択肢なんてなかったから
372.投稿日:2024年03月02日 16:54▼返信
このコメントは削除されました。
373.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 16:59▼返信
ちょうど中学生くらいの時、小泉政権で北朝鮮の拉致問題交渉があって俺も完全にネトウヨになって
「軍部の暴走」という単語に反感すら抱いてたが、その後ずーっと戦前の歴史を調べてみると

政治のトップレベルで戦争避けられるチャンスが何度かあったのを知って
その時の和平工作を潰しに掛かった軍がやったことというのは完全に暴走以外の何物でもなかった
374.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:00▼返信
そもそも米国側の「国力の低い日本側から米国に対して戦争を仕掛けてくる訳が無い」という前提での
米国の日本に対する激しい外交圧力があったからこそ日本側も戦争に踏み切るという選択肢しかなかった
375.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:04▼返信
譲歩したら売国奴って風潮だからな、だから序盤勝利での早期講和って策が生まれた
日本内部の民意を沈ませるためと米国内部の厭戦気分を高めるのが目的の
まあ失敗するんだが
376.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:04▼返信
>>367
「狂った」というと語弊があるが、時計が狂った、計算が狂った、みたいなニュアンスと思ってくれ
精緻を好み遊びの無い日本の官僚機構は間違いなく日清日露の大捷と巨大化する軍需利権で狂ってた

そうでなければ満州事変や2.26の暴走行為を見逃すなんてことは起こらなかったはず
377.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:05▼返信
ABCD包囲網の影響が抜けている
378.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:05▼返信
ヨーロッパもナチに国土を焼かれながらも東南アジアの独立戦争を潰しに掛かっているので満州を手放せば良いと言うのは簡単には行かんでしょうな
379.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:06▼返信
>299
アメリカ側は交渉妥結する気なんてないのに、6か月間ふりしてただけ。枢軸国側が勝つ可能性があったのはドイツがイギリスと戦っている時、日本がドイツに参加して参戦する場合。こうなれば最終的に枢軸側が負けたとしても、イギリスはその前にドイツに降伏してただろ。
それを避けるためにもアメリカは時間稼ぎが必要だっただけ。それがアメリカの努力の正体。
6か月間交渉して、また振り出しのハルノートを出す行為が単なるプランだとアメリカ側が主張しても日本側からしたら石油禁輸で交渉時間の残ってない日本にしたら、アメリカは妥結する気など無い、と理解しただろ。
まあ、そう判断したとしてもドイツが攻勢限界点を超えてしまい、勝が全く見えなくなった12月に、開戦を決断する日本政府の情勢判断の酷さ、無知ぶりには呆れてしまう。外務省も軍部も無能だった。
無能な日本政府が一番愚かな決断をするのは当然と言えば当然の結果だったのだろう。
380.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:06▼返信
戦争してワンチャンか貿易止められたまま寒さと飢えで国民が死にまくって
弱った所を植民地化されるかの二択やから。
381.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:10▼返信
アジアは欧米の植民地になってて最後が日本だった
382.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:10▼返信
ネットで調べりゃある程度わかるような時代で文句言ってるのがクソ。
383.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:11▼返信
杉の木植え過ぎて花粉症蔓延させた無能さ
食料として外来種入れて消費もせず生態系崩壊させた無能さ

無能が戦後処理の端端にも滲み出てるよね
384.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:11▼返信
”朝日新聞” が戦争するように国民を煽りまくっていたからです。
385.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:12▼返信
権力握ってた連中がアホ中のアホだから。
386.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:14▼返信
国民感情を煽る → 儲かる って図式はやっぱ文春でも活かされてるな。
387.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:14▼返信
>>379
むしろ30年代アメリカの大量生産大量消費による新富裕層は
今のIT長者とかと一緒で旧来の名家支配や経済外交体制に興味が無く
「参戦せずに適度にイギリス潰しちまってもいいんじゃね」という風に考えてた節がある

これを陰謀論者がフォードとかをマルクス主義呼ばわりしてるけど、非情、弱肉強食なだけだったと思える
388.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:17▼返信
>>380
表向きの理由はそれなんだけど、もう誰も信じてない

莫大な戦時国債の吸収先だった財閥たち戦後大企業の卵は沈黙守ったままアメリカのケツ舐めて
今でも国民から巻き上げた税金で対米戦並みに無謀なイベント開催しようとしてるよ
389.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:18▼返信
最初に全力でぶん殴ったら米国といえどもヒヨるから、その時に和平案ブチこめばアメリカがこんな感じになると思っていた↓
 
