2017.6.30 15:00

【ステマ】グッチ裕三が自分の店であることを隠して『浅草メンチ』をテレビで絶賛しまくっていたことが判明wwww



引用画像

グッチ裕三 自分の店であることを隠し「浅草メンチ」をメディアでPRか - ライブドアニュース

グッチ裕三が「浅草メンチ」をしきりにPRしていると、週刊新潮が報じた。テレビや雑誌で幾度も紹介しているが、同誌はグッチ自身の店だと報じている。経営する企業はグッチの妻が代表で、グッチ自身も役員を務めているそう

news.livedoor.com
全文を読む

記事によると

・料理上手として知られるタレントのグッチ裕三が、自分の店であることを隠し、「浅草メンチ」をしきりにPRしていると、29日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

・「浅草メンチ」とは、浅草の伝法院通りに2010年にオープンしたメンチカツ店。グッチは、2012年12月にゲスト出演した情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)で、“おめざ”として「浅草メンチ」を紹介。先祖供養が趣味だというグッチは、月1ペースで墓参りに訪れ、その帰りにここのメンチカツを買うのが「癖になっている」と話した。

・また、13年3月放送のバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)では、グッチが太鼓判を押しているグルメとして「浅草メンチ」を紹介。出演者が試食し、絶賛していた。

・テレビのみならず、雑誌やラジオでも幾度となくグッチが紹介してきた「浅草メンチ」だが、驚くことに、「新潮」はグッチ自身の店であると報道。「浅草メンチ」を経営する「株式会社旨いぞお」は、グッチの妻が代表を務め、グッチ自身も役員を務めるファミリー企業なのだという。

・オープン当時は閑古鳥が鳴いていたという「浅草メンチ」だが、今や「1日3,000個売れる」とうたうほどの超人気店となり、昨年4月には自由が丘店もオープン。店舗には「○○で紹介されました」というメディア紹介を知らせるポップがズラリと並んでいるが、案の定、グッチが紹介したメディアも。店側はあくまでもグッチの店であることを隠しているため、白々しく「グッチ裕三さん」と“さん付け”で記載されている。



この記事への反応


まぁまぁ、いいじゃないですか。

自分の店を…お手盛り…!?(^^;

そうだったんwww知らずに普通に有名だからっつって食ってたわ

あちゃちゃー こりゃみんなグッチ裕三の愚ッ痴言うぞ…

読売新聞の「プレミアムフライデー定着の兆し」は左上に「広告」の文字を入れて一応広告である断りを入れているが、これは番組出演を借りた「広告」では。











上手い事やったなぁこれ。一回軌道のっちゃえばバレても問題なさそうだし