引用画像

マティス国防長官 安保条約 尖閣諸島に適用と明言 | NHKニュース

会談に同席した政府高官は記者団に対し、マティス国防長官が会談の中で、アメリカの日本に対する防衛義務を定めた日米安全保障条約の第5条が「沖縄県…

www3.nhk.or.jp
全文を読む

記事によると

・追加会談に同席した政府高官が、マティス国防長官が会談の中で、アメリカの日本に対する防衛義務を定めた日米安全保障条約の第5条が「沖縄県の尖閣諸島に適用される」と明言したことを明らかにした

・会談では、北朝鮮をめぐる情勢や東シナ海など海洋の秩序をめぐり、法の支配など共通の価値観を有する日米が協力して対応していくことで一致したという

・一方、安倍総理が沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画をめぐり名護市辺野古への移設工事の状況を説明したのに対し、マティス国防長官は「移設先は辺野古しかない」という認識を示し、沖縄の基地負担軽減に取り組んでいくことで一致した



この話題への反応


ほっとした、まあそうだろうとは思ったけど

オバマ政権の時も尖閣に適用といっていたが、支那の東シナ海の進出はいいようにやらしていた。トランプ政権ではこのようなことを許さないだろう。そこが最大の違いか。

政権が変わるたびに言質が必要ってのも面倒な話だなぁ。まあひとまず安心だけど。

つまり日本の領土としてアメリカが集団的自衛権を行使するということ?

トランプ当選後の政権移行期を狙った中国の尖閣上陸が懸念され安倍政権が尖閣実効支配強化に踏み切るかギリギリの検討が重ねられたと邪推していた。ひとまず安心

この一言で日本の安全保障への安心感が高まる。オバマさんの日本への対応が最悪だったからね。

中国様の反発は必至です

大統領よりよっぽど判ってる

トランプ大統領にアレコレ言えるお人のようなので、頑張って働いて頂きたいですね

え~っと確か翁長さん訪米してたんでしたっけ・・・何しに行ったのかなw











とりあえず一安心?

中国も簡単に諦めたりはしないんだろうけど・・・






ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル (電撃文庫)ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル (電撃文庫)
川原 礫,abec

KADOKAWA 2017-02-10
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る