「日本が強いのは解ったからアメリカは中国から手を引きます」
「ハルノートもなかったことにします」
 
しかし全然そんなことはなく完膚なきまでボコボコにされて原爆まで落とされて全て奪われたというオチw
1行でまとめると「中二病弱男がイキって不良に喧嘩売ったら病院送りにされた」ということだ
390.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:20▼返信
ABCD包囲網。殺るわ

以上
391.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:22▼返信
前提からおかしい、軍部に理解してたのそんなにいないし
392.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:24▼返信
問題があなたの考えを書きなさいだから
自分なりの考えを書けば○が貰える問題じゃないかな
393.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:26▼返信
戦艦が時代遅れなのは海軍上層部のほぼ全員が分かってたが
大鑑建造が巨大利権になっててやめられなかったし、もっと予算くれと言い続けてた

で、日中戦争で陸軍ばかり活躍すると、税金無駄遣いしてきた海軍が針の筵状態に…
「日本なんか滅びてもええから、俺たちのプライド守るために暴れっぞ」
そのために太平洋荒らしに行ったので太平洋戦争と呼ばれてる
394.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:30▼返信
>>393
大和でも活躍する機会はあったんだけどな
それこそ戦況をひっくり返す機会が
395.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:34▼返信
やらねばならぬ時がある。
言いなりになれと?
396.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:36▼返信
在パヨくっさ
397.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:37▼返信
そもそも開戦を決めたはの誰だ?
398.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:53▼返信
>>395
CIAに壺押し付けられたときにそれを言ってほしかったな
399.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:56▼返信
そもそも認識してたからこそ、最初は早期決着を狙ってただろ?
ミッドウェー海戦で完全に終わらせて有利な停戦結ぶのが狙いだったのに、肝心のミッドウェー海戦でやってしまい、ズルズル長引いてしまったわけで
400.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 17:57▼返信
ABCD包囲網で追い詰められたから
401.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:06▼返信
近衛
402.投稿日:2024年03月02日 18:06▼返信
このコメントは削除されました。
403.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:11▼返信
>>93
相手が求めている回答書くのが基本だが
404.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:13▼返信
>クソ問すぎないか
いろいろな解釈が出来て議論のネタにもなるからそんなに悪くないと思う。
まあ正答はこれですなんて言って押し付けるようだったらクソ問だね。(そうなりそうだけど)
405.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:17▼返信
満州利権にアメリカも抱き込めば良かったが、陸軍と財閥が独占一択、海軍は南進論一辺倒の上に、何の根拠も無く南部仏印に進駐しても、アメリカは黙認するだろうから大丈夫!程度の認識。
406.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:18▼返信
林千勝の 日米開戦 陸軍の勝算 を読め😟
407.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:20▼返信
なんか勘違いしてるけど初めから日本に選択権なんかねえぞ?
欧米が日本人に黙って奴隷になるか戦争して奴隷になるか選べって言われただけ
408.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:23▼返信
色々思うところも沢山有るが、試験の模範解答を求めたら「当時の日本陸(海)軍部の暴走」で流しとくか?
409.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:25▼返信
>>407
勝てる可能性あったぞ
単純にアメリカ無視するだけ
それで東南アジアの欧米植民地独立させる
これだけでヨーロッパ干上がる😂by秋丸機関
410.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:29▼返信
ロシアに勝ったもんだから、アメリカにも勝てると思ったんだろ、実際、開戦時の戦力は日本がちょっと上だったし。 まあ、備蓄したアメリカ製の燃料などが必要な国産航空機で戦ったんだから、 なんというかすねかじってるくせに反抗期の悪ガキみたいなもんだ。
411.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:33▼返信
>>408
軍令部は投機的に過ぎると猛反対をした。だが、山本五十六は一歩も退かなかった。そして昭和16年10月19日、「この作戦が認められなければ連合艦隊司令長官の職を辞す」という山本五十六の前に、軍令部は、ついに敗北必定の真珠湾攻撃を承認するのである。正解は山本五十六率いる海軍(空軍)の暴走😰
412.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:35▼返信
今の時代の人と昔の人じゃ価値観全然違うから。
論理的な回答が模範的回答だったとしても、まず正解ではないと思う。
今の100歳や死んだ人が生きてた時代って良くも悪くもクソ真面目で野郎達が多い時代。
413.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:36▼返信
マジレスすると

