シェア
515コメ カテゴリ:ニュース タグ: ソフトバンク , 日本ユニセフ , 募金 ライター:

75 はちま名無しさん

ソフトバンクって安さが売りにしているが後からトラブルに見舞われるのがソフトバンクだから関わらない方が良いってのが自分が得た教訓。
ADSL時代にホームセンターなどで「モデムお持ち帰りください」と叫んでいたが実際は契約の勧誘でありモデムのみ持ち帰りは出来ないという詐欺勧誘をしていた。
しかも契約すると電話はIP電話と化すがそれがまたひどい品質で音声がまるで遠くから話をしているぐらい音声が聞き取りにくいトラブルまみれの代物だった。
ボーダフォンを買収し携帯電話参入して0円携帯と大々的に広告を打ち契約に結びつけようとしたが実際は月々本体代引き落としな状況で国から厳重注意を受けたのがソフトバンクであり、当時三社の中で一番電波が弱く圏外になる地域も非常に多い状況で契約したものも解約できないとしたので家で使えもしない携帯を持ち続けねばならないという契約詐欺を繰り返していた。
データセンターは韓国にあるので情報駄々漏れな上に近年でも海外通話プランを何の告知も無しに終了したりと使っていてトラブルに見舞われるのがソフトバンクであり、ドコモ、au、ソフトバンクの三社の中で一番契約してはいけないのはソフトバンクという事をそれだけは世の人に知っておいてほしいと思う。

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事