引用画像

低価格版「iPhone X」が2018年に登場、と報じられる

中国メディアの經濟日報がAppleのサプライチェーンから入手した情報によると、Appleはコードネーム「リスボン」「杭州」と名付けられた新しい端末を開発しており、販売価格が11万円超えのiPhon

gigazine.net
全文を読む



記事によると

・中国メディアはAppleが販売価格11万円超えのiPhone Xに低価格版が登場する可能性を報じている

・2018年にはiPhone Xのハイエンドモデル「リスボン」とローエンドモデル「杭州」が登場する予定である、と情報筋がリーク

・ハイエンドモデルが「リスボン」で、ローエンドモデルの「杭州」は、中国やインドといった低価格端末が強い市場向けに提供されることとなるとのこと





この記事への反応


ハイエンドモデルで日和る必要無いのにね。Appleのハイエンドは日常の利便性に多大な犠牲を払ってもなお新しいモノが欲しい人が手にする位が丁度良い


その「リスボン」とやらが10万切ってかつA11 BionicとFace IDが付いてくるのが理想だけど、現実は記事のように32GB版とかで日本で発売されるかも怪しいのでは


Xさすがに高いもんね、うんw


これの採用がコケたらJDIの未来がないよ。 あと下手に4インチ筐体にフル画面になるとナンバリング機と共食いになるよ。








関連する記事

148

コメ

iPhoneXの顔認証「Face ID」は未完成!?発表会デモなどで失敗しまくってると話題に

178

コメ

高いと言われているiPhoneXを”僕の●●●”と比べてみた→iPhoneXたいしたことないなwww

124

コメ

【ドユコト!?】新型iPhoneのディスプレイサイズは5.8インチのiPhone Xより5.5インチの8 Plusのがデカいと判明

97

コメ

【警告】アップル「iPhone Xの顔認証Face IDを子供に使うのは危険!」

223

コメ

iPhoneXでサムスン大儲け!自社のギャラクシーS8を上回る利益になることが判明














安いといってもお高いんでしょw






PsychoBreak 2(サイコブレイク2)
ベセスダ・ソフトワークス (2017-10-19)
売り上げランキング: 4