日本とアメリカの間抜けがロシアのスパイにやられて同士討ちさせられたやで
414.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:44▼返信
>>411
山本五十六が描いた青写真は、
短期決戦で勝利、それを元に有利な条約を結ぶではなかったっけ?
その短期決戦で大勝利したことに気が大きくなって欲を出したのが海軍上層部。
415.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:50▼返信
>>411
その前に陸軍が暴走しまくりなのは無視?山本五十六は対米戦は全く勝ち目が無い!と断言していたが、無理矢理やらされるならせめて俺の考えた作戦をやらせてくれ!と吹っ掛けて、
連合艦隊司令長官を辞めて、対米開戦のタイミングを逃そうと思ったが、作戦承認されてしまい、もう短期で打撃与えて講和が一縷の望み。
416.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:50▼返信
ここまでアメリカとガチでやりあった国は歴史上ないんだから誇るべきだね
417.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:51▼返信
国力で戦争しないならウクライナはロシアと戦争しないしイラクや北朝鮮もアメリカに喧嘩売らないんすわ
418.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:55▼返信
朝日新聞
419.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:55▼返信
>>416
>アメリカとガチでやりあった国
ベトナム。しかも米軍撤退で事実上勝利。
420.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 18:56▼返信
※419
海戦やってないやん
421.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:02▼返信
ソ連のスパイにやられたから
422.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:07▼返信
>>26
ネトウヨw
今のロシアみたいに侵略をたしなめられ
逆ギレして暴れたから制裁されたんやろ〜
その結果戦死者の6割が餓死
423.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:13▼返信
満州に派兵された祖父に聞いてみたかったな
米製ライフルの性能など日本より優れていたと言っていた祖父の手の甲と脹脛に貫通銃槍があった
当時の世論となぜ開戦に至ったのかもう聞くことはできない
歴史で習う事が全て事実とは限らない坂本龍馬のように創作かもしれない
424.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:21▼返信
普通に良い問題だな。この程度の問題でいちいち喚き散らす低能な日本人を見ていると、30年以上衰退してるのもうなずける
425.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:24▼返信
>>176
我慢してていきなりブチ切れたのか国民が日中戦争の勝利を威に駆ってたのかハッキリしてくれんと
426.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:33▼返信
聞くだけでなく、考えさせる授業って普通に良いやり方だよね
427.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:38▼返信
※426
答えが幾通りもあってはっきりしないけどね
教師に思想弾圧されないといいけど
428.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:38▼返信
>>399
ミッドウェーは真珠湾で沈め損ねた機動艦隊潰すためのワンチャン海戦やぞ
429.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:38▼返信
※1 ネトウヨはキモい
430.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:40▼返信
リスクとリターンで考えれば戦争も有りだと気づく。
勝利すれば世界の半分が手に入るのだから。
431.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:41▼返信
右巻きにアメリカに挑発されたと答えても
左巻きに軍部がキチガイ暴走したと答えても
聞く耳をある程度持った上で議論深めれば予備知識が増えるからな
432.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:44▼返信
※428
そもそも最初にパールハーバー奇襲をしたときになんでもっと徹底的にやらなかったのか
433.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:54▼返信
>>432
殴り返されるのが怖かったから
家に帰るまでが奇襲なので
ただ燃料備蓄タンクを攻撃しなかったのは永遠の謎

434.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:54▼返信
>>432
真珠湾攻撃も山本や草鹿、大石、源田が生きてたら死刑にした方がいいくらいの大失態してるからな

米海軍広報誌に載ってたハワイの航空基地の一つを作戦計画から全く失念してた、存在を知らなかったわけ
真珠湾攻撃中の第二派から猛反撃され始めたが、どこから航空機飛んでくるか分からなかったのよ
空母は完全に見失ってたし、映画『トラ・トラ・トラ』みたいに第三派出せる状況ではなかった
435.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 19:56▼返信
>>432
停泊している戦艦は概ね撃沈破、攻撃機の被害が増えつつあった、反撃の被害を恐れた等々かな
436.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:00▼返信
>>434
ハイレワ航空基地は陸軍の所属だったんだよ
日本側が入手してた海軍のパンフにも書かれてたけど見過ごしてた
437.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:05▼返信
三國志に例えると、呂蒙が関羽の背後奇襲した時に
戦域に存在してる城を一つ丸々知らないまま戦い始めるようなもんで超危険

