引用画像

ある北米PS4配信タイトルに厳しい評価―ゲーム品質が議論の的に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

連日、様々なPlayStation向けゲームがリリースされているPS Store。北米のPS Storeで配信している一部のタイトルに対して、ユーザーから厳しい意見が集まり、ゲームの品質が議論の的になっています。

www.gamespark.jp
全文を読む

記事によると

・北米のPSストアで配信されている一部のタイトルに対し、ユーザーから厳しい意見が集まっており、ゲームの品質について議論の的になっている

・話題になっているのはPS4『Life of Black Tiger』とPS4/Vita『Skylight Freerange 2:Gachduine』というゲーム。

・『Life of Black Tiger』は黒い虎を操作するアクションゲームで、元はモバイル向けタイトルだったこともありグラフィック品質に疑問を投げかける声が多数集まっている

・『Skylight Freerange 2:Gachduine』はオープンワールドRPGタイトルで、23人のパーティメンバーとともに2048年のカナダを旅するというもの。

・YouTube映像はどちらも低評価が殺到。ファンは「このチャンネルはハッキングされたのか?」といった困惑した反応を見せている



Life of Black Tiger



Skylight Freerange 2: Gachduine



この話題への反応


見た目はアレでも、面白いのはきっとある。

PS1を思い出す。ってかグラフィックの問題なの?グラが良くなって面白くなるゲームだとは思えないんだが

Steamのおかげってのもそうだろうけど、コンソールと違ってPCはソフトが風化することはあってもプラットフォームの変化でプレイできなくなることがないのも大きいんじゃないかな

PSだとどういう形で配布されているが知らないが、XboxLiveIndieならこの程度のゲームはゴロゴロしてたんだけどなぁ。Wiiウェアでもあったような。

個人的には結果的に面白ければ何でもいいかなと思ってるけど動画見たら予想以上だった

なにがどうだめなのか具体的に指摘しようとすると思いの他難しいな。

いや…ゲームはグラフィックじゃない! 楽しいなら問題はないはずだ、 楽しいなら…









グラフィックがひどい=面白くない、に繋がるわけではないけども・・・

まあ買った人が後悔しないならいいんじゃないかな





ニーア オートマタ(初回生産特典「ポッドモデル:白の書」が使えるプロダクトコード 同梱) - PS4ニーア オートマタ(初回生産特典「ポッドモデル:白の書」が使えるプロダクトコード 同梱) - PS4
PlayStation 4

スクウェア・エニックス 2017-02-23
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る