2016.8.16 09:00

【特集】人気FPS『レインボーシックスシージ』の日本代表チームにインタビュー!2chでの黒い噂やクラマスの顔出しも!



本日は、人気FPSゲーム『レインボーシックス:シージ』の日本代表になったクラン「野良連合」の創設者である貴族さんと現クランマスターであるリーゼロさんにインタビューをさせて頂きました。

レインボーシックスシージとは


シージ.jpg


アメリカ、ドイツ、ロシア、フランス、イギリスの特殊部隊から構成された対テロ特殊部隊「レインボー」の活躍を描く『レインボーシックス』シリーズの最新作。
本作ではタイトルにもある通りシージ(包囲作戦)という立てこもったテロリスト達に対しての突入作戦を題材にした対戦型のオンラインシューティングゲームになっている。
キャッチコピーは「包囲(シージ)完了。-突入開始」。
前作『レインボーシックス ベガス2』から7年ぶりの新作となり、シリーズ初のPlayStation 4、Xbox Oneに対応し、グラフィックは飛躍的に向上している。
メインとなるマルチプレイモードではオンラインで5人対5人の10人対戦が可能。テロハントモードでは、1人から5人でAI(コンピュータの操作するキャラクター)相手に戦闘を行う。1人プレイ用のシチュエーションモードも用意されており、チュートリアル的な役割を果たす。シングルミッションは国際テロリスト「ホワイトマスク」と闘う全11ステージの構成となっている。




(リーゼロさんは顔出しNGなので←の見切れている方です)
DSC_0231.JPG





はちま「えっと、すみません、見た目もの凄く怖いんですけど、ヤ○ザじゃないですよね?

貴族違いますよ(笑)確かによく見た目イカついとはよく言われますけどね」

リーゼロ「いやぁ仕方ないですよ、僕も最初会った時ビックリしましたもん(笑)



はちま「つかみはバッチリということで、早速インタビューの方入らせてもらいます!よろしくお願いします!」

貴族&リーゼロ「よろしくお願いします」



はちま「それではまず、軽い自己紹介やHNの由来を教えてください」

貴族「クラン野良連合創設者兼初代クランマスターの貴族です、年齢は30代のおっさんで普段はゲームやってるか漫画見るか映画みてます(笑)」

はちま「あの、仕事はしてらっしゃらないんですか?」

貴族「自分は複数の会社を経営していて会長職なのでなにもしないでもお金が入ってくるので(笑)」

はちま「な、なるほど…だからHNが貴族なんですね」

貴族「いや、皆そういうんですけど、違うんですよね、これ実は凄く昔に遡るんですけど、自分が中学生の時にクラスのマドンナがいたんですよ、これが凄い可愛い人でね、でもそれゆえにお高くとまってるというか、高飛車というか、それで男子からはその子貴族って呼ばれてたんですよ。んで、その頃ちょうどチャットが流行始めた時でして、そこにクラスの皆で集まって、まぁ悪口とか言ったりしてたんですけど、誰が言ってるか分からないようにするため、自分の名前を貴族にしたのが始まりでしたね」

はちま「歴史のある名前だったんですね、それでは次、リーゼロさんお願いします、何となく予想はつきますけど」

リーゼロこれ一番PRして欲しいんですけど

はちま「えっ!?これから色々聞くことがあるんですが、ここをですか!?」

リーゼロ「はい、お願いします(笑)まず、はちまさんが予想してたのは、今流行のアニメ『リゼロ』だと思うんですけど、そこからじゃないです!」

はちま「あっ…すみません、絶対そこからだと思ってました」

リーゼロ「ですよね、みんなそう言いますから(笑)僕のHNは由来は、CoD:MW2でチャレンジをこなすとリワードみたいなもの貰えたんですが、それでスナイパーで200killするともらえるリワードがあって、『Re-zero』ってやつだったんですよ、当時新しいID作るにあたって何かいいのないかなぁと思ってた時で、それが凄くかっこよく、スナイパーメインで使ってた自分にはピッタシだったからその名前を使わせてもらいました!なので某異世界召還アニメとは関係ありません(笑)」