呂蒙は城どころか狼煙台まで全て調べ上げ潰してから戦い始めてるから勝てたんだけどな
438.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:06▼返信
ハイレワ基地自体はそんな巨大な基地ではないけど
ハイレワ基地を全く知らなかったから増えてきた敵航空機の計算が合わず怖くなったんだよ
439.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:09▼返信
壺将軍・源田実は戦後、売国奴としてルメイのケツ舐めながら航空幕僚長になり
米軍のダウングレード版ポンコツ戦闘機買う利権作って日本の防衛力を再起不能にした
440.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:18▼返信
>>434
これホンマに可哀想なのは兵士たちで、ちゃんと事前に存在を知ってた航空基地は悉く壊滅させてる
441.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:20▼返信
>>440
下が有能で上が無能なのは大和民族の民族特性だからしゃーない
442.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:21▼返信
壺民党はカーチス・ルメイを勲一等旭日大綬賞に推薦して
天皇に授与させようとしたからな

さすがに昭和天皇も直接授与式は欠席したらしいけど
443.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:22▼返信
>>442
推薦者が源田とセクシーのジジイ小泉純也なんだよなぁ
444.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:24▼返信
日清、日露戦争ともに国力差があったけどなんとかなった前例があったからね。
国力差があるから戦わないって選択肢は無かっただろう。
戦争は国力だけで決まるものじゃないって精神主義は今日本でバカにされてるけど、日本が負けたからって精神主義が間違ってる証明にはならない。なぜ日本が精神力で上回ってたと無批判に思い込んでるのか。
アメリカのフロンティア・スピリットを舐めすぎてる。
445.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:28▼返信
>>444
>国力差があるから戦わないって選択肢は無かっただろう。
選択肢が無くなる?なんで?
446.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:29▼返信
>>444
アメリカやソ連にとっては継戦能力のある強い方が
少しくらい辛いからといって易々と講和に乗ってはいけないという前例になってるんだよな
447.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:34▼返信
おかんが作ってくれた給食袋をクラス最強の奴に盗られて喧嘩しない奴が居るか?
ボコボコにされても取り返したわ
448.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:36▼返信
日露は講和がうまく行っただけで得るもの無くて
ソ連の脅威は全く無くならなかったからシベリア出兵とかノモンハンとか
延々戦い続ける羽目に陥ってた

マジで大本営発表や勝った勝ったと叫ぶ煽りは危険
449.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:36▼返信
>>447
満州国は中国人のおかんが作ってくれた給食袋なんやで…
450.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:38▼返信
>>449
泣ける
ありがとうな、おかん・・・
451.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:39▼返信
>>449
まあ、蒋介石と毛沢東はアジア最強の島ゴリラにボコボコにされながら
おかんの給食袋取り返したもんな
452.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:41▼返信
給食袋盗り原爆おとされたり
無茶苦茶されとるけどやりすぎちゃうの…
453.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:42▼返信
>>449
作ったんは日本のおかんやから間違ってはいない
中身は中国の食材や
454.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:44▼返信
海軍だけならそうかもしれんけどさぁ
言うほど認識できてましたか?
455.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:45▼返信
奇襲して半年くらいで電撃突破すれば、日本の実力をちゃんとは理解してない
米国民が東西から挟み撃ちになると大騒ぎして有利な講和にもっていけるだろう
というのがよく聞く理由だね。実際にはミッドウェーでやられて
その目論見は崩れ去ったし、そもそもその理由が本当かどうかはもう誰にも分らないけど。
上皇様はひょっとしたら昭和天皇から本当の開戦理由聞いてたりするのかな。
456.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:46▼返信
>>454
海軍はやれば必敗って分析を昭和天皇に伝えてるんよね
457.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:48▼返信
※449
上手い
英霊の犠牲を無駄にするなで戦争に突き進むのはマジでこの精神なんだよな。
458.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:48▼返信
米がやばい相手なんてわかり切ってるのに
なんでドイツに寄るのですか
459.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:51▼返信
考えるだけなら教育にはいいと思うけどな
それで反米思想や靖国云々を植え付けて沖縄でデモするわけじゃないだろ?
460.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:54▼返信
>>453
孫文や蒋介石は初めは日本のことおかんみたいに思ってたのに
日本の政財界は軍閥の袁世凱と組んで中華民国建国の理念無に帰すような中華帝国皇帝即位認めて
東北部に完全傀儡の満州国作って朝鮮もモンゴルも保護国にして満鉄日本の経営財産にしたんやぞ
461.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:54▼返信
※416
ビンラディンよりアメリカ本土に被害も与えられなかった雑魚日本帝国w
462.投稿日:2024年03月02日 20:56▼返信
このコメントは削除されました。
463.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:59▼返信
なぜかこういう話題の時だけ
ヤフコメやXなんかよりはちまの民度の方がよっぽど高くて草
464.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 20:59▼返信
>>460
日本も中国のことおかんみたいに思ってたけど
アヘンでラリって欧米にボコボコにされてたから
465.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:06▼返信
>>464
同治帝のおかんが日清戦争の戦費の三倍も予算かけて頤和園造成して
北洋艦隊の予算削ってくれたから黄海海戦に勝って

