・都民ファーストの会から離党の意志を固めた音喜多駿都議と上田令子都議

都議は荒木代表や政調会長の選任を報道で知った後、メールで通達された

都議は毎月、政務活動費15万円、党費6万円が徴収される

11月14日に都民ファーストの会の政治資金パーティーがある。パーティ券は1枚2万円で、各議員にはパーティ券販売ノルマが課されている。こんな高額なチケットの政治資金パーティーはしたことがない

議員によって差はあったが、言論統制、取材規制が行われていた

音喜多都議はほとんどのメディアに出ることは事実上禁止されていた

音喜多都議が総会で異議を発言すると、役員に呼び出され、「あのような発言は慎むように。あのようなことは裏で言ってくれ」と諌められた




記者会見の一部始終を収めた動画





この記事への反応


8〇3も顔負け、恐れ入りました

しかも恐らく、希望の党でも同じことが起こる。既に起きはじめてる。

緑のタヌキ...。
日本にいらないだろ...。


どこのカルト団体だよ

ブラック企業というか裏社会じゃないですか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

小池ファーストの会の実態、ひでぇもんだなー。

日本共産党より中国共産党っぽい

毎月21万円の上納金には驚いた。
野田数のキャバクラ通いの資金になるのかな?


想像以上に守銭奴だった

正直、こんな短期間で離党するなんてって批判的に思ってたんだが、音喜多の会見を見たら都ファ=希望ダメだこりゃw











ブラックすぎてドン引き

都ファで集められたお金はどうやって使われるんですかね・・・