2017.6.1 21:30

漫画『キャプテン翼』通巻100巻達成!シリーズ累計発行部数は7000万部以上




引用画像

『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー少年に愛される超名作

ニュース| 1981年に『週刊少年ジャンプ』で連載スタートした高橋陽一氏のサッカー漫画『キャプテン翼』が、あす2日発売の最新コミック『キャプテン翼ライジングサン』第6巻でシリーズ通巻100巻を達成する。 同作は、天才サッカー少年・大空翼を主人公に、チームメイトやライバルたちとの闘いと成長を描いていくストーリー。翼の成長に合わせて物語の舞台を中学生...

www.oricon.co.jp
全文を読む

記事によると

・1981年に『週刊少年ジャンプ』で連載スタートした高橋陽一氏のサッカー漫画『キャプテン翼』が、あす2日発売の最新コミック『キャプテン翼 ライジングサン』第6巻でシリーズ通巻100巻を達成する。


・2014年3月からは『グランドジャンプ』で翼がU-23日本代表キャプテンとしてマドリッド五輪の頂点を目指す『~ライジングサン』が連載中。シリーズ累計発行部数は7000万部以上。

・国内はもちろん、世界中のサッカー少年たちに大きな影響を与えている。



この話題への反応



キン肉マンに続いてキャプ翼も(゜o゜;

実況アナウンサーの方がキャラよりよく喋るイメージ。

キャプ翼100巻いったのかーすごいね。ファミコン版1と2はどハマりしたものな~

まだやってたの!?もしかして知らなかったの非常識?

小学生~中学生までの原作とアニメは最高でしたね(登場人物が巨人になる前)

いろいろタイミング合わせてあるんだね。。

いい加減世界制覇(権利上カップ名は使えないっぽい)して終わらしてくれ!












まだ続いてたのか・・・







キャプテン翼 ライジングサン 6 (ジャンプコミックス)
高橋 陽一
集英社 (2017-06-02)
売り上げランキング: 594