以降の戦いは終始優勢に運んだんやで
466.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:08▼返信
日露戦争の時は、明治維新以降の日本の(国力)限界を政治家や軍人も知っていたから三国干渉や賠償金無しでも、絶対に無理(無茶)はしなかった。
しかし昭和初期の政治家や軍人(一部のエリート官僚)は、他国の国力や軍事力どころか、日本の限界を体感で知らずまた一部の正確なデータは都合が悪いと聞かず知ろうとしないどころか握り潰し、
昭和20年4~6月になっても近衛や他の政治家すら、陸軍に「日本はあと何年戦えるのか?総反攻は?」と聞き「まだ何とかなるか」と安堵する位、日本の国力どころかアメリカの国力を侮り過ぎ、何も知らないレベルでは負けるわな。
467.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:10▼返信
こういう歴史について自分たちが真剣に考えることこそが本来の歴史学
468.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:12▼返信
>>465
万博の木リングに掛けた金も絶対あとで祟るぞ

腐りきった国は百人が百人とも無駄遣いと分かってても止められない
因果が逆かもしれんが腐りきってるから戦いに勝てるはずもない
469.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:16▼返信
今のロシアかイスラエルみたいな行動を中国に対してやってて再三止めろボケって言われてたのをごり押しした結果アメリカさんがキレた結果なんで。アメリカがやる気満々なんですの前段階ちゃんと書かんと駄目よ
470.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:16▼返信
>>465
そもそもアヘン戦争でびくともしないオカンなら
日本も無理して大陸侵略なんてしなくてよかったんよ
471.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:18▼返信
同治帝のおかんが義和団なんか呼び込んで外国人殺しまくるの放置したから
列強八か国連合軍が押し寄せたんやで
472.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:22▼返信
設問自体は結構なことだがこれをどう採点するのか、そっちの方が気になる
先生の思想と異なる見解はNGとなるとただの思想の強制
473.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:26▼返信
>>458
ファシズムの敵は共産主義だから、仮想敵がソ連だった陸軍と、松岡洋右ら外務省の強硬派は、ソ連がドイツに降伏した後、ソ連を枢軸側に入れて、制裁を強めるアメリカへの牽制になると目論んでたが、逆効果過ぎた
474.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:27▼返信
とは言え、当時の世界経済はどん底で、大量の植民地を持っていた英仏はブロック経済を敷き、アメリカはニューディール政策で引き籠もり
植民地を持たない日独伊は詰んでいた
ドイツは第一次大戦で課された多額の賠償金に喘ぎ、日本は満洲国を咎められてABCD包囲網を敷かれて石油封鎖…
475.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:28▼返信
アホだから
476.投稿日:2024年03月02日 21:30▼返信
このコメントは削除されました。
477.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:36▼返信
>>476
お前が忘れてるのは
他国侵略に対するタブー意識が全然緩くて人種差別真っ盛りの時代だってことな
今の価値観で話すのはやめたほうがいい
478.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:42▼返信
>>473
1939年8月23日 独ソ不可侵条約
1940年9月27日 日独伊三国軍事同盟
1941年4月25日 日ソ中立条約
1941年6月22日 ドイツのソ連侵攻(バルバロッサ作戦指令は5月発令)
もちろん完全にナチスがキティGUYなんだが、これでもドイツに対してダンマリだった日本の外交が死んでた
479.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:44▼返信
>>477
昔から侵略してもかまわないなんて思ってる馬鹿はネトウヨだけだよ
480.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:44▼返信
※477
欧米以外の侵略行為は割とタブーに近かったのでは?
俺らの許可とったか?みたいな
481.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:45▼返信
>>479
ほーん、かまわないと思ってないのに何で欧米は植民地もってたのか説明して?
民族自決を侵略国家が言ってんのは詭弁だからな?
482.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:47▼返信
>>479
え?当時は列強各国が構わないってスタンスだぞ
彼らネトウヨだったんかー
483.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:47▼返信
>>480
列強の縄張り意識や利権の問題と今の国際秩序のタブー意識は全然違うってわからないか?
484.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:48▼返信
ネトウヨ連呼厨の馬鹿さ露呈しちゃったね
485.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:56▼返信
アヘン戦争時のブリカスにすらグラッドストン演説が残ってるんだから
侵略戦争が当たり前という時代なんてネトウヨの幻想なんだよ