参考

Re-zero.jpg




はちま「それでは、シージはどうやって知りましたか?日本では発売前のマーケティングもなく、前作が7年前で最近FPSをやり初めたユーザーには知られていなかったタイトルですよね」

貴族「自分は昔からのフレンドに、今度UBIから面白いゲームがでるよって教えてもらって、動画とかみたら、なんだこれは凄い面白そうだ!って思って買いましたね」

リーゼロ「僕は元々レインボーシリーズのファンだったので、新作が出るときいて飛びついて購入しました。ルールもサーチ系だから絶対面白いと思いましたしね」

はちま「おぉ!過去作からのファンなんですね!僕もベガスからやっててパトリオットの開発が頓挫したりしてもう出ないだろうなぁと思ってたところで発売されたから凄く嬉しかったですよ、まさかこんなところで仲間に出会えるとは(笑)」



1471018135654.JPEG



はちま「クラン『野良連合』の立ち上げから現在までの経緯や苦労したことなどあれば聞かせてください」

貴族「最初はシージを教えてくれたフレンドと2人でやるか、野良でやってたんすけど、それだと勝てなくて上手い人を片っ端からスカウトし始めたのが切っ掛けですね、スカウトの基準は立ち回りがうまい人じゃなくて、撃ち合いが兎に角強い人に声かけてました。それで出来たのが、野良が集まってできた連合、野良連合でしたね、エクスペンタブルズみたいな最強の傭兵集団みたいな感じです。
大変だったことは、みんな言う事聞いてくれないことですね(笑)FPS上手い人、しかも特にシージなんかガチガチのコアゲームじゃないですか?そういう人達って変わった人が多いというか我が強いというか、練習するよ!って言っても開始時間に集まらないことの方が多かったですね(笑)それでも試合とか大会で勝てちゃうから余計に締りがなくなってしまって…でも過去に従業員に2億ほどお金持ち逃げされた事もあるので、その時に比べれば苦労したって思うことは少なかったです(笑)

はちま「2億ですか!?ちなみにそれはちゃんと犯人捕まったんでしょうか…」

貴族「んー、自分も当時はものすごく調子に乗ってたので、勉強代として被害届とかも出さなかったですね、それに2億を回収するために時間使うなら、倍の4億稼ぐために時間使ったほうがすぐ回収できるので(笑)」

はちま「た、高い勉強代になりましたね…」



はちま「話を戻しますが、この野良連合のエンブレムは貴族さんが考えたんですか?」

貴族「これはデザイナーに作ってもらいましたね、僕からお願いしたのは、今後プロクラン化することも考えていて、動画作ったときにインパクトの強い漢字を入れることだけお願いしました、世界に出て行くにあたって日本のチームであることをアピールするには漢字が一番ですからね」



はちま「では、クラン戦や大会で勝つために、何を重要視しているか、また普段の練習方法を教えてください」

貴族「重要視してるのは仲の良さですね、連携が大事なゲームなので。オンラインだけじゃなく、オフ会もやったりして、実際にあって飯くって交流を深めてます。それ以外では個人的な悩み・相談とかも聞いたりして、僕が何か手伝えそうなことがあるならサポートしてますね」

リーゼロ「多分クランの仲の良さはどこのクランにも負けてないと思いますよ、オフ会してからはみんな敬語もやめて、駄目だったところはちゃんと駄目って言えるようにもなりましたからね」

はちま「メンバー全員仲良いんですね、なんか名前的にもっとギスギスしてて派閥があったり孤立してる人もいるのかと思ってました」

貴族「シージ界隈ではそう思われてるんですけどね、実際は違いますよ、まぁ僕だけ戦績は孤立してますけどね(笑)よく戦犯かましますから(笑)

