2017.10.10 22:20

『アサシンクリード オリジンズ』、ゲーム内通貨を使って装備品がランダムで手に入る「ガチャ的要素」の存在が判明 少額課金があるのではと話題に


引用画像

『アサシン クリード オリジンズ』にて、ランダムにアイテムを入手する「ルートボックス」の存在が判明。ゲーム内通貨でのみ購入可能 | AUTOMATON

『アサシン クリード オリジンズ』の発売を10月27日に控え、各メディアによるゲームプレイプレビューなども続々と公開され始めている。その中で、これまで公式には言及されていなかったルートボックスの存在が明らかになり海外コミュニティ間で話題となっている。

jp.automaton.am
全文を読む

記事によると

・「アサシンクリード オリジンズ」の発売が近づいてきたが、これまで公式には言及されていなかったルートボックスの存在が明らかになり話題となっている

・「Heka Chest」というアイテムの説明を見ると、「武器か盾がランダムで入っている」とあり、3000クレジットで購入し開けることができるものとなっている。

・本作のゲームディレクターAshraf Ismail氏は海外メディアEurogamerに対し、Heka Chestなどのミステリーアイテムからはユニークなアイテムを入手でき、ギャンブルにかける余分なお金を持っている人のために用意したと語る。

・導入した理由についてはそれぞれの要望に応えるためだとしており、ショップでは他にもレアなクラフト用アイテムも購入できるが、ショップで購入できるのはあくまで時間をかけたくないプレイヤーのためのオプションであり、すべてゲームプレイを通じて入手できるという。

・ゲーマーの間で主に議論になっているのは、このHeka Chestを開けるには現実のお金を払わないといけないのかどうか。

・シリーズの近作においては、「ヘリックス・クレジット」と呼ばれるゲーム内通貨をDLCとして販売してきた経緯があるため、結局のところ実際にお金を使わせたいのではと訝しまれている。



名称未設定 4.jpg











この手の要素の何が嫌って、課金させるためにわざと目的のアイテムを手に入れにくく調整してる可能性があるからなんだよなぁ

ゲーム内通貨が簡単に稼げるならいいんだけどね