シェア
42コメ カテゴリ:アニメ・漫画 タグ: 不能犯 , 松坂桃李 ライター:




記事によると

  • 漫画『不能犯』の実写映画化(白石晃士監督、2018年公開予定)が決まった。
    俳優の松坂桃李(28)がダークヒーローに初挑戦する。

  • 『不能犯』はコミック誌「グランドジャンプ」にて連載中の漫画。
    主人公は生まれも経歴も不詳な宇相吹正(うそぶき・ただし)。
    背が高く、黒スーツにワインレッドのシャツを着た、謎の殺し請負人。
    呪いや洗脳で相手を殺すため相手が死んでも罪には問われない、とされている。

  • 配役は、原作を読んだ映画プロデューサーが、危険かつセクシーな宇相吹を見て松坂を思い浮かべたのがきっかけと話す。
     一方の松坂は「もともと気になっていた原作」と原作を知っていたことを話す。
    「ヒーローも悪役も演じたことはありますが、その両方の要素を持った宇相吹のようなダークヒーローは初めて」と楽しみな様子。
全文を読む




反応



不能犯実写化するんだ
前に立ち読みだけしたけどかなり面白そうで


不能犯を実写化?!
いいけど、宇相吹さんのあのダークな感じは人間には出せないよ??


ガッチャマンはアレだったけど……

ミュージアムに続いて不能犯も実写化かー
どっちもグロシーン心配すぎる


不能犯実写とか見たい

待って、不能犯映画化はやばい
きてる










連載開始当初から「面白いけど鬱要素多いから自分の周りで自分以外読んでないだろうな」
っていう漫画がまさかの実写映画化にビビる

ぬ~べ~といいグラジャンは実写化に縁あるな






不能犯 5 (ヤングジャンプコミックス)不能犯 5 (ヤングジャンプコミックス)
神崎 裕也,宮月 新

集英社 2016-11-18
売り上げランキング : 6743

Amazonで詳しく見る

不能犯 コミック 1-4巻セット (ヤングジャンプコミックス)不能犯 コミック 1-4巻セット (ヤングジャンプコミックス)
神崎 裕也

集英社
売り上げランキング : 248596

Amazonで詳しく見る

この記事の関連タグ: 不能犯   松坂桃李

おすすめの関連記事

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

並び替え 古い順 新しい順

1 はちま名無しさん このコメントに返信

媚びるなぁぁぁ!

2 はちま名無しさん このコメントに返信

ゴミ漫画

3 はちま名無しさん このコメントに返信

割と不快な漫画だけどなこれ

4 はちま名無しさん このコメントに返信

原作の青田刈りか。
人気が出ると獲得するのに金がかかるからね。

5 A このコメントに返信

もう日本が舞台ってだけでなんでも実写化するのやめろよ...

6 はちま名無しさん このコメントに返信

なんだこの中二病的なビジュアル

7 はちま名無しさん このコメントに返信

人気があるからやってるとは限らない

8 はちま名無しさん このコメントに返信

>連載開始当初から「面白いけど鬱要素多いから自分の周りで自分以外読んでないだろうな」
っていう漫画がまさかの実写映画化にビビる
お?矢口か?

9 はちま名無しさん このコメントに返信

>>5
作ってる映画界の連中はパヨク揃いなんだから韓国を舞台にすればいいのにね

10 はちま名無しさん このコメントに返信

実写化のネタもいよいよ無いんか

11 はちま名無しさん このコメントに返信

クソ実写化だと原作も道連れって結果になりそう

12 はちま名無しさん このコメントに返信

これ一巻読めばあと全部落ちがわかっちゃうぐらいワンパターン
殺し屋に依頼したキャラが恨んでた人は本当はいいやつでしたと、味方になってくれた人が自分に殺しを依頼してましたしか無い

13 はちま名無しさん このコメントに返信

なにこれ東京グール?

