2017.9.18 09:30

【悲報】Amazonさん、日本を勘違いしてとんでもないサービスに注力してしまう…



引用画像

ネットフリックス、アマゾン…動画配信事業者は日本映画界の“黒船”か? 

インターネットの動画配信事業者であるネットフリックスやアマゾンが映画の製作や配給に乗り出している。米アカデミー賞でオスカー像を獲得したり、仏カンヌ国際映画祭で論…

www.sankei.com
全文を読む


記事によると

  • インターネットの動画配信事業者であるネットフリックスやアマゾンが映画の製作や配給に乗り出している。
    成長が見込まれる日本市場を重視しているのだ。

  • アマゾンの有料会員向け映像配信サービス「アマゾン プライム・ビデオ」アジア・パシフィック・コンテンツ事業本部長のジェームズ・ファレルさんは胸を張る。
     「日本の会員は、松本人志さんの『ドキュメンタル』、ディーン・フジオカさん主演のドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』のようなバラエティーと恋愛ドラマを非常に好む

     今後はこの2つのジャンルに重点を置いて制作していくのだとファレルさんはいう。
全文を読む



反応


やめて、やめて(泣)

さぁまた吉本さんの天下です

特撮とアニメ消えたらプライムビデオの存在意義無いんだが。。。w

あっ…終わった…って感じがした(ヽ´ω`) まあ、海外ドラマ見れれば何作ろうが構わんけど…

おいおいおい。。間違ってるぞー

バラエティと恋愛ドラマ中心じゃ民放と変わらないじゃないか やめてくれー

アマゾンプライムは恋愛ドラマとバラエティーに力入れるって…海外ドラマ好きはネトフリ一択になってくんかな

映画とドキュメンタリー以外見ねえよ…頭の痛くなるようなの地上波だけでいいよ

日本人はバラエティーや恋愛ドラマを好むから配信数を増やすって…… それらばかりの地上波に辟易した人たちがネット配信に移ってるんじゃ……








日本で恋愛ドラマが流行ってるんじゃなくて

恋愛ドラマの中で大ヒットしたのが出てくる
→他局がパクりまくる
→恋愛ドラマが量産される
→好きな人だけが残る
→恋愛ドラマが主流のように見える


ってだけじゃ・・・
一時期の日常系、ラッキースケベ系量産のアニメと同じで



スーパーマリオ オデッセイ
任天堂 (2017-10-27)
売り上げランキング: 6