記事によると

「ファイナルファンタジーXV」の田畑端ディレクターは、米シアトルで開催中のPAX WestでIGNのインタビューに答え、作品中に10年の月日が経過することを明らかにした。

・FF15のゲームプレイ映像が公開されると、映像中に髭を生やしたノクティスが登場することが話題になった。田畑ディレクターによれば、これはゲーム開始時から10年後のノクティスの姿だという。

・「ノクティスの見た目がゲーム開始時と年月が経った後で随分と変わっているのは、月日が経ったことをプレイヤーの皆さんに感じてもらいたかったことと、彼らがただの象徴ではなく、実際に生きているキャラクターだということを伝えたかったからです」と田畑氏は語った。

・ノクティスが髭を生やした姿で登場することについて田畑氏は、「日本のRPGで中年男性が主人公として登場することはあまりありません」と話す。「ですから日本のRPGが好きだという人は、こういった形でノクトが年をとることには驚くと思います。我々開発者としてはとても勇気のいる決断でしたが、(主人公のパーティの)成長を伝えること、そしてそれを現世代のゲーム機でしかできないような方法で表現することが重要だと感じました」

「10年にしたことに特に深い意味はありません」と田畑氏は告白する。「ただ、ある理由から、ある程度長い時間が経過する必要があったんです」




ゲーム開始時

pax-2016-final-fantasy-xvs-story-takes-place-over-10-years_jm6f.640.jpg







10年後

acb0046fa812e95fd4f659c0d7bda058.jpg















ヒゲノクト、三十路の主人公ってことになるのか

というか田畑さんめっちゃネタバレしてきますね・・・







関連する記事

320

コメ

【関連記事】『FF15』主人公ノクトが衝撃的な姿で公開!イケメンのおっさんになってるwwwww

183

コメ

【関連記事】『FF15』延期の理由や50分動画のボスの正体などが判明!キングスレイブのニックスの出番は・・・

151

コメ

【関連記事】【ネタバレ注意】『ファイナルファンタジー15』33分に渡る日本語吹き替え版プレイ映像公開!