シェア
164コメ カテゴリ:鉄P・取材 タグ: デスノート ライター:

映画説明


『デスノート Light up the NEW world』
公開日:10月29日



あらすじ

天才VS天才の対決から10年経ったある日、世界中のネット回線がジャックされ、キラによるメッセージが発信された。「デスノートを手に入れろ」

夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部は存続していた。すでに亡くなった夜神総一郎の跡を継ぐべく、キラ事件に精通した三島を筆頭に、対策特別チームの捜査官たちを中心に警視庁内に本部を構えていたのだ。

ロシア、ウォール街そして渋谷でのデスノートによる大量殺人が行われる中、世界的私立探偵にして、Lの正統な後継者竜崎が加わり事件解明に当たり、地上には6冊のデスノートが存在する事が判明する。

6冊のデスノートをすべて手にした者が地上を制する。キラ復活を望む者、それを阻止する者たちとの究極の争奪戦の幕が切って落とされた!

果たして、すべてのノートを手にするのは誰か?
それぞれの譲れない正義が火花を散らし、今、デスノート争奪戦が幕を開ける!

公式サイトより抜粋




はじめに



どうやら世間で酷評されている映画『デスノートLNW』。当サイトでも取り上げられている程度には評判がよろしくない模様。

関連する記事

182

コメ

【関連記事】【ネタバレ注意】映画『デスノートLNW』が酷評「エンドロールの制作スタッフの名前を片っ端からノートに書きたい」





そんな評判が続々とネットに上がってくる中、当サイトのライター・UTAくんから「結構アレらしいのでレビューを書いてほしい」というリクエスト。それを受けて昨日見に行って来ましたので今回執筆する運びになりました。

私自身は、原作漫画は連載前の読み切りを含めすべてジャンプで読破、アニメも一応見ました。実写版も映画はテレビ放映時に見たかなという感じです。本作とは繋がってないらしいテレビドラマ版は1話だけしか見ておりません。

正直あまり見るつもりもなかったので昔の実写映画版の続編という事以外は何も調べてない状態で見に行った時のレビューとなります。

一応ひどいネタバレはナシで書くつもりですが、前情報ナシで見たい方は映画を観に行ってから読んでくださいね。



イイ所を挙げていくよ!



①ハリウッド映画っぽく頑張るオープニング

冒頭は既存のデスノートルールを確認するためのシーンです。外人がデスノートを拾ってなんか文字をカリカリ書きながらルールを整頓していくサマはちょっとハリウッド映画風味。

その最中に流れるスタッフロールも英語だったりして世界展開でも狙っているのかな?という導入です。多少は金かけてまっせ!というのが感じられるオープニングになっております。

普通だったら期待感が多少膨らむような映像の出来だったりするのですが、「死神大王が~」から始まるこの映画の汚点第一号を見せられたあとなのが残念でした!


②死神”アーマ”がかわいい。

240576.jpg
△本作に登場する新死神アーマ。声優は沢城みゆきさん。デスノートLNW唯一の癒しです。



恐らく本作でイチバン出番の多い死神・アーマ。声は落ち着いた感じの沢城ボイスでいかにも淑女といった感じ。家に帰ってきたご主人の上着を預かる甲斐甲斐しさは死神というより奥さん。

死神といえばリュークがリンゴ大好きですが、アーマはマスカットが好きなようです。食べる仕草がとてもセクシーなのが本作のイチバンの見所です。

20160805-deathnote-main-thumb-950x445-33390.jpg
△はい、可愛い。




③映画を見たあとに食べたカレーうどんが美味しい。

IMG_3902[1].JPG
△iPhone7+の被写界深度エフェクトが使いたいだけの写真。キャベツがボヤけただけですね。


本来なら出かける予定ではなかったので、このカレーうどんが食べられたのは『デスノートLNW』のおかげと言っても過言ではありません。今回食べに行ったのは名古屋生まれのお店「若鯱屋」さんです。

カレーうどんと、ご飯、味噌串カツがついて1150円ぐらいでした。カレーうどんは結構やさしめの味付けなので、味噌串カツはカレーうどんの後に食べたほうがいいかもしれません。

IMG_3904[1].JPG
△名古屋といえば味噌カツ。味噌の甘みが謎の疲れに効きます。


IMG_3905[1].JPG
△若鯱屋さんではご飯大盛りが無料なのですが、今回はなぜか元気がないので少なめで頼みました。




普通のうどんより少し太めの麺とカレースープの絡みを堪能し、汁を存分に吸った厚揚げをいただけたのも『デスノートLNW』のおかげ!ありがとう日テレ、ありがとうキラ。感謝の気持ちがココロの奥底から沸いてきます。

映画を観る前は酷評の嵐で身構えましたがなんという事のない神映画でしたね!ということでみなさんもぜひ映画館に足を運んで映画の感想なんてそっちのけでカレーうどんを食べに行きましょう!

