カプコン:家庭でも仮想現実 VR対応ソフト、年明け「バイオハザード7」



記事によると

・カプコンは2017年1月26日、プレイステーションVRに対応した人気シリーズ『バイオハザード7 レジデント イービル』を発売する

・カプコンの辻本春弘社長は「家庭向けVRがどこまで可能性があるのか、チャレンジしたい」、「ホラーはVRと相性がよく、臨場感を伝えるのに効果的」と語った

・「グローバルでビジネスを成功させたい」として、バイオハザード7は13の言語に対応し、来年3月末までに世界で400万本を販売する目標




カプコン決算資料より



Coc-7RXUEAAgxZC.jpg

・モンスターハンター関連タイトル 200万本計画
『モンハンストーリーズ』と海外版『モンハンクロス』の合算?

・その他大型タイトル① 400万本計画
『バイオハザード7』

・その他大型タイトル② 200万本計画
『デッドライジング4』?

















グローバルなら400万本くらい行きそうな気もする

VRで遊ぶ人がどれだけいるかわからないけど