アホな歴史学者とかが江戸時代初期は辻斬りが奨励されてたとか言う人いるけど
戦国時代でも辻斬りなんてやってる奴はキチガイ扱いだった
486.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:57▼返信
>>485
プーチンの演説を鵜呑みにしてそう
487.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:59▼返信
>国力全開で毎週一隻のペースで空母を作ってくるとは思わんやん。
これは事実誤認
さすがにアメリカも建造時期を調整して就航のタイミングを合わせただけ
488.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 21:59▼返信
経済制裁を受けてこのままじゃ油が切れて社会が地獄になりそうだったし
軍縮するから許してって言ったら却下されたんじゃなかったっけ
489.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:01▼返信
満州鉄道にアメリカ資本参加させて媚を売っとけば良かった
490.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:01▼返信
>>485
ネトウヨ関係なくて草
そのブリカスさんはインド侵略真っ最中なんですがww
491.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:02▼返信
>>490
あ、当時ねw
492.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:03▼返信
>>455
昭和天皇と云えども実は絶対安泰ではなく、一部の陸軍上層部からは弟君の秩父宮殿下の方が軍人皇族でもあり天皇に相応しいと公然と憚るし、
海軍は昭和天皇寄りだけど戦果報告は正しく伝えず、それと終戦時の玉音放送の録音盤奪取未遂の様に、天皇陛下と云えども刃向かう軍人が陸海軍に一定数居たから、戦争継続や最悪内戦を抑えたのは日本の不幸中の幸い
493.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:06▼返信
>>490
じゃあ、おまえは日本では毎年のように殺人が起こってるから
殺人は常識で、殺されても文句言えんと思ってるのね?
494.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:07▼返信
>>493
なんで国家の話を個人の話に矮小化したの?アホなの?
495.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:09▼返信
戦争犯罪裁くために民族自決を進めることになって曲がりなりにも植民地解放してるだろ

離れ小島は信託統治領や特別区として未だに列強の傘下にいるが
それは安全保障上も経済的にも住民が望んでいる場合のみ
496.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:10▼返信
>>494
お前が戦争犯罪の意味が分かってないアホだからだよ
497.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:11▼返信
クソ問題か?
今の世代の子たちが太平洋戦争をどう捉えているかを知ることができるだろ
498.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:11▼返信
>>495
日本敗戦後に植民地再統治しようとして
現地民に追い出されたの笑い話だよな
499.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:12▼返信
>>494
えっ、なんで答えられずに逃げてるの自分なのに逆ギレしてんの?アホなの?
500.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:12▼返信
>>496
なんで国家の話を個人の話に矮小化したの?アホなの?
501.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:12▼返信
>>489
後に油田が発見されてるから、当時のアメリカ石油企業も引き込めば、満州国が存続した可能性がある
502.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:12▼返信
>>499
すまん、横なんだわ
503.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:13▼返信
>>498
オランダはそれだな
アメリカは間接統治に切り替えたがベトナムで大失敗してるしな
504.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:14▼返信
オウムがいたから毒ガス撒いてもいいだろ
青葉がいるから放火してもいいだろ

アホウヨが言ってるのはこの程度の理屈
505.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:15▼返信
>>504
ネトウヨ連呼厨って理解力ないからネトウヨ連呼厨なの?
海外じゃ左翼思想はエリートの特権じゃないのか?
506.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:17▼返信
>>493
いや何の話をしているんだよ
意味不明すぎるw
現代の日本で起こった殺人が良いことなんて誰も言ってないわ!w
507.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:20▼返信
>>478
まだギリギリ、対米戦よりドイツに呼称して北進論でソ連を攻撃しようとする動きが多く有ったが、日ソ中立条約を盾に律儀な外務省穏健派と、ノモンハンの二の舞を恐れた陸軍がソ連を助けたからなぁ
508.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:21▼返信
第一次世界大戦は百年ぶりくらいの切り取り勝手戦争で
プロイセンドイツ、オーストリアハンガリー、ロシア、オスマントルコの四つの帝国が崩壊した