これにてデスノートLNWレビューはおしまいです!



















んなわけねぇだろ



この映画の感想が大体分かってるのに、ここまで読んでるって事はあなた・・・「覚悟して来てる人」・・・・・・ですよね

ツイッターなんかを漁れば、この映画の酷評なんていうのはすぐに見つかるワケですが「登場人物の脳みそが全員ミサミサ並に低い」とか「死神大王のキラ信奉」とか全体を観れば小さな事をつついてるモノが多いように感じます。

実際デスノートのルールをガン無視して大殺戮が起きたり、デスノートより銃とパソコンが大活躍していたりとツッコミどころが満載なのですが、本作がダメな理由の大元ではない気がします。

そこで挙げられるのが「登場人物が見えない作品」と言う事です。本作はデスノート対策本部に所属する”デスノートオタク”とまで称される三島Lの後継者・竜崎、サイバーテロできる程度に知能をもっただけの男版ミサミサ・紫苑の3人をメインに話が展開していきます・・・が

2016y10m31d_122848607.jpg
△デスノート研究帳を自作してる三島くん。ノート所持者の前で顔を隠すことは分かってるようですが、マフラーみたいなので覆ったり、手で覆ってるのですぐ顔チラしちゃいます。オチャメ


2016y10m31d_122853258.jpg
△俺はお前らと協力するつもりはない!利用してやるからな!と息巻く竜崎。言ってるだけでそういったそぶりはありません。



彼らの”出来る事・理想・信念”これらが全く見えてきません。三島と竜崎はデスノートをすべて揃えて封印したい、というのは分かるのですが理由は「いっぱい人が死ぬから」ってだけでそこに物語はありません。

紫苑にいたってはなんで6冊集めようとしてるのかまったく分かりません。6冊集めるとドラゴンボールのように願いでも叶うんでしょうか。



2016y10m31d_122857176.jpg
△家族全員を惨殺した犯人をキラが殺してくれたからキラ信者っていうどっかで見た設定の紫苑くん。世界中のPCをハッキングして重要な情報を引っこ抜いたりしますがそれを悪用したりはしない、根はイイ子のようです。




竜崎は対策本部と一緒に行動しているのですが仲は悪そう、ですがなぜ仲悪そうなのか、なぜ挑発するような態度をとるのかについて理由がまったくわかりませんし、正直デメリットしかなさそうな動き方をするので頭が良さそうには見えません。

たぶんですが、竜崎がああいったキャラになったのは、後半の一致団結シーンを作るためでしか無かったんじゃないかなぁと思います。他のキャラクターについても「この性格で、こういった行動ができるから、話がこう進む」という納得ができなくて製作者の「このシーンが撮りたいから、コイツにその場でこの能力を与えて、そういう性格って事にする」という場当たり的な演出の連続なので誰にも感情移入できず、「なんか6冊のデスノートを巡って3人がワーワー騒いでる」というのが私の感想でした。


2016y10m31d_123917989.jpg
△数少ない前作からの生き残りの1人、ですが大した活躍はしません。役割的にはドラマ『フードファイト』に出てくる「食べて!」しか言わないフカキョンぐらいの立ち位置です。



あらすじを見ると「デスノートを持った6人による頭脳戦が繰り広げられる」
というのが観客の期待するところだと思いますが実際は先ほどの3名だけで話は展開されます。他3人のデスノート所持者はなんとモブです。

それだけでもガッカリ来るのに、その3人がデスノートオタクと言ってるのにノートの前でロクに顔を隠さない三島、何がしたいのかも分からない空気キャラ紫苑・対策本部のモブにさえ指示されちゃうぐらい頭の廻らない竜崎の3人というのがやはりこの作品の魅力の無さかなと思います。

