引用画像

国土交通省「中国人には練りワサビをたっぷりと提供する方がよい」 | オタク.com

名前:名無しのオタコム投稿日:2016/10/04(火) 多様な食文化・食習慣を有する外国人客への対応マニュアル ~外国人のお客様に日本での食事を楽...

otakomu.jp
全文を読む

国土交通賞の観光事業課が公開している

多様な食文化・食習慣を有する外国人客への対応マニュアル

に以下の内容が記されている。



~外国人のお客様に日本での食事を楽しんでもらうために~
http://www.mlit.go.jp/common/000116941.pdf
(以下抜粋)
⑧中国人に対して良いおもてなしをするための推奨事項
<食事内容>
・ 多くの分量と品数を提供し、料理に豪華な雰囲気を持たせることが、なによりも
 大切である。
・ 料理の分量を日本人よりも多目に提供すると満足してもらえる。
・ バイキング形式やお代わり自由など、自分が食べたい分量を食べたいだけ
食べられるようにすると喜ばれる(ただし、安価で味気ない料理ばかり
では嫌がられる)。
・ 冷めた食事と生もの(生卵含む)を好まないため、なるべく温かい状態で料理を
 出すとよい。
・ 食事の際に必ずスープを飲むので、スープ類を提供すると喜ばれる。
・ 刺身を食べる中国人には、練りワサビをたっぷりと提供する方がよい(1回の食事で1本の練りワサビを使い切る人もいる)。
・ 中華料理を提供する場合には、広東料理や福建などの南方系の料理を出す方がよい
 (「食は広州にあり」と言われるように、同じ中華料理でも、広州の料理がもっと
 おいしいとされているため)。

http://www.mlit.go.jp/common/000116954.pdf



この記事への反応


国土交通省の観光庁は、官僚出身の私に言わせれば売国官僚の魔窟です。つまり中国、韓国人を日本に観光客として呼び込もうとしている反日勢力です。その売国奴が、中国人に対するおもてなしで、寿司にわさび1本いれろと書いているんですよ。難波のわさびテロ寿司屋炎上は正しいことか?

市場すし。これは絶対嫌がらせなどではない。台湾中国韓国でも寿司も手軽に食べれる。そもそも適量のがわかってないこと。現地ではだいたいわさびが辛くない。だから多目の人が多い。意志疎通の問題もあり聞かずに多めになってしまっただけでしょう

わさびまみれずしを出した市場ずし、TBS系は一貫して「外国人がわさび好きで大量にわさびを載せても問題なし」という方向に持っていきたい見たいね。そしてそのわさび好きを証言するのが中国人。苦情言っているのは韓国人が主なんですけど。中国と韓国、食文化違いますよね?







引用画像

市場ずし中央店 なんば

なんば駅界隈にあるお寿司屋さん、市場ずし。どうやら何店舗かあるようで、社長はずいぶん横柄な人で嫌われ者という噂があったりなかったり(^^; そのうちの中央店にぶらりと入ってみました。肉ばっか食べるの休憩して、ぼちぼちお寿司を始めようかと思いまして。 メニュ...

mf0929g.blogspot.jp
全文を読む








市場ずしは日本人にもやってたらしいからアウトだと思うけどね



















この記事への反応