日本はその時の崩壊領土を強奪した国の一角にちゃんと名前連ねてる
つまり、自分が侵略してたから、当時は侵略が常識だったと言い張ってるだけ
509.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:23▼返信
>>506
なんでやねん、殺人なんかそれこそウクライナやイスラエルでも
日本国内でもいくらでも起こってるやんけ
510.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:25▼返信
>>509
ガガイガイ
511.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:25▼返信
>>509
そりゃそうだろ
だから何?
512.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:27▼返信
>>504
国家間の話をそんな小さな範囲の犯罪者たちに例えられてもな…
だからネトウヨと言い出すやつにマトモなやつはいないわけかw
513.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:27▼返信
>>511
他にやってる奴らがいたら、弱い自分たちがやって失敗しても正当化できるというのがネトウヨ理論だろ?
514.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:28▼返信
IQ20違うと話通じないってマジだよなって
515.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:29▼返信
>>512
アメリカの植民地になり下がった壺犯罪集団に「国家」とかイキられてもさぁ
516.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:30▼返信
当時の常識でも侵略戦争はNGなんですが
517.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:30▼返信
>>515
壺とか意味不明な事を言い出すし…
やっぱり本物だったかw
518.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:32▼返信
侵略戦争が全く正しい行為だというのが国際的常識になった時代って無いだろ
チンギス・ハーン時代のモンゴル軍でも理由無しに戦争しまくってたわけではないという
519.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:32▼返信
>>517
アホウヨに日本語通じないからな
ウィーン条約体制知らんだろう
520.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:32▼返信
>>513
ネトウヨがよく分からないが君は世界各国を批判したいわけ?w
521.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:33▼返信
当時は侵略戦争が常識だったと言い出したのはアホウヨくんの方なんだが
522.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:34▼返信
裏切るために条約結んでたのナチスドイツくらいだからな
523.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 22:39▼返信
孫子の時代から戦いを起こすための「大義名分」は超重要って言われてるわけで
これに欠けてるかもしくは実現性が無さすぎると単なる切り取り強盗や資源泥棒扱いになる

それができてなかったのが日中戦争時の日本だし、対米戦争の大義も日本人にすら理解されてないのが現実。
524.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 23:04▼返信
>>521
欧米列強の植民地は勝手に増えたんだなw
525.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 23:33▼返信
コンコルド効果の精神論バージョンとしか言いようがない
もしくはトップがアホの超ブラック企業
526.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 23:37▼返信
一行とか自分の考えというか一因しか答えられない
527.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月02日 23:42▼返信
これで個々の思想論が分かる
528.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 00:06▼返信
ドイツの力になりたいんだったらソ連に東側から侵攻してやれば良かった話
独ソが揉めてる隙に東南アジアの資源地帯に手を伸ばすという姑息な行動がアメリカの逆鱗に触れ、結局対米開戦に繋がった
ヒトラーからすればアメリカを直接連合国側に参戦させたクソ無能で迷惑な同盟国を持ってしまった事を死ぬ程後悔しただろうな
529.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 00:11▼返信
当時の旧日本軍の装備って列強と比べると本当に貧弱だよな
兵士達はあんな2周遅れの武器や乗り物で補給もほとんど無いのに良く戦ったもんだわ
無能が上に立つとほんとロクな事がないね
530.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 00:48▼返信
地の利があったからだろ
ロシアだって簡単には局地に戦力を送れなかった(日露戦争はそれで勝ったわけだが…)
まぁアメリカの国力を甘く見積もったってのはある
531.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 01:12▼返信
明確な答えがない問題をテストにするってことは思想で選別するためだろうな
嫌われた生徒は終了
やべえ教師だわ
532.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 01:45▼返信
>>528
アメリカ(イギリス)の海軍戦力や戦略物資がヨーロッパではなく、日本(太平洋)に向くとヒトラーは喜んでたんだぞ?ドイツはソ連に戦力集中出来る!ってな、
むしろ、リビアやアフリカに勝手に攻めて負け続けドイツに泣き付きお荷物のイタリアには終始イライラしていたが
533.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 02:31▼返信
※524
欧米列強ですら一応戦争の理由はしっかりあったろw
無理やり作ったもんだとしてもなw
534.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 02:32▼返信
※530
いやアメリカの国力なんて正確に把握してたし、「長期戦は必敗」ってわかってたよ
535.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 02:33▼返信
※529
残念だが大半は戦えもしないで飢え死にしたのが日本兵だよ

