シェア
154コメ カテゴリ:ニュース タグ: テロ , フランス ライター:

102 はちま名無しさん

戦争・紛争ビジネスのためにうまく宗教が利用されている
そこに移民問題に起因する差別問題の怨嗟も加わって相乗効果も出ている
テロというやり方はゲリラ的で延々と終わりが見えないイタチごっこのようで
その対処や報復によって得られる「儲ける機会」がずっと続く

この仕組みを考えて運用している奴らはウハウハですな
対立構造をうまく作り上げ、人の弱みや憎しみを煽って需要を生み出し、自らを潤す
最低最悪のやり方で、商売の本質をまざまざと見せつけられる

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事