彼らに確固たる魅力があって、やりたい事が明確に決まっていて動いていれば話は同じでも、隣で観ていた女子高生が最後の20分でトイレに行ってスタッフロールはじまってから戻ってくるような映画にはならなかったのではないかな・・・と思います。

一応ですが彼ら3人にもラスト30分ぐらいでやっとキャラ付けがされてくるので続編があるとしたら(たぶんあります)、もしかしたら奇跡的に観れる作品が出来上がる可能性はあるかもしれません。

ですが、この映画自体は例えるなら「登場人物が全員シンジくんのエヴァQ」とか「スーパーロボットが登場するシン・ゴジラ」みたいなモノです。

『エヴァQ』は何が起きてるかわからないシンジくん視点で最初は観ると思いますが、まわりの登場人物は「何か知ってる風」なので先が気になりますが、『デスノート』は全員シンジくんなので周りの人も何も知らなそうです。ツライ!


eva2013_0427_grt_03.jpg

snapshot20130426001101.jpg
△登場人物が竜崎以外だいたいこんな感じ。視聴者もこんな感じです。あ、竜崎も最後のほうこんな感じでした。



『シン・ゴジラ』は徹底的にリアルな「現在の日本」を描いているので、「この世界の日本にもゴジラをやっつけられる超必殺兵器みたいなものは無いんだろうな」というのが伝わってくるので荒唐無稽な「ゴジラ」という怪物が怖く見えますが、『デスノート』は世界観が描けていないので何かおきても「おっそうなのか」って感じで流れていきます。

個人的には笑えないタイプの映画なので被害者が増えない事を祈るばかりです。どうか皆さまは有意義な2時間をお過ごしください。









シメはちゃんとカレースープをかけて戴きました。



IMG_3908.JPG





1500円払って2時間を棒に振った女子高生たち

彼女たちのことだけが心配です。






関連記事

76

コメ

【関連記事】続編映画『デスノートLNW』プロデューサー「わたしの中で夜神月は藤原竜也、Lは松山ケンイチ以外いない」

32

コメ

【関連記事】映画『デスノート 逆襲の天才』金曜ロードショーで放送決定!新作映画に繋がる特別編

182

コメ

【関連記事】【ネタバレ注意】映画『デスノートLNW』が酷評「エンドロールの制作スタッフの名前を片っ端からノートに書きたい」



DEATH NOTE 完全収録版 (愛蔵版コミックス)DEATH NOTE 完全収録版 (愛蔵版コミックス)
小畑 健,大場 つぐみ

集英社
売り上げランキング : 1760

Amazonで詳しく見る

この記事の関連タグ: デスノート

おすすめの関連記事

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

並び替え 古い順 新しい順

1 はちま名無しさん このコメントに返信

うぅんこ

2 はちま名無しさん このコメントに返信

君の名は。をみた方がええな

3 はちま名無しさん このコメントに返信

どうでもいい

4 はちま名無しさん このコメントに返信

鉄平 心臓麻痺で死亡

5 はちま名無しさん このコメントに返信

若鯱亭のステマ

6 はちま名無しさん このコメントに返信

FFがSAOに負けて悔しいです クヤシイ・・・・

7 はちま名無しさん このコメントに返信

邦画が悪いって当たり前すぎて驚かんな
あーやっぱりって感じ

8 はちま名無しさん このコメントに返信

さすがカレーうどん

9 はちま名無しさん このコメントに返信

つまんね

10 はちま名無しさん このコメントに返信

>>2
あれはまた見たいレベルだわ
書き込みすげえし

11 江東区民 このコメントに返信

これ書いた奴109シネマズ木場でみたろwww

12 はちま名無しさん このコメントに返信

なるほど見なくていいな

13 デビルマン このコメントに返信

店員が割って入った処で、男は財布から数枚の札をテーブルになげつけて帰っちゃいました。
女の子はワンワン泣いちゃってるよ・・・

「じゃあ あの映画がツマんねぇのも俺の所為なのかよ!!」
という男の悲鳴みたいな怒号が耳から離れない。
きっと今朝までは仲のいいカップルだったんだろうに

14 はちま名無しさん このコメントに返信

文が下手すぎる

15 はちま名無しさん このコメントに返信

映画見てないけど
面白かったぞ。

16 はちま名無しさん このコメントに返信

カレーうどんの話してね?

