記事によると

・放送関係者が最近追加された放送禁止用語について語る

東京で使われる言葉を意味する『標準語』というワードがNGになり、『共通語』という表現するようになった。東京の言葉を『標準』とする考え方に関西など他の地域の視聴者から苦情が多い

『半分』という意味が失礼に当たるためハーフタレントなどで使われる『ハーフ』という言葉もNG。テレビ局の識者は『ミックス』という言葉に言い換えることを推奨しているが、余計に差別になるという意見もある

また、『老人』もNGになりつつある。『老いた人とは何事だ』と苦情が来るため



この記事への反応


そうやって言っちゃいけない言葉ばっかり増えるから番組がどんどんつまんなくなるんじゃないの?

そのまんまTV自体衰退していくんだろな。それならそれで別にかまわんけどね。

ポリティカル・コレクトネスって奴やな おかしな声の大きい少数意見ばかり聞くくからどんどんオカシナ方向へ向かってしまう

この手のくだらない差別だなんだって流れが、マンガや小説の言葉狩りに拍車をかける。ほんと勘弁だ。

東京方言と標準語は違う事を知らないガイジがクレーム入れてそれをガイジが真に受けるガイジスパイラルやめろ

言葉狩りは臭いものに蓋して問題先送りしてるだけ。頭おかC

ハーフ→ミックスの言い換えは動物みたいで何だかな、と思うが…

「老人」が放送禁止となったら、やはり、「翁」とか、「媼」とか呼ばれるようになるんだろうか?

「老人ホーム」はどうなるの...。

素直に死に損ないでいいだろ

標準語は東京語(江戸弁とか)じゃないし、そもそも日本語に限った表現というわけではないと思うのだが

ハーフは普通に海外仕様に「ダブル」っていえばいいだろうに










苦情を真に受けてると何も喋れなくなるぞ(´・ω・`)




関連する記事

400

コメ

【マジかよ】クレームのせいで「頑張れ」が放送禁止用語になるかもしれない

362

コメ

厳しすぎる自主規制によって『再放送禁止になった名作アニメ』4作品


メイドインアビス Blu-ray BOX 上巻
KADOKAWA メディアファクトリー (2017-10-25)
売り上げランキング: 7