記事によると

・川崎重工業は8月25日、IT技術を活用した次世代モーターサイクルの開発に着手したと発表した。

・人工知能(AI)により人格を持ち、ライダーと会話を重ねていくことでライダーを理解し、最適なセッティングを行うといったことが可能になるという。

・ライダーの話す言葉から意思や感情をAIが理解し、言語を使って意思疎通する。電子制御技術を組み合わせ、AIの指示でライダーの経験やスキル、ライディングスタイルに応じたマシンセッティングもしてくれるという。

・通信機能により、ライディングを楽しむための情報や安心・安全のためのアドバイスも提供。ライダーとAIとのコミュニケーションを重ねるにつれ、ライダーの個性を反映したモーターサイクルになっていくという。



この記事への反応


1. この話題に反応する名無しさん

こんなの出たらバイクデビューしちゃうわ



2. この話題に反応する名無しさん

気に入られないと、突然のフルブレーキで転倒



3. この話題に反応する名無しさん

このイメージ画像の色にこだわりというかプライドを感じてしまう



4. この話題に反応する名無しさん

え?なに?リアル世界にサンダー(超音戦士ボーグマン)誕生っすか!(*゚∀゚)



5. この話題に反応する名無しさん

CV:井上喜久子



6. この話題に反応する名無しさん

どうでもいいけど、そんなのより先にオイルが漏れないバイク作ってよ



7. この話題に反応する名無しさん

なんかカワサキっぽくないシステムだなあ。どちらかと言うとヤマハとかがやりそう。



8. この話題に反応する名無しさん

どういうキャラクターとしてやっていくんだろう。
















ばくおん!の喋るバイクみたいなのができたら最高なんだけどな・・・











ペルソナ5 [PS4]ペルソナ5 [PS4]
PlayStation 4

アトラス 2016-09-15
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る