2017.10.7 03:00

海外ファルコムファン、翻訳をなんとかしてくれと日本ファルコムへ直訴!「日本版と同じレベルに達してない」


引用画像

『イースVIII』の"無機質"なローカライズに不満を抱く海外ファルコムファン、日本語のメールを作成し改善を求める | AUTOMATON

欧米向けには今年の9月にリリースされたアクションRPG『イースVIII 』はMetactriticにて85点を獲得するなど、すでに海外メディアから上々の評価を獲得している。しかし、その裏ではある問題を抱えているようだ。

jp.automaton.am
全文を読む

記事によると

・日本ファルコムより発売中の『イースVIII』、欧米向けには今年の9月にリリースされ上々の評価を獲得しているが、その裏ではある問題を抱えているようだ。

・問題というのはローカライズで、特に指摘されている要素は、キャラクターたちの口調やゲーム内の描写が非常に堅苦しい無機質なものになっているという点に抗議が集まっている。翻訳自体は間違ってはいないものの、キャラクターの魅力を含んだ世界観を彩る雰囲気付けがうまくできていないという主張だろう。

・さらに指摘を受けているのが「用語の一貫性の欠如」。日本ファルコムの作品の海外向けの販売はこれまでマーベラス傘下会社のXSEED Gamesが担当していたが、今作からはNIS Americaがおこなっている。おそらく、用語の一貫性の欠如はこうした会社変更により生じたのだろう。

・今回のローカライズに不満を持ったファンは、ローカライズを担当したNIS Americaではなく日本ファルコムへの改善要求メールを作成。Pastebinでその内容が確認できる。


「はい、私の名前はアリソンです。アリソンと呼んでください。」
20171006-55650-001.jpg




ファルコムさん

我々はイースシリーズが人気になってから興味をずっと持っているファンです。ファルコムさんがゲームを欧米でリリースし続け、英語に翻訳してくれたおかげで、新たな経験を頂きました。ありがとうございます。

今までファルコムさんが欧米でリリースしたゲームを販売している会社は我々も満足しているのですが、NISAさんは日本版と同じレベルに達してないと思います。

NISAさんの翻訳には問題が3つあります。 1つ目は英語版もフランス語版も、編集が足りず、チュートリアルやアイテム名や場所名や会話などが読みにくくなっています。さらに、ファルコムさんの大切に書いたキャラの性格がない交ぜにされ、キャラが見分けられなくなっています。キャラと説明が読みにくくなるとともに、美しいオリジナルに悪い影響を与えています。

2つ目は今までリリースされた軌跡シリーズゲームで作られた用語が、NISAさんが翻訳してくれたゲームは前のゲームと比べて一貫性に問題があると思います。軌跡シリーズの脚本を考えると、一貫性は非常に大切なのです。新しいファンが、今までの軌跡シリーズの素晴らしい話を知らずに、読みにくい話を読んだら、軌跡シリーズに興味を持たないだろうと我々は心配しています。

3つ目はクオリティーを上げるため、PC版の移植を遅らせることが必要なのはわかりますが、発売日の前日に遅れを発表したことは残念でした。 前のリリースは遅れがありませんでしたので、熱心に待ってる大ファンの我々はちょっと失望しています。

最後に我々は軌跡シリーズが大好きですので、見事に作られた話が良く翻訳され、PCに良く移植されたら嬉しいです。 ファルコムさんの努力のおかげで欧米で軌跡シリーズが人気になりました。これからも新しいゲームを楽しみにしています。



この話題への反応


難しいよなぁ。

ファルコム作品言語まわりで問題起きすぎだろ

英語版あるだけいいじゃないか…こっちなんか日本語版がないイースとかあるんだぜ…

気持ちは解るけどNIS Americaに送るべきよね。

不味ローカライズといえばLOTRの字幕騒動を思い出すな。原作ファンがPJに陳情してさ。








日本でもよくある翻訳問題

より良い翻訳を求めるなら、コストに見合った売り上げが期待できないと難しいだろうね



英雄伝説 閃の軌跡III
英雄伝説 閃の軌跡III
posted with amazlet at 17.10.06
日本ファルコム (2017-09-28)
売り上げランキング: 46