2017.3.14 12:00

電通過労死事件で娘を亡くしたまつりさん母が「残業100時間上限」に反対「繁忙期であれば、命を落としてもよいのでしょうか」


繁忙期の残業上限時間を100時間とすることについて
娘を過労で亡くした高橋まつりさんの母親が反対意見を表明した


引用画像

月100時間残業「強く反対」 まつりさん母がコメント:朝日新聞デジタル

 広告大手、電通の新入社員で過労自殺した高橋まつりさん(当時24)の母、幸美さん(54)は13日、残業時間の上限規制についてコメントを出した。全文は次の通り。     ◇ 月100時間残業を認めること…

www.asahi.com
全文を読む


記事によると

月100時間残業を認めることに、強く反対します

 政府の働き方改革として、一か月100時間、2か月平均80時間残業を上限とする案が出されていますが、私は、過労死遺族の一人として強く反対します。

 このような長時間労働は健康にきわめて有害なことを、政府や厚生労働省も知っているにもかかわらず、なぜ、法律で認めようとするのでしょうか。全く納得できません。

 月100時間働けば経済成長すると思っているとしたら、大きな間違いです。人間は、コンピューターでもロボットでもマシーンでもありません。長時間働くと、疲れて能率も悪くなり、健康をそこない、ついには命まで奪われるのです。

 人間のいのちと健康にかかわるルールに、このような特例が認められていいはずがありません。

 繁忙期であれば、命を落としてもよいのでしょうか。

 命を落としたら、お金を出せばよいとでもいうのでしょうか。

 娘のように仕事が原因で亡くなった多くの人たちがいます。死んでからでは取り返しがつかないのです。

 どうか、よろしくお願いいたします。
全文を読む


ネットでも反対意見が多数
















一方で、「月100時間残業」が曲解されてることを指摘する人も




















「月100時間上限」だけ一人歩きしてるのは問題だけど
1年に1回だとしても月100時間はやっぱアカンでしょ・・・





ガールズ&パンツァー 劇場版 アンチョビ 水着ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュアガールズ&パンツァー 劇場版 アンチョビ 水着ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア


壽屋 2017-08-31
売り上げランキング : 25

Amazonで詳しく見る