2016.9.6 23:10

【プレイ日記】『囚われのパルマ』男でもイケメン監視して楽しいのか試してみた

プレイ日記 『囚われのパルマ』



写真 2016-09-04 23 53 51.png






iOS/Android『囚われのパルマ』をプレイしてみました





公式サイト

引用画像

CAPCOM:囚われのパルマ 公式サイト

ガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲーム「囚われのパルマ」のオフィシャルサイト。キャラクター紹介やゲームの遊び方などをご案内しています。

www.capcom.co.jp
全文を読む




PV





ストアページ

引用画像

囚われのパルマを App Store で

「囚われのパルマ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。囚われのパルマをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

itunes.apple.com
全文を読む







ガラス越しの恋愛体験アドベンチャー







本作はカプコンのスマートフォン向け恋愛ADVです

監禁されている青年とコミュニケーションを取って、仲良くなるのが目的









ゲームではスマートフォンの画面を面会室のガラスに見立て、会話などを楽しめます





監禁されている記憶喪失の青年 ハルト(CV:梅原裕一郎)






言うまでもなく女性向けのゲームですが、話題になっているので自腹で遊んでみました

果たして男でも楽しめるのか・・・!?




写真 2016-09-04 23 52 06.png





最初の関門は360円というお値段

基本無料では無いので注意

360円でアプリ本体を購入すると、プロローグとエピソード1がプレイできます




プロローグ




2016y09m05d_235332894.jpg

2016y09m05d_235338658.jpg

2016y09m06d_000012035.jpg





ゲームが始まると、主人公の女性は知らない場所で眠っていました

「アリかナシかで言うと――受け!!」という感じの看守さんが出迎えてくれます




2016y09m06d_000007485.jpg

2016y09m05d_235615917.jpg

2016y09m05d_235626651.jpg

2016y09m05d_235716496.jpg





「ここで相談員をすれば家に帰してやるよ」と説明され、困惑する主人公

1年半ほど前から収監されている人物「キサラギ ハルト」と会話する仕事のようです




写真 2016-09-04 23 59 55.png





早く家に戻りたいので、主人公の名前は「早く 帰して」ちゃんにしました

※名前は後から変更できないのでちゃんと決めましょう




2016y09m06d_010031575.jpg





「サボット」というスマホのような端末を渡されました

今後はこの端末からゲームを進めていきます




ハルトくんに会ってみる





写真 2016-09-05 0 03 03.png





早速お仕事開始

ハルトくんに会ってみます

しかし会話が進まず、なかなか気まずい雰囲気

画面に表示される「帰して」という名前から嫌々やってる感じがして味わい深い




写真 2016-09-05 0 03 47.png






面談中はガラスを触ってコミュニケーションを取ることが出来ます

質問しても返事がないので、ガラスを叩くと・・・




2016y09m06d_001802725.jpg

2016y09m06d_001804923.jpg





は?

なんだその態度は ぶっ飛ばすぞ




2016y09m06d_001815257.jpg





しかし諦めずに会話しようとすると、反応してくれました

ここで最初の面会終了





ハルトくんのお部屋を覗く




写真 2016-09-05 0 06 05.png

写真 2016-09-05 0 06 15.png

写真 2016-09-05 0 06 21.png

写真 2016-09-05 0 06 41.png





看守さんから渡されたサボットの画面

ここで「彼の部屋をこっそり監視できる」という恐ろしい機能が解禁されます

しっかり●RECと書いてる点にも注目




写真 2016-09-05 0 07 43.png





LINEのようなメッセンジャーでハルトくんと会話

メインのコミュニケーションはここ

会話の話題はイベントや外出することで増えていきます 色々集めましょう





写真 2016-09-05 0 11 11.png

写真 2016-09-05 0 12 35.png





何もない部屋で可哀想だったので、ハルトくんに差し入れ

スタンドライトを贈ったら喜んでくれました

荷物を受け取るところまでバッチリ監視します




2016y09m06d_003557261.jpg

2016y09m06d_003602928.jpg

2016y09m06d_003532013.jpg

2016y09m06d_003520263.jpg

2016y09m06d_004328568.jpg





ハルトくんを監視しながらスクショ撮影

ここで「何やってんだろう俺…」という気持ちになりかける


しかし、やることがなさすぎて部屋のシミを眺めるというのは流石に可哀想(´・ω・`)




面会の延長システム




2016y09m06d_004247038.jpg

2016y09m06d_004253604.jpg

2016y09m06d_004307336.jpg





あっという間に時間になってしまった2回目の面会

ここで時間延長システムが登場します

課金すると面会時間を延長し、ハルトくんとより親密なやりとりを楽しめるらしい


初回は無料で伸ばしてもらえました

この際、看守が「次はタダでは見逃さないぞ」と言っていたのでゲーム中でも金を握らせているようです



2016y09m06d_005004845.jpg

2016y09m06d_005010094.jpg





意味深なことを言われて2回目の面会終了

少しは心を開いてくれたかな…?




2016y09m06d_005029260.jpg





施設から出ることを諦めかけているハルトくん

こんな監禁生活を1年半も続けたら頭おかしくなりそう




彼をつつきまくるミニゲーム





写真 2016-09-05 0 39 16.png





サボットの「夢アプリ」が解禁

主人公が夢の中でハルトくんを触りまくる狂気のミニゲームが始まる

夢の中だから何してもオッケー!ということで、ハルトくんが気持よく目覚めるようにボディタッチします




サボットは職員全員が持っている、つまり夢アプリも職員全員がやっているということに…?


2016y09m06d_014317889.jpg



あの看守さんも夢の中でハルトくんを触っているのだろうか




2016y09m06d_010421928.jpg

2016y09m06d_010425245.jpg

2016y09m06d_010430328.jpg

2016y09m06d_010440778.jpg







aef1f002ed77b9638a6460d147cee29f.png






写真 2016-09-05 0 53 21.png






aef1f002ed77b9638a6460d147cee29f.png







関連する記事

173

コメ

【関連記事】カプコンの女性チームが作る恋愛ADV『囚われのパルマ』が近日配信決定!収容所に入れられた記憶喪失の青年とガラス越しの恋愛・・・

190

コメ

【関連記事】美青年監禁アプリ『囚われのパルマ』がヤバイ キャバクラみたいなシステムでお姉さん達が課金しまくる









カメラロールで大量に並んでるスクショから何とも言えない気持ちになったのでおしまい

またハルトくんに会いたくなったら遊んでみます







本作はよくある女性向けADVと違い、主人公と攻略対象が一対一でコミュニケーションするゲームです

「なんかよくわかんないけど女性主人公がモテモテに!」という展開ではなく、ハルトくんと仲良くなる過程が丁寧に描かれています

そのためキャラの掘り下げが丁寧な印象を受けました

コミュニケーションがメインのゲームで相手のキャラがわからないのは辛いので、これは良いところだと思います



監視システムと狂気のミニゲームに抵抗がない方、ハルトくんを気に入った方などは楽しめるのではないでしょうか



一応メインシナリオは買い切りですが、オプション的な課金要素が割と多いのでハマり過ぎ注意

健全なイケメン24時間監視ライフを送りましょう



男でも楽しめるかは微妙ですが女性向け恋愛ADVとしてはアリかなと思います


同じようなシステムで男性向けADVもやってみたいですね

余計に犯罪臭がキツくなりそうだけど