2017.8.16 22:30

スクエニ「ドラクエ11はPS4版の販売が先行している。3DS版は普及台数的にもっと伸びてほしい」


株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス第 1 四半期決算説明会 概要
http://www.hd.square-enix.com/jpn/news/pdf/18q1outlineJPN.pdf
名称未設定 1.jpg

以下、一部を抜粋


松田です。各事業の進捗状況についてご説明します。

まず、デジタルエンタテイメント事業の HD 事業です。当期は大型の新作タイトルは有りませんでしたが、「NieR:Automata」のリピート販売が好調でした。
また、7 月13 日発売の「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」は、出荷の関係で一部の売上が当期に計上されており、発売日以降も販売は好調に推移しています。

7月29日発売の「ドラゴンクエスト XI 過ぎ去りし時を求めて」については、お客様からの評判も良く、ゲームの内容も高く評価されています。ニンテンドー3DS 版に比較して PlayStation®4 版の販売が先行していますが、普及台数から考えると、今後、ニンテンドー3DS 版の販売の伸長にも期待しています。

次に、MMO 事業です。今期発売の「ファイナルファンタジーXIV」拡張版「紅蓮のリベレーター」は好調で、課金会員数も過去最高となり、今後の継続的な収益貢献に期待しています。また、今期は「ドラゴンクエスト X」の拡張版の発売も計画していますが、サービス開始から 5 周年となりますので、「ファイナルファンタジーXIV」と同様に、一層の拡大を図りたいと考えています。


(略)


Q. 「ドラゴンクエスト XI 過ぎ去りし時を求めて」のダウンロード比率は。
A. 現状、国内販売が中心の商品のため、欧米で販売するタイトルよりも相対的にダウンロード比率は低くなります。今後、ダウンロード比率が向上する可能性があるので、現時点での具体的な数字は申し上げられません。

Q. 「ドラゴンクエスト XI 過ぎ去りし時を求めて」は会社計画の販売本数を達成する見通しか。また、販売価額の高い PlayStation®4 版が好調ということで、売上高については会社計画を超えることが期待できるか。
A. 販売本数については、計画の下限本数は達成できると考えています。計画の上限を目標にしていますが、これからのニンテンドー3DS 版の販売動向次第と考えています。


以下略


参考:PS4版は8980円、3DS版は5980円



名称未設定 2.jpg










本数では3DS版のほうが売れてはいるけども、利益が大きいのはPS4版。

普及台数が多くても、3DSで遊びたいって人はだいぶ減っているように感じる



ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
スクウェア・エニックス (2017-07-29)
売り上げランキング: 2