14 はちま名無しさん このコメントに返信

ステイマ?

15 はちま名無しさん このコメントに返信

ニコニコ静画でみたことあるな

16 はちま名無しさん このコメントに返信

ヤングジャンプ側が版権をばらまいて金策してるんだろ
少年ジャンプヤバいし

17 はちま名無しさん このコメントに返信

ぬーべー実写なんてなかった

18 はちま名無しさん このコメントに返信

弾が無いだけだろ

19 はちま名無しさん このコメントに返信

本来なら・・・えーっとアレ?バセドウ病の歌手と結婚した黒執事とか良くやってた
今は小説家のイケメン元俳優がやる様な役だな

20 はちま名無しさん このコメントに返信

なんでもかんでも実写化だな。

21 はちま名無しさん このコメントに返信

まぁ、実写化出来そうで、予算内に収まりそうで、版権も安くて
間違っても大ヒットしない、映像ソフト化の版権で資金提供側だけ儲けられて
金を出してるんだから好きなだけ原作改変出来て、原作者にも何も言わせない
という条件で探したら、コレになりましたw
番宣に使った漫画本の在庫は出版社側の責任で処分してくださいの路線だなw
最終的には、すいません滞留在庫処分が多すぎて印税払えませんの罠。

22 はちま名無しさん このコメントに返信

ウロボロスの作者か
実写化しまくりでウハウハだな

23 はちま名無しさん このコメントに返信

いや、実写化とかどうこうより

監督:白石晃士

に目がいっちゃったよw

24 はちま名無しさん このコメントに返信

とりあえずセッ○スして自殺する漫画だった記憶がある

25 はちま名無しさん このコメントに返信

人気にあやかっての実写化じゃないからそこそこいいものになりそうな気がする

26 はちま名無しさん このコメントに返信

宇相吹の能力が絶対的なチートだから
実写にしても盛り上がりに欠けると思うぞ

テンプレみたいな愛憎劇毎回見させられるだけだしなあ

27 はちま名無しさん このコメントに返信

人気作を、ステm…いや、人気俳優(笑)使って映像化するよりはよっぽど好感持てる。原作があまり面白くないんだったら無能監t…いや、映画監督のセンスに溢れるオリジナリティー展開も受け入れられるかもしれないしね。

28 はちま名無しさん このコメントに返信

で?

29 はちま名無しさん このコメントに返信

>俳優の松坂桃李(28)がダークヒーローに初挑戦する。
ヒーローでもダークヒーロでもないのに嘘はだめだろ
公園のベンチで寝起きする猫キチガイが正しい

30 はちま名無しさん このコメントに返信

腐臭がする

31 はちま名無しさん このコメントに返信

ステマ

32 はちま名無しさん このコメントに返信

どの辺が不能犯なの?呪いや洗脳は死の具体的危険性がなく実行行為足りえないってこと?

33 はちま名無しさん このコメントに返信

不能はん...インポかな?

34 はちま名無しさん このコメントに返信

クッキーのコメント本当に不快なので解雇してください

35 はちま名無しさん このコメントに返信

プロデューサー「CG使わないで済ませられる原作無いかなーこれでいいや」

36 はちま名無しさん このコメントに返信

なんかいつまで経っても殿のイメージだな

37 はちま名無しさん このコメントに返信

デビルマンを超えれば問題なし

38 はちま名無しさん このコメントに返信

主人公が対象に向かって適当な威圧かけるだけで何故かその相手が洗脳掛かって死ぬご都合漫画じゃん

39 はちま名無しさん このコメントに返信

待って、また待ってってのがある
ヤバい

40 はちま名無しさん このコメントに返信

腐女子に人気ありそうな作品

41 はちま名無しさん このコメントに返信

白石監督ならまずひどいことにはならないだろう
むしろかなり期待が持てるんじゃないか?

42 はちま名無しさん このコメントに返信

抜いて刺すの白石監督かw

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事