貴族「普段の練習については、マップの研究ですね、マップの長短を理解するために、カスタムゲームでトライ&エラーの繰り返しで煮詰めていく感じです。」



はちま「では、シーズン毎に追加される新キャラの研究はどのようにしていますか?特に今回追加されたカピタオとカベイラはどうでしょうか」

貴族「とりあえずメンバー全員で触ってみてお互いの意見を言ってもらってます。そこからマップ研究と同じように煮詰めていきます。」

リーゼロ「カピタオは爆弾ルールなら物凄く強いですね、ディフューザーを設置した後に敵を近寄らせないっていうのはかなり凶悪な性能だと思います(笑)その反面カベイラは正直微妙ですね、足音がしないのは確かに強いですが、クラン戦や大会では、敵のカバーも早く、尋問するリスクとリターンがちょっと釣りあってないです、通常のランクマッチやカジュアルなら十分強いのでロマンがあるキャラだとは思いますね」







優勝.jpg







はちま「それでは野良連合が日本代表戦を勝ち抜き、代表が決定した時の心境を教えてください」

貴族「感激の一言でしたね、今だから言えますけど、メンバーが最後ショットガンで相手を倒して試合が終わったとき、泣きましたよ、30過ぎたいいおっさんが(笑)

リーゼロ「ずっとゲームって自分の好きなもとしてやってたんですけど、そういうのが大会に出場して日の丸背負うことになって、初めて誰かに評価されるっていうのは今まで感じたことのない嬉しさでしたね」


代表決定戦の1戦目で勝利が決まった瞬間のリーゼロさん





はちま「香港で行われる世界戦『E-SPORTS FESTIVAL 2016』への意気込みや課題があればお願いします」

貴族「苦手なマップと得意なマップの差が激しすぎるので、そこをなくさないといけない。マップ研究を今以上に煮詰めておきます。あとは練習してきたものを全部ぶつけるだけですね」

はちま「秘策などはありますか?」

貴族ありますよ!香港についたら皆で大人の繁華街に行ってメンタルリフレッシュしてから大会に臨みます!(笑)ってのは冗談ですけど、もちろん用意してあります。何かは教えられないので当日まで楽しみにしててください」



はちま「優勝した場合、賞金の使い道などもう考えていますか?」

貴族「分配とかもそうですけど、何も考えてないですね、まず勝つことを考えてます、賞金貰いに戦いにいっているわけじゃないですから」

リーゼロ「日の丸背負ってますからね、買ったらおまけがついてくるくらいの感じです」

はちま「無粋な質問でしたね、失礼しました!」



はちま「世界戦が終わった後の野良連合の活動予定など教えてください」

貴族「とりあえず今年いっぱいはシージ関連の大会にたくさん出場します、秋には日本のSATも配信されますしみんなそれが一番の楽しみですから(笑)ただCoD:IWやBF1も発売されるので、そこの大会にも参加していくつもりです、シージ以外では我々は挑戦者ですからガンガン行きますよ!理想はパッド最強集団です!あと、プロチーム化の話もすでに進んでいて、スポンサーも決まっています、世界戦にはスポンサーに作ってもらったユニフォーム着て出場します」




はちま「では最後に、シージプレイヤーや、これからシージやってみようと思っているプレイヤーへ何か一言お願いします」

貴族「今までやったきたFPSの中でもダントツに面白いゲームなので是非プレイしてみてください!CoDやBFと違ってPS4には初めて発売されたシリーズなので、やりこめば誰でもうまくなるチャンスがあります。あと野良連合はクランメンバーを募集してるので自分上手いぞって思ってる人は是非僕かゼロさんに一声掛けてみてください!」

リーゼロ「じわ売れが続いていて今でも人がいるので、どんどんプレイして欲しい、今では動画投稿とかも簡単にできるので、既にプレイしている人も動画投稿するなり大会出場するなりして積極的に盛り上げていってほしいですね」



はちま「本日はお忙しい中どうもありがとうございました!世界戦頑張ってきてください!」

貴族&リーゼロ「こちらこそどうもありがとうございました!」


@norarengou



@saku8saku_



野良連合チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC7jRUQsR0hY5TJdWr1v3rRA

