引用画像

eスポーツはアメフトやバスケのプロスポーツ業界を脅かす存在になっていることが判明

1980年から2000年までに生まれたデジタルネイティブを指す「ミレニアル世代」が消費者層の中心になりつつある現代において、NFLやNBAのような従来のプロスポーツ業界に替わって「eスポーツ」が

gigazine.net
全文を読む



記事によると

・1980年から2000年までに生まれた「ミレニアル世代」にとってNFLやNBAのような従来のプロスポーツ業界に替わって「eスポーツ」が台頭しつつあるようだ

・世代ごとの「従来のスポーツ」と「eスポーツ」における好みの違いを調査した結果、ミレニアル世代では「eスポーツより従来のスポーツが好き」という層は合計42%で、「従来のスポーツよりeスポーツが好き」という層は合計して40%

・非ミレニアル世代(All non-millenials)では従来のスポーツ派が合計56%、eスポーツ派が合計26%





この記事への反応


身体能力の差がやがて機械で埋められていくと考えると、「所詮ゲーム」的な受け止め方は古くなっていくんだろうな


すげー時代だな


e-sportsはもっと国内で知名度出るように努力しろ


これでいい。サッカーや野球、バスケ等の場所に束縛されるようなスポーツは総じて消えるべき。また、参画や継続に投資が必要なスポーツもすべて消えるべき


10年後はどうなってるか判らんね


スポーツより裾野は広いかもね








関連する記事

315

コメ

「課金要素が強いソシャゲの大会をスポーツとは呼び難い」プロゲーマー梅崎氏が日本eスポーツの問題点を指摘

140

コメ

日本初!法務省が海外プロゲーマーにビザを発行!プロスポーツ選手と同様の扱い

150

コメ

日本eスポーツ協会、ゲーマー人口拡大目指して有料会員募集開始!チケット先行販売やゲーミングPCの購入割引などの特典が!

129

コメ

「日本でeスポーツが流行るには世界で活躍する日本人が必要」ハースストーン開発者が語る日本のeスポーツ現状

218

コメ

昨日の『日本eスポーツ選手権大会』がクソすぎる!「決勝参加チームが主催の謎判断で当日予選にその場で落とされる」














日本は賞金とかの関係で厳しいからなぁ