17 はちま名無しさん このコメントに返信

ふうん

18 はちま名無しさん このコメントに返信

デスノートは設定だけじゃなくて、キャラや駆け引きが魅力的だったのに
設定だけ拝借した第三者の作ったスピンオフが面白くなるわけない

19 はちま名無しさん このコメントに返信

映画の宣伝かと思ったらカレーうどんの宣伝だった

20 はちま名無しさん このコメントに返信

東出とか棒俳優使うなよ

21 はちま名無しさん このコメントに返信

お前の食レポが一番いらない

22 はちま名無しさん このコメントに返信

むしろ邦画が本来の調子を取り戻してくれたようで実家に帰ったような安心感がある

23 はちま名無しさん このコメントに返信

さむ

24 はちま名無しさん このコメントに返信

鉄平映画評論家になるの?
まあそっちのほうが向いてんじゃない

25 はちま名無しさん このコメントに返信

オモコロみてーな文体だな
いやまぁ嫌いじゃねぇよもっとやれ

26 はちま名無しさん このコメントに返信

他のライターがクソすぎて相対的にすっげー綺麗な文に思えるの笑える

27 はちま名無しさん このコメントに返信

うんこブリブリ伝説観てくるわ

28 はちま名無しさん このコメントに返信

文章下手くそやな

29 はちま名無しさん このコメントに返信

いきなりクソゲーのレビュー始めたり最近どうしたんだ、ちょっと面白かったぞ
情報を足で稼ぐスタイル嫌いじゃないしすきだよ

30 はちま名無しさん このコメントに返信

悪くないよ。
これ楽しめないなら
ハリーポッター新章も無理だべさ。

31 はちま名無しさん このコメントに返信

シンジ君の例えワロタwwwwちゃんとレビューしてるじゃん
こういう記事ならいいね

32 はちま名無しさん このコメントに返信

>登場人物が全員シンジくんのエヴァQ

面白そうじゃねーかw

33 はちま名無しさん このコメントに返信

ライターばん
まだクビになってなかっただな
こいつはクソライターの中で特にクソ

34 はちま名無しさん このコメントに返信

食レポしたいなら食べログでやってろ

35 はちま名無しさん このコメントに返信

名前書いた瞬間にバッサバッサ死んでくw

36 はちま名無しさん このコメントに返信

まあそんな事だろうと思ったわ。6冊とか言ってたのに宣伝では全然登場人物出てこないし
というか映画の尺で6冊も処理できるわけないだろ。全員蟹刑事未満の活躍になるのが見え見えだ

37 はちま名無しさん このコメントに返信

邦画批判狂のカスどものツイートよりよっぽど上等

38 はちま名無しさん このコメントに返信

カレーうどん以降だるくて読めなかった

39 はちま名無しさん このコメントに返信

邦画が元気だとか言ってるやついたけど
面白かったのは君の名は。だけだったよ

40 はちま名無しさん このコメントに返信

登場人物に魅力のかけらも感じなかったから駄作だろうと
の予想は正解だったようだな。俳優を生かすも殺すも作品
次第か。俳優の皆さんも他作品では良い演技してるのに
この作品ではコスプレしてるようにしか見えなかったもんな。

41 はちま名無しさん このコメントに返信

>>13
映画をデートに使ってはいけない(戒め

42 はちま名無しさん このコメントに返信

>>5
美味しいけど値段が高め。
時々食べたくなる。

43 はちま名無しさん このコメントに返信

いりませぇーん

44 はちま名無しさん このコメントに返信

カレーうどんの下りはあえてはずすことで面白くなると思ったんだろうけど
見事に滑ってますよ

45 はちま名無しさん このコメントに返信

岩っちをヤッタのはまさか・・!

46 はちま名無しさん このコメントに返信

あのさあ、君の名はの時に言われてたじゃん
映画見てあそこがおかしい、ここがおかしいって言う奴って「いかにもなオタク」で気持ち悪いって
細かいところ突いて文句言う奴ってのはオタクだけで大勢の一般の人は楽しんでるの
そんなだからオタクはダメなんだよ

47 はちま名無しさん このコメントに返信

記事長い

48 はちま名無しさん このコメントに返信

>UTAくんからリクエスト。

なんなの、UTAくんはバイトリーダーなの?
おかしな記事あったらオーナー鉄平よりも実質店長のこいつを叩けばいいの?

49 はちま名無しさん このコメントに返信

メシの話しデスノートと何が関係あるの?お前が食ったものなんかに全く興味ないよ。話し脱線して無駄にダラダラ文章長くするのやめなよ。

50 はちま名無しさん このコメントに返信

全員シンジはいい例え

51 はちま名無しさん このコメントに返信

この映画言うほど評判悪くもないのに「酷いと評判」とか無理あるわ
頭の弱いまとめ民は適当にマンガ原作の邦画叩いときゃ喜ぶだろうという魂胆が見え見え

52 はちま名無しさん このコメントに返信

今日の晩飯はビーフストロガノフにするか

53 はちま名無しさん このコメントに返信

糞映画に相応しい糞文章www

54 はちま名無しさん このコメントに返信

映画レビューで食レポでもすればおもしろいと思った?

55 はちま名無しさん このコメントに返信

>隣で観ていた女子高生が最後の20分でトイレに行ってスタッフロールはじまってから戻ってくる
あぁ、ばんが気持ち悪かったんだろうな

56 はちま名無しさん このコメントに返信

これ、カレーうどんいる?

57 はちま名無しさん このコメントに返信

ブログで稼いだ金をほんの一部だったとしてもブログのネタのために使うのはいいことだ

58 はちま名無しさん このコメントに返信

カレースープの写真汚い

59 はちま名無しさん このコメントに返信

面白くないのは原作者が脚本してない時点でわかってる。
こんなのただの同人映画、よくある「俺ならこういうストーリーにした!」と言ってる奴が
実際やったら全く面白くもないものだったって言うパターンだろ。

60 はちま名無しさん このコメントに返信

楽しく読んだクチだけど、お前ら結構厳しいな
それにしても一番上のあらすじと登場人物の写真観るだけでつまんそうって感じるな。日本映画なんて皆こうだけど。

61 はちま名無しさん このコメントに返信

中学生の時に月間訪問者数3人位のホームページで書いてた自己満映画批評を思い出してブルーになった

62 はちま名無しさん このコメントに返信

UTAくんのリクエストとかライターの私情とかどうでもいいんで

63 はちま名無しさん このコメントに返信

アニメも実写も糞ばっかだな邦画は

64 はちま名無しさん このコメントに返信

このレビュー書いたの鉄平じゃないぞ

65 はちま名無しさん このコメントに返信

こんなののために「君の名は。」のV10が阻まれるというのか……

66 はちま名無しさん このコメントに返信

>>39
任天堂タイトル以外散々なWiiUみたいやな

67 はちま名無しさん このコメントに返信

> 「このシーンが撮りたいから、コイツにその場でこの能力を与えて、そういう性格って事にする」という場当たり的な演出の連続なので誰にも感情移入できず、

まるでラブライブ!サンシャイン!!みたいだぁ...

68 はちま名無しさん このコメントに返信

カレーうどん美味そうだが盛大に滑ってるぞ

69 はちま名無しさん このコメントに返信

子供育成失敗してるのに計画通りって映像残してる時点で月馬鹿じゃん。ってな映画を作ったクソ

70 はちま名無しさん このコメントに返信

来年のハガレンやらジョジョやらの実写(の出来が)楽しみだなぁ

71 はちま名無しさん このコメントに返信

デスノートで大量殺人って時点でもう見る気なくすわ、デスノート側は確固たる信念がないとダメだろ
しかもデスノートを集めるって…それもうデスノート自体は関係ないやん
すごい拳銃とかすごい毒薬とか、そうでなくても例えばすごいスマホとかでええやん
何故デスノートなのかという必然性がない

72 このコメントに返信

今は完全に君の名が安全牌だろ。
女子高生でもさすがにわかるだろ。
そうでなければ何様とか観ればいいのに。

73 はちま名無しさん このコメントに返信

串カツ食いたくなったやんけ

74 はちま名無しさん このコメントに返信

頭の悪いレビューだな

75 はちま名無しさん このコメントに返信

まあ原作自体が終盤にはその場しのぎの話ばっかになってたわけで、
さらにその後の話を映画にするなんて事になれば普通は見る前にどの程度のものかは予測できるよね

76 はちま名無しさん このコメントに返信

つまりバイオハザードみたいなもん?
最初の頃は仲間がひとりずつゾンビウィルスに汚染される恐怖があったのに、今じゃあ街中ゾンビ、世界がゾンビ、抗体に勝ったニューゾンビと戦う、みたいなつまんなさ?(笑

食べ物うまそう。

77 はちま名無しさん このコメントに返信

ボケ方不自然だな

78 はちま名無しさん このコメントに返信

ステマの合間にこういう叩き記事を入れる作戦か

79 はちま名無しさん このコメントに返信

見てるやつも作品もつまらんというオチ

80 はちま名無しさん このコメントに返信

一方デスノを観るやつを横目に俺はインフェルノを観に行った

81 はちま名無しさん このコメントに返信

若鯱家
実は「本家」が存在する
元従業員が独立した際、若鯱家という屋号が商標登録されてないのに目をつけ、
本家の許可を取らずに勝手に若鯱家を企業
(これがオマエラが知ってる、上記にも書かれている若鯱家)
これが後に泥沼の法廷劇になるが、結果は本家の負け。鯱乃家という屋号に改名した

ちなみに本家のファンからは、若鯱家は不義理の裏切り者と呼ばれている

82 はちま名無しさん このコメントに返信

>>3
どうでもいいのに記事開くとか興味津々やんけ
恥ずかしいなお前

83 はちま名無しさん このコメントに返信

ジョジョネタにイラッてした

84 はちま名無しさん このコメントに返信

糞映画からの糞記事

85 はちま名無しさん このコメントに返信

スペック見るとiPhone7ってカメラ機能まだまだだね

86 はちま名無しさん このコメントに返信

いかにつまんねー映画なのかが伝わってこない
ライターの才能ないね

87 はちま名無しさん このコメントに返信

長い
もっと簡潔に

88 はちま名無しさん このコメントに返信

ちなみに名古屋の鯱乃家の店舗には、いまだ「若鯱家」の看板がかけられているが
これは商標権を持つ若鯱家から、
『仕方がねぇなwww』という侮蔑的な哀れみを持って特別に許可されたものであることは
地元民以外には殆ど知られていない

89 はちま名無しさん このコメントに返信

いっそ国民ひとり一冊にしろ
ハリウッドならそんくらいする

90 はちま名無しさん このコメントに返信

>>86
「つまんなかったことを伝えたい」ことが先走りすぎてる感じだけはすごく伝わってくるなw

91 はちま名無しさん このコメントに返信

なんか思いついたように映画一本だけレビューされても、
その見方や感性が自分と合うか分からないから、参考にならないんですけど。

92 はちま名無しさん このコメントに返信

なんで今更デスノート?ジャンプがもうクソ漫画のみだから起死回生のデスノート新連載でもするのか?
当時読んでた連中ってもういい歳だろうし、この手の邦画は見てて恥ずかしくなってくるな。

93 はちま名無しさん このコメントに返信

死神大王wwwwww

94 はちま名無しさん このコメントに返信

これ珍しく無断転載じゃなくて自分で書いたの?やるじゃん

95 はちま名無しさん このコメントに返信

カレーうどんとかの下りはいらないけど、良かったところ悪かったところとか、例えがイメージしやすいあたりが中々読めるレビューだった(小波)

96 はちま名無しさん このコメントに返信

JKと一緒にトイレに行って何かやって20分後一緒に戻ってきてスタッフロールを見れば満点になってた

97 はちま名無しさん このコメントに返信

サンキュー
金ロー待つわ

98 はちま名無しさん このコメントに返信

カレーうどんのレビューだった

99 はちま名無しさん このコメントに返信

ばんの文章読みにくい
クビにしろ

100 はちま名無しさん このコメントに返信

どうして邦画の脚本は無能ばかり採用するんだろうか
利権がらみ?

101 はちま名無しさん このコメントに返信

>>21
そっちは結構面白かったんだけど

102 はちま名無しさん このコメントに返信

映画よりさらに酷いレビュー

103 はちま名無しさん このコメントに返信

ミサミサ、ノリが軽いだけで頭悪くはないだろ。本当に原作読んだのか?

