記事によると

・Twitteで婚活コンサルタントを名乗るユーザー(@hikarin22)が、「30代年収400万未満の男性」を末期癌の患者に例え、ネット上で批判の声が上がっている

・あるTwitterユーザーが「婚活コンサルさんのツイートとか見てると、今まで単に出会いのなかった高スペック者が続々と決まっていくのはいいけど、本当に助けを求めているけど年収とかが低い人は果たして救済されているのかと思うことがある」と疑問を呈した

・婚活コンサルタントはこのツイートを引用RTし、「30代年収400万未満の男性は末期癌の患者と同じです。宝くじが当たるなど奇跡が起こらない限り回復(結婚)できないし、治療(婚活)しても苦しむだけなんです。いっそ結婚を諦めてそれ以外の幸せを見つけることをサポートしてあげたほうが良いと思います」と投稿した

・このツイートは現在削除済み




ひかりん@婚活コンサル (@hikarin22)さんの他ツイート
















この記事への反応


婚活市場で30代年収400万未満の男性は末期癌患者と同じ。って余命でいったら何カ月くらいだろうか。覚悟できれば存分に金も時間も自分のやりたいことに突っ込めるな。

そもそも癌患者の方に失礼だ‼︎

顧客としてターゲットにしてません、とはっきり言えばいいのに。

現実的にそうなんだろうけど、それを言ったらコンサルタントとしては駄目な気がする

死ね、って言ってるようにしか思えないんだが。

これぞヘイトスピーチじゃねぇかw
つうか年収400なんていつの時代だよクソババァおう
聞いとんかワレおう!!


医療関係者の立場からすると、癌患者さんをこの比喩表現に使うのは失礼極まりないし、さすがに訂正してほしい。でも30代400万以下の男性が婚活市場ではかなり厳しいってのは納得。

こういうこと平気で言う人がいる社会だから、自殺者とか鬱病患者だらけなんだと思う。今この社会が一番取り戻さなければならないのは、寛容性。

婚活コンサルが、(婚活市場では)30代年収400万未満の男性は末期癌の患者と同じですとか言ってるけど、逆に、婚活市場では30代の女性は末期癌の患者と同じですとか言ったら、フルボッコにされるんだろうなあ。そういうダブルスタンダードが好きじゃないのよ。

一 億 総 癌 患 者












「30代家事手伝いの女性は末期癌の患者と同じ」だったら大炎上してワイドショーに取り上げられてたレベル