引用画像

過去の“不良”行為 市長が中高生に自慢 西宮(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

兵庫県西宮市の今村岳司市長(44)が、中高生を対象にした催しで「中高生のころ、教 - Yahoo!ニュース(神戸新聞NEXT)

headlines.yahoo.co.jp
全文を読む

記事によると

・兵庫県西宮市の今村岳司市長(44)が、中高生を対象にした催しで「中高生のころ、教室の鍵を盗み、授業を抜け出してたばこを吸っていた」と発言し、物議を醸している。

・市長は「うそつきじゃない大人がいることを伝えたかった」とするが、市議会は「不適切だ」とし、撤回を求める決議も辞さない構えだ。

・発言があったのは11月27日、市立子育て総合センターで開かれた「中高生3万人の夢プロジェクト」。中高生18人が、行政施策について市職員と議論するさなか、今村市長が唐突に自身の中高生時代を振り返った。

・「私に必要な居場所は、授業を抜け出して楽器がひけるところだった」
「教室の合鍵を作り、面白くない授業を抜け出して、たばこを吸い、マージャンをした」
「見回りのガードマンにはエロ本やお酒を渡して味方に付けた」
「居場所は自分で手に入れよう」


・今月8日の市議会本会議で、女性市議が「公の場で言うことか。市長として自覚を持つべきだ」と指摘。これに対し、市長はブログで「ピンクのダサいスーツに黒縁眼鏡で『お下品ザマス!』って言っている女教師みたい」とやゆ。「キレイゴトは中高生を子ども扱いし、敬意を欠いている」と持論を展開した。



兵庫県西宮市の今村岳司市長



今村 岳司(いまむら たけし、1972年(昭和47年)11月28日 - )は、日本の政治家。兵庫県西宮市長(1期)。元西宮市議会議員(4期)。


来歴

兵庫県西宮市生まれ。神戸大学附属住吉小学校、甲陽学院中学校・高等学校、京都大学法学部卒業。大学在学中は、進学塾「浜学園」で算数科の講師を務めていた。大学卒業後、就職面接で「いずれ政治家になるので時期が来たら辞める」と宣言した上でリクルートに入社し、1999年に退社。

同年4月25日投開票の西宮市議会議員選挙に無所属で出馬し、最年少の26歳でトップ当選した。

初当選後、6月に開かれた西宮市議会初日に「茶髪、ピアス、ひげヅラ」という格好で市議会に現れ、話題となる。選挙戦とはまったく異なる姿であったことについて問われると「(写真は)あの方が選挙に通ると思ったから。こっちが本来の自分です」とコメントし、自らの出で立ちの意義について、「政治の業界には…若いやつが政治に目を向けたくなるような同世代のヒーローがいない。じゃ、おれが興味の対象になってやろう」と語った。

d_09087469.jpg




この記事への反応


不良自慢は今の不良に免罪符を与えてるだけだしほんとに反省してるなら公共で言えないですよね。

ウシジマくんやん。

これ自慢するのも頭悪いけど、発言の撤回要求てのも激しく頭悪いぞ。つか謝罪ってなんだよ、意味わかんねーし

西宮のみなさまも、素敵な市長をお持ちで。お察しします。
教室の合鍵作った?犯罪者やん。
停学やな。辞めろ❗今村。


これまでもいろんな蛮行をしてるひとだね。でも当選するわけだ。

前からそういう人間ではないかw
物議ならそいつを選ぶ西宮の土人どもの神経を論ずべきw


個人的には、こんな市長がいても良いと思う

この人マスコミとは敵対関係にされちゃったけど、良く働いてるいい市長ですよ。
負けずに頑張って欲しい。


この市長、やってることがガキ丸出しで、ああ三つ子の魂ナントヤラだなぁと。たとえ子どもや若者に嫌われようとも、きちんとタテマエを唱えて「スジ」を教える。その勇気すらない大人が増えたよね。

「若気の至りで…」、という話でもないらしいw。「こういう人物でも、市長になれるんですよ」と主張したかったのかもしれないが、雰囲気が読めてない印象…(苦笑)












案外こういう人のが地元の若者の支持は集めるのかもしれない

まあなんで唐突に自分語り始めたのか全くわかりませんが・・・