104 はちま名無しさん このコメントに返信

やっぱり体を張った記事は面白いぞ もっとやれ

105 はちま名無しさん このコメントに返信

大体、デスノートを集めて封印しても意味無いよなー

デスノートを落とす死神が増えれば、封印したノートなんてどーでもいい訳だしw

106 はちま名無しさん このコメントに返信

味噌カツ好きだから店の方が気になった
映画見なけりゃその金で食えるしいい記事だね

107 はちま名無しさん このコメントに返信

Lや月ってキャラを捨てて完全に新しい話をやればよかった。月はLに負けて死神にすがりついた時点でカリスマではなくなった。今さら持ち上げるてもムリがある

108 はちま名無しさん このコメントに返信

例え話が下手くそ過ぎて何も共感出来ない糞レビュー
糞サイトにぴったりな糞記事やね

109 はちま名無しさん このコメントに返信

明日観に行くわ
記事読んでないけどつまんないのか、、、

110 はちま名無しさん このコメントに返信

105
つーか法改正してみんな本名をなくせばいいだけの話
デスノートなんかただの紙切れ

111 はちま名無しさん このコメントに返信

え?頭脳戦じゃないの?
そこが重要だろ

112 はちま名無しさん このコメントに返信

つまんない文章

113 はちま名無しさん このコメントに返信

メロじゃなかったの?

114 はちま名無しさん このコメントに返信

あいかわらず意味わかんねえブログだな

115 はちま名無しさん このコメントに返信

まともな記事書けないならライターやめちまえよ

116 はちま名無しさん このコメントに返信

鉄平死ね

117 元ソルジャー このコメントに返信

Lの主役の映画のやつよりは面白そう

118 はちま名無しさん このコメントに返信

普通におもろかったけどなぁ

119 はちま名無しさん このコメントに返信

こういう記事のが面白いよ

120 はちま名無しさん このコメントに返信

つまらんレビューだ
ところどころ滑ってるネタが見てられない

121 はちま名無しさん このコメントに返信

隣女子高生でうらやま

122 はちま名無しさん このコメントに返信

なんというかレビュー文書くの下手ですね・・
そして例えも下手というかなんというか

123 はちま名無しさん このコメントに返信

うどん単品にしろや
だから太るんだよこの豚野郎

124 はちま名無しさん このコメントに返信

>>105 6冊目以降のデスノートは効力ないから封印する意味あるぞ

125 はちま名無しさん このコメントに返信

レビューまじ下手だよなwwww
でもちゃんと観てきて書いてるのは評価してるぜ・・・。

126 はちま名無しさん このコメントに返信

このレビュー読んで思ったことは、フードファイトまた見てみようかなってくらい。あれは個人的に良作。

127 はちま名無しさん このコメントに返信

Lのスピンオフ同様なかったことにしたい映画
月とLに○○がいました!とか本当に使い古されたネタ、そしてこれまた何度も見た「それ」を活かせない展開
終盤も三島、竜崎共にアタマオカシイ・・・ただ沢城みゆき演じる死神がくっそ可愛かった
一番は上映時間。2時間半?!どうせまとめる能力がないからだらだら長いんだろうな・・・と思ったらまさにその通りだった

128 はちま名無しさん このコメントに返信

批評が意外とマトモで笑った

129 はちま名無しさん このコメントに返信

糞映画のほうが話題になって客入るやろ

130 はちま名無しさん このコメントに返信

>>93
死神大王は原作にもいるんだよなぁ・・・
でも文章で見ると笑うよな

131 はちま名無しさん このコメントに返信

このレビューも相当支離滅裂だな

132 はちま名無しさん このコメントに返信

小学生みたいな文章だな
レビュアーの歳いくつ?

133 はちま名無しさん このコメントに返信

デスノート好きとしては、間違い探しをするために観に行きたい

134 はちま名無しさん このコメントに返信

ニシヤマト
ブヒーダム
逝きます!

135 はちま名無しさん このコメントに返信

鉄平を許せない
こんなうまそうなうどんを一人で食いやがって

デスノート? どうでもいい

136 はちま名無しさん このコメントに返信

続編はたぶんあるってレビューつける時点で何もわかってないなw

New Worldのロゴ残しと月の計画通りってセリフから
キラの支配による新世界がはじまったってことぐらいわからんのかね。

待望のキラ勝利エンドに気づかないヤツおおすぎ。

137 はちま名無しさん このコメントに返信

「Lの正統な後継者竜崎」ってフレーズが違和感ありすぎてやばい

138 はちま名無しさん このコメントに返信

つまらない文章だという人の一部は何故ライターが鉄平だと勘違いしているのか。
あったまわりいwww

139 はちま名無しさん このコメントに返信

>6冊のデスノートをすべて手にした者が地上を制する。
これは酷いな。こんな設定じゃギャグにしかならん

140 はちま名無しさん このコメントに返信

なんでハッカーが6冊集めたかったかの目的は流石に見りゃわかるだろ

141 はちま名無しさん このコメントに返信

たぶんデスノートを6冊に設定したのは、死神の指が6本あるのを強調したかったんだよね!