いやマジで認めたくないだろうけど
536.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 02:35▼返信
>アジア太平洋戦争で戦没した日本軍人・軍属の総数は約230万人で、その過半数は戦闘行動による戦死ではなく、食糧が補給されないために起きた飢餓地獄の中での野垂れ死でした。


馬鹿じゃねぇのこの国www
537.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 02:36▼返信
そもそも日中戦争の時点で食糧難だったのに、そこからアメリカに宣戦布告だからな
仏印での米購入も融通してくれるってアメリカは言ってたのにそれを無視して暴走した脳筋バカ国家が日本
国民の命をなんとも思ってないよね
538.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 03:41▼返信
昭和天皇のせいと書けば満点くれる教師なんやろ
539.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 04:02▼返信
統合して責任を負い統治する存在がいなかったから、それぞれがバラバラに動いた結果選択肢が開戦しか無くなったんよな
しないと内戦とか天皇暗殺とかわけわからんことになる
憲法が天皇親政前提にしてる構成なのに、誰も天皇親政なんて考えていなかった結果
540.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 04:56▼返信
止めよう言い出した者がこれまで投入した戦力や物資が無駄になる事の責任を負わされる可能性が高かったからや
実に日本的。
541.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 05:17▼返信
「メンツのため」 日本人も中国も似たようなもん
542.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 05:30▼返信
ウクライナやパレスチナを見ていて思わんのか?勝算とか関係無くに戦わなきゃいけない時があるんだよ
そもそもなんでハワイに大艦隊が居たんだ?ミッドウェーがなんで要塞化されていた??

日本人の癖に日本人ばっか批判すんなよ
543.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 06:40▼返信
正解がいくつもあるのが良問と教わった
544.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 08:38▼返信
日ソ中立条約結んだ直後に同盟国が裏切って攻め込んだんだから、最大級非難して同盟破棄くらいしないと
ソ連からしてみれば「ナチスと組んで騙し討ちにするために条約結んだのか」と誤解されるのは当然

ナチスを非難して誤解解くどころか「ヒャッハー!侵略競争に乗り遅れるな」と
半年後にアメリカ騙し討ちに行くという北朝鮮以下のキチガイムーブで全世界的に回した
545.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 09:10▼返信
「思想の押しつけじゃない良問題だね」って記事のコメ欄で思想の押しつけ合いワラワラで草
546.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 10:06▼返信
バカだからだろ
戦争なんてバカしかしない
547.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 12:42▼返信
いいもんだいだな
548.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 16:47▼返信
はちまはA級戦犯自民党の思想に染まってるじゃんw
549.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 16:48▼返信
公明党員の思考停止っぷりも凄いけどな
550.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 18:02▼返信
豚がSONY相手に戦ってる(爆笑)と同じだなw
豚に戦力差を説いても
うるさい!PSには負けない!ってなw
551.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 18:05▼返信
>>548
むしろそれ逆だな
強い方を強いと認識しないで戦いに挑んだのが日本だから
自民党とその他がどれだけ戦力差あるか理解できねえまぬけ側じゃんお前w
馬鹿野党信者=昔の日本w
552.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 18:12▼返信
>>508
中国とフランス(ナポレオン)とかがないね?
結局それ戦勝国がデッチ上げただけだなw
てかイギリスもねえじゃんw
イギリスはインドに爪痕残したし、アメリカも元はといえば英国人が乗っ取ったのがルーツじゃんw
553.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 18:28▼返信
>>536
君はまじで境界知能
飯は勝手に湧いてくるもんとちゃうぞ
自分がご飯を食べられなくなる状況を想像すら出来ねえ想像力欠如した出来損ないだわ
554.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月03日 18:45▼返信
>>544
近年の北朝鮮にハルノート送ったんですか?アスペよw
ハルノートには日本の領土返還とかもあったからな?w
せっかく取ったものはいって渡すわけねえだろw
仮にお前はやっと結婚できた嫁さんをNTLされても許すか?w嫁さんはもう二度と戻ってこない
なんなら殺されてしまってもね
555.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月05日 13:13▼返信
抵抗しないと家畜同然の扱いをされた時代だからな
556.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月06日 14:37▼返信
無抵抗だと「こいつには何をしてもいい」と思われるからな
557.はちまき名無しさん投稿日:2024年03月09日 13:46▼返信

湯田屋の策略

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング