2016.9.26 15:45

Appleのロゴマークが、ひとくちかじられている”本当の理由”が明らかに!「バグ=虫食い」や「バイト」ではない



引用画像

Appleのロゴマークのリンゴはなぜ一口かじられているのかという本当の理由

Appleの初代ロゴはニュートンが木の下に座って本を読んでいるというものでしたが、その後、リンゴがかじられたデザインへと変更されています。この「かじられたリンゴ」というロゴを巡っては、原罪を示し

gigazine.net
全文を読む

・この「かじられたリンゴ」というロゴを巡っては、原罪を示している、というものから、コンピューター科学者のアラン・チューリングが死んだ時にそばにかじりかけのリンゴがあったから、というものなど、数々のうわさが流れていますが、ロゴをデザインしたデザイナーのロブ・ジャノフ氏がデザインに秘められた本当の理由を語っています。

・物語は人から人へと伝えられる途中に形を変えていくものです。私はリンゴが他の丸い果物ではなく「リンゴ」に見えるシルエットにするために、ロゴを一口かじったデザインにしました。

ところが10年後、なぜ私がAppleのロゴデザインをかじったリンゴのデザインにしたのかについての本を読んでいる時に別のことが書いてあったのです。

その物語は私が実際にデザインした理由よりも面白く、物語は人から人へと伝えられ、みんなが信じるところになりました。人々がこれらの物語を信じているのは単にデバイスやロゴの装飾を愛しているからではなく、物語に特別なつながりを感じているからだと考えています。






この記事への反応


スティーブ・ジョブズが果物が好きだったんだから、そういうデザインになったんだってね。

金の都合でウイン派にならざるを得なかったけれど、「りんご」は永遠のあこがれのパソコン

じつは僕がかじったんだ。

今まで、かじるっていう意味のbiteを容量単位のbyteに置き換えたのかと思ってた…











PCのバグからとかバイトだとか色々言われてたけど

本当はデザイン的にしただけだったっていうオチ







サガ スカーレット グレイスサガ スカーレット グレイス
PlayStation Vita

スクウェア・エニックス 2016-12-15
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る