142 はちま名無しさん このコメントに返信

東出昌大 こいつ演技へたくそなのになんでこんな主役はってんだ?
クローズでも主役やってたよな

143 はちま名無しさん このコメントに返信

ネタばれ

まさか、ミサと松田がデスノートで死亡するなんて!!

前作に縛られない続編が楽しみだ。

144 はちま名無しさん このコメントに返信

もうドラゴンボールでいいじゃん

145 はちま名無しさん このコメントに返信

文読んでるだけで記者の頭の悪さが伝わってくる。
まともな学校出てるの?

146 はちま名無しさん このコメントに返信

キモオタの名は。観た方が良いな

147 はちま名無しさん このコメントに返信

まずこのバカが大して観てないことはわかった

148 はちま名無しさん このコメントに返信

映画やゲームって金払うまで中身わからないから詐欺と同じじゃね

149 コーヒー命 このコメントに返信

デスノートVSデビルマン でした。

150 はちま名無しさん このコメントに返信

くそつまらんかった

151 はちま名無しさん このコメントに返信

映画の前にレビューのレベルが低すぎて草
なにこの中学生レベルの文章は

152 はちま名無しさん このコメントに返信

クソ映画特有の名文
+1145148108931919点

153 はちま名無しさん このコメントに返信

>>2
ホストノート

154 はちま名無しさん このコメントに返信

鉄P
ばん君のために
「グルメ」のカテゴリーも作ろう
食事制限の鉄Pにはイタイ話かー

155 はちま名無しさん このコメントに返信

どっかの批評サイトで35点という評価だったらしいけど、わりと妥当な点数だと思った

156 はちま名無しさん このコメントに返信

カス映画
時間、お金、貴重な休日を無駄にした。
話が薄いわ、みんな馬鹿だわ、ストーリー性もないわ、これは良い、ってとこが何もない。
君の名はもっかいみたかったー。
みなさん、デスノート見ないほうが良いですよ。悪魔見て、寿命2時間損します。

157 はちま名無しさん このコメントに返信

これに関しては 好みの問題ですね。
デスノが好きというだけなら楽しめると思います。
映画内ではよくわからなかった行動に関したは大体が小説版で説明されてます。

うおってこの映画はデスノートファンであるという方の為の、お祭りであると思いました。

僕は楽しめましたよ。

158 はちま名無しさん このコメントに返信

この映画は、天才キラと世界一の名探偵Lはもう居ないんだと意識して観ると、内容的には妥当です。Lとはあえて真逆なほど感情を露わにする竜崎を演じることでこれまでのLの面影を引きずることもなく、 そしてキラではなくテロリストだからこそ(サイバーテロリストである必要はなかったように感じましたが)デスノートを全て集めたいと考えるのも、これまでのキラとは全く違う印象を抱き、続編でありながらもこれは新しいデスノートという映画なのだと感じました。私も小説 コミック 映画 スピンオフ アニメ全て観ましたがこれはこれで良い映画だと思います。

159 このコメントに返信

なぜ序章をhulu配信にしたのか…テレビ放映してれば少なくとも紫苑は空気キャラではなくなったと思うんだ

160 はちま名無しさん このコメントに返信

マジこれ。

頭脳戦や心理戦を見たかったのに全くなかったし、
リュークがなぜか人間に協力してたり、
後付け設定バリバリで本当にクソだった。
出来のいい同人作品ってレベル。
カゲロウデイズよりはマシだけど。

161 はちま名無しさん このコメントに返信

>>105

人間界で有効なデスノートは6冊まで。
だからデスノートを集めて封印すればデスノートによる事件はなくなる。

ってのが今回の設定。

162 はちま名無しさん このコメントに返信

クソ映画
アーマは可愛いが

163 はちま名無しさん このコメントに返信

コメントでは映画並みに酷評されてるけど
どの映画サイトのレビューより内容がよくわかって面白かった。

164 はちま名無しさん このコメントに返信

デスノートSEED

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事