チャンネル.jpg




















はちま「と、ここで終わりにしてもよかったのですが、ココから先は個人的なことや気になる噂について突っ込んで聞いちゃおうと思います、鉄PさんからOK出なかったら掲載できない事も聞いちゃおうかなと」

貴族「何となく来るとは思ってました(笑)」



はちま「ではまず、好きなアニメや漫画教えて下さい!最初の自己紹介で聞いておくの忘れてました(小声」

貴族「ドラゴンボールですね、世代なんで、そうえば今ドラゴンボール超やってますけど、あれの脚本家の一人と友達ですよ(笑)

はちま「え、本当ですか!?」

貴族本当です、なんなら今日この後呼びましょうか?(笑)

はちま「えっと、呼んでもらえるならありがたいですけど、うちでそれやると炎上しそうなんでやめておきましょう…今期のアニメではなんか見てるのありますか?」

貴族「モブサイコとタブータトゥーですね、魔装学園H×Hも見てます(笑)

DSC_0229.JPG


リーゼロ「貴族さん結構色々見てますよね、その見た目なのに(笑)」

はちま「リゼロは見てないんですか?」

貴族「ちょろっと見たんですけど、僕には響かなかったですね(笑)」

はちま「リーゼロさんはもちろんリゼロ見てますよね?」

リーゼロ最初名前がかぶってるのがいやだったんで見てませんでした(笑)でも、面白いよっていう話を聞いて見たんですけど、18話見て泣きました

はちま「ってことはレム好きなんですか?」

レム.jpg


リーゼロいえ、僕はエミリア派なので

エミリア.jpg


貴族「そこはレムって言っておこうよ(笑)」



はちま「某巨大掲示板のシージスレでは、貴族さんの事が色々と書かれていますが、メンバーを金で集めただの、PSNカードを配布しているだの、モニターやヘッドセット買って上げているだの、これは本当なんでしょうか?」

貴族「事実ですね(笑)野良連立ち上げ当初のメンバーはほぼそれで集めましたし、家賃払ってあげたメンバーもいましたよ(笑)

はちま「なぜそこまでしてメンバーを?」

貴族「何か一つに熱中するとそれを極めたくなるんですよ、それでシージやり始めたとき直感で、これなら日本一になれるって思ったんです、そうなると強いメンバーが必要になってきますよね、そこで自分が実業家なので、クランを会社の経営とかサッカーのクラブチームの運営ように当てはめたんです、野球とかサッカーって有力な選手に高額な移籍金払って獲得したり、会社は人材会社に高いお金はらって優秀な人見つけてもらうじゃないですか、そういった人材売買は世界中で日常的に行われているので、それをゲームの世界に当てはめただけですね」

貴族「まぁそれだと、強い人は集まるんですけど、やっぱりそれだけじゃ駄目だったんでやめましたけどね(笑)ゼロさんみたいな人柄重視でメンバー集め始めてからはそういったことは一切してないです」



はちま「ではもう一つ、オフ会の費用をメンバー全員分負担したとの噂がありますが、本当ですか?」

貴族事実ですね(笑)それはメンバー集めるのとは違って、メンバー同士の絆というか親睦を深めるための必要経費だと思ってるんで僕が負担しましたね、全部で30万ちょっと位(笑)ちょうど日本代表戦の予選勝った後だったんで、祝勝会もかねてましたし、決勝行く前には皆で一回あっておこうと思ってので、そのおかげで決勝も勝てましたからね(笑)」



はちま「という訳で今回のインタビューはここで本当に終わります!どうもありがとうございました!」

貴族&リーゼロ「ありがとうございました!」














初めてのインタビューでしたが、何とか形にできました。

僕もこのゲームは本当に大好きなので、今回はこういう機会に恵まれて本当に嬉しいです。

8/17には野良連合の代表全員が集まるらしいので、そこにもう一度取材をしてきたいと思います!

既にシージプレイヤーの方も、これからシージやろうと思ってる人も香港で行われる世界戦では是非野良連合の応援をお願いします!!!

これでシージが盛り上がればきっとUBIが2もつくってくれるはず







レインボーシックス シージ
レインボーシックス シージ