引用画像

がんや糖尿病よりも精神障害になる可能性の方が高いと判明、「精神障害になりにくい人」は何が違うのか?

by Caleb Woodsうつ病や急性ストレス障害といった精神障害について「自分とはあまり関係のないもの」と考えている人も多く、実際に自分が精神障害となった時に恥を感じてなかなか人に言えないと

gigazine.net
全文を読む



記事によると

・近年に行われた大規模な調査では、人が人生のある時点において精神障害になる確率は80%以上であり、がんや糖尿病よりも身近な病気であるということが示されている

・2017年2月に発表された研究で「被験者に対して過去の精神障害の経験を問う」のとは別のアプローチで調査を実施

・何度も人々を調査した結果、人々が人生のある時点において診断可能な精神障害になる可能性は80%以上にもなることが判明。被験者のうち短期間の精神障害さえ引き起こさなかった人はわずか17%。これはつまり、人は糖尿病や心臓疾患よりも、精神障害を経験する確率が高いということ

・「精神障害になる」と聞くと、生涯にわたって患うもの、という印象を持つかもしれませんが、一般的に私たちが「精神障害」とするものの症状が出るのは短期間で、治療薬などを飲まなくとも完治することがあることも同研究でわかっている

・人生のうち一度も精神障害を患ったことのない人々には「家族に精神障害の病歴がないこと」そして「5歳頃の時期においてネガティブな感情を示すことが少なく、仲間と上手につきあい、自己管理が上手である」という傾向があったことが判明しています。一方で、裕福さや知能、あるいは身体的な健康度について他の子どもたちと違いはなかったとのこと





この記事への反応


うつなどはどんな人でもなりうる事ですよね


「精神障害」の線引きは難しい気はするけど、でも数が多いというのはそうだろうな、と


割と詰みっぽい部分ないか?:


俺は幼稚園児の頃からいじめられていたから見事にハズレるわけか








関連する記事

50

コメ

【注意!】深夜のテレビやPCの使用は、うつ病リスクを増大させることが判明!!

131

コメ

【精神科医公認】SNSのプロフィールがクソ長い奴は「うつ」になりやすいから注意な!

108

コメ

【新社会人速報】嫌なのに「頑張ろう!」と気合いを入れると余計「うつ」になるぞ! 目標は低くした方が効果的な場合も

148

コメ

貧乏ゆすり、時間を守らない…周りから嫌われるADHD(注意欠陥・多動性障害)にもメリットあり! 落ち着きのない奴はこれをよく読もう

93

コメ

皿を洗っているだけで心が落ち着きストレス解消になるぞ! 俺らも宇多田ばりに皿洗おうぜ!!














直ぐ直る軽い鬱とかは珍しくないしね






モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.
カプコン (2017-08-25)
売り上げランキング: 12