ニコ生放送より


名称未設定 2.jpg

CEDEC 2017のSAOセッションで、小説家の川原礫氏、バンナムの原田勝弘氏、二見鷹介氏が登壇。

メディアミックス作品として、原作小説はシリーズ累計2000万部、劇場アニメは興行収入25億(世界合計33.5億)、ゲームは世界累計で300万本売れていることが明かされた。

名称未設定 1.jpg


特にゲーム2作目となる「SAO ホロウ・フラグメント」は単品で100万本を超えており、ドラゴンボールなどとは違った形の人気作品になっているという











ゲーム版SAO、いつのまにか日本より海外のほうで売れる作品になってたんだなぁ

いずれドラゴンボールみたいに海外先行で発売されたりしてね