2017.9.12 09:30

【大問題】元・法相らが北朝鮮に渡って「金正恩委員長万歳!」「核武装に敬意を表します」



引用画像

平壌に行って「金正恩委員長万歳!」と叫んだ2人の元大物国会議員(近藤 大介)

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

gendai.ismedia.jp
全文を読む


記事によると

  • 8月15日、祖国解放記念日の平壌で演説を行ったのは日本の元国会議員(元社民党国対委員長)・日森文尋氏であった

  • 「朝鮮人民は、金正恩委員長の卓越した指導によって一心団結し、核武力建設を発展させ、米国を対話の舞台に引きずり出す決定的な力を保持されたことに敬意を表します。また、ICBM『火星14型』の試射を成功させたことは、この力を益々確固たるものにしました……」
    日森氏は「白頭山偉人称賛国際祭典」に、日本代表として参加してこのような声明を発表した。

  • 帰国した日森氏は記者から"北朝鮮がミサイルを連発しているこの時期に、あなたは日本人の国民感情を理解しているのですか?"と問われ
    「国民感情というのは、朝鮮へ行ったこともないような人たちが、日本という安全地帯でワイワイ話しているものでしょう。
    アメリカと日本は『国際社会』と言うけれど、国際社会全体がアメリカではない。
    それに朝鮮は日本を攻撃するとは言っていない。そもそも朝鮮は、過去2000年の歴史で、小石一つ日本へ投げたことはない。日本は何度も侵略したにもかかわらずだ」
    と反論した。

  • もう一人、問題行動をとった元議員が平岡秀夫氏である。
    「白頭山偉人称賛国際祭典」に参加したこの元代議士は野田佳彦民主党政権時代に法務大臣の重責を担ったことがある。
    にも拘わらず北朝鮮ではミサイルを開発する科学者や技術者たちとの対話集会に参加していた。

  • 帰国した平岡氏は記者から"北朝鮮のミサイルの脅威を、どう考えていますか?"と問われ
    「日本国民が北朝鮮に恐さを感じているように、北朝鮮国民もまた、日本の敵対的な行動に恐怖を感じています。そして北朝鮮側も、国際社会の理解を得たいという想いなのです。私は今回、初めての訪朝でしたが、そのことが印象的でした」
    と北朝鮮を擁護した。
全文を読む


日森文尋氏について

日森 文尋(ひもり ふみひろ、1948年12月3日 - )は、日本の社会民主党所属の政治家。元衆議院議員(2期)。国会対策委員長を務めた。

経歴
2000年 第42回衆議院議員総選挙に埼玉13区から社民党公認で立候補し落選するも、比例北関東ブロックで初当選。
2003年 第43回衆議院議員総選挙で落選。
2004年 第20回参議院議員通常選挙で落選。
2005年 第44回衆議院議員総選挙で比例北関東ブロックに単独立候補し、返り咲き当選。
2007年12月 社民党党大会において党国会対策委員長( - 09.8)に就任。
2009年 第45回衆議院議員総選挙で落選。
2010年 第22回参議院議員通常選挙に埼玉県選挙区で落選し、政界引退。
2017年 北朝鮮を訪問し、朝鮮民主主義人民共和国親善勲章(第1級)を授与される

役職
朝鮮の自主的平和統一を支持する日本委員会 議長 

6447.jpg

(詳しくはWikipediaへ)


平岡秀夫氏について

平岡 秀夫(ひらおか ひでお、1954年1月14日 - )は、日本の元大蔵官僚、引退した政治家で弁護士。

衆議院議員(5期)、内閣法制局参事官、内閣府副大臣(菅内閣)、総務副大臣(菅第1次改造内閣・菅第2次改造内閣)、法務大臣(第88代)、民主党総務委員長などを歴任。


来歴
2000年、第42回衆議院議員総選挙に民主党公認で山口2区から出馬し、一部の保守系地方議員の支援も受けて自由民主党の佐藤信二元通産相らを破り初当選した。

2010年6月、菅内閣で内閣府副大臣・国家戦略室長に就任。同年9月、菅第1次改造内閣で総務副大臣に任命され、菅第2次改造内閣でも再任された。


2011年、野田内閣で法務大臣に任命され、初入閣した。しかし就任後間もなく、前科を有する人物の法務大臣秘書官への起用などが問題視され、2012年1月の野田改造内閣発足によりわずか4ヶ月で法務大臣を退任した。後任の法相は同じ菅グループ所属の小川敏夫。同年1月24日、民主党総務委員長に就任。

政策・主張
死刑
人命を奪う重大な刑罰である死刑の執行には慎重な立場であり、法務大臣就任後も一貫して慎重な姿勢を取り続けた。在任中に死刑執行命令書への署名を行わなかった。

取り調べ可視化
刑事事件の捜査について「取り調べの可視化」の推進を主張している。

永住外国人への地方参政権付与推進
永住外国人への地方選挙権付与に賛成。

外交・安全保障

日本の外交はいかなる国家も敵視せずに平和主義を掲げ、国際問題の解決は出来る限り平和的な手段で解決するよう主張している。また日本の安全保障に関しては、国連中心の集団的な安全保障に頼るよう主張している。

20110903074027455.jpg
title.png

(詳しくはWikipediaへ)



反応


社民党、民進党の正体が何なのか理解出来る

そのままそっちにお世話になればいいのに。

テレビでも報道して欲しい

民進党はかなり危ない政党であることが、よりはっきりした。
民主はもちろんの事、社民党からもかなり合流しています。


スパイ防止法の制定が急務だね。

国益を損ねるって意味を理解していない

気は確かですか?

北朝鮮のスパイは自民党にもいるのが現実。
中共にいたっては数倍にもなります。


ミサイルよりこっちの話の方が怖いわ。

こんな北の工作員みたいなのが一時的でも国会議員だったと思うとゾッとします。現職でもいるのではないでしょうか。日本のメディアはこの辺を良く取材すべき。文春に頼ってはいけないよ。

北のスパイが日本の政治に関わってるん恐ろしいと思わないですかね

小石一つ投げたことがない?
では拉致問題は?
こいつどういう頭してんだ?















はやくー!はやくスパイ防止法作ってくれー!

芸能人の不倫なんかやってる場合じゃないだろー