記事によると

・10月11日から北米で1週間限定公開をスタートした映画『シン・ゴジラ』の興収が100万ドルを超えた

米国の映画興業情報サイト BOX OFFICE MOJOによると、10月16日まで映画興業は109万1438ドル(約1億1000万円)

・FUNimation 配給の日本映画としては歴代2位の成績。『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の約800万ドルに及ばなかった

・日本のゴジラ映画としては、『ゴジラ2000 ミレニアム』の1000万ドル、1984年版『ゴジラ』の410万ドルに続く第3位となる


















アメリカの大手映画批評サイト「Rotten tomatoes」より

シン・ゴジラはかなり好評


2016y10m18d_171422487.jpg




この記事への反応


・お、シン・ゴジラ北米公開されたんだ

・シン ゴジラの北米興行、まぁこんなもんだよ。逆にマッドマックスの日本の興行も悪かったじゃないか。

・シン・ゴジラって日本以外でうけるのかなぁ? ハリウッド版ゴジラを見ていると、奥の深さまで理解してもらえると思えない・・。

・あれを字幕で見せられた観客に哀悼の意を表したい。

・シン・ゴジラの北米での評価、あんな字幕地獄映画なのにトマト率81%もあんの?
かなりの高評価やん。やったな!

・シン・ゴジラアメリカで上映して大丈夫なのか。石原さとみの英語。。。

・アメリカの「GODZILLA」製作費は135億円 シン・ゴジラは15億円なんだよなあ・・







北米版トレーラー




AVGNによるレビュー













好評だけどゴジラマニアばっかり観てるって感じか

1週間限定公開はちょっと勿体無い気もする




ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

グラウンドワークス
売り上げランキング: 157