2017.10.24 15:20

PS4/PSVita『メタルマックスXENO』発売決定!「1週目は壮大なチュートリアル。2週目からが本当のメタルマックス」


前回記事

392

コメ

メタルマックス新作くるー!?PS4/PSVita『真・世紀末RPG』のティザー映像公開!









記事によると

PS4/PSVITA
角川ゲームス
製作総指揮 安田善巳
ディレクター 宮岡寛
プロデューサー河野順太郎
音楽 門倉聡
キャラクターデザイン 織田Non
モンスターデザインほか 山本貴嗣
「主人公と人類最後の処女のラブストーリー」

舞台 209X年のニッポンと呼ばれた国
主人公 「タリス」体の半分が機械化。単身で強大なモンスターに対抗できる力を秘めている
ヒロイン 「トニ」 父を殺されたがタリスに救助され行動をともにする
メカニック 「ヨッキィ」 酒に溺れる日々をすごす。武器は身の丈ほどあるレンチ
TANK
紅の復讐者R-ウルフ デザインは山本氏
ENEMY
人類根絶の意思を持つ異型の敵「SoNs」

フィールド上の敵には戦車の射撃などで先制攻撃ができる

河野X宮岡X門倉インタビュー
戦車と人間のRPGに原点回帰
4は売り上げ的に成功とは言えず次回作は原点に、一からやり直すつもりでナンバリングとは別のシリーズとして生まれ変わらせた
ノアによる大破壊やブラドコーポレーションが存在していた設定は変わっていないが時代は異なる
舞台は東京を体感できるように落とし込んである
序盤は「人類が絶滅しているのを見続ける旅」
賞金首要素や戦車の改造はあり。今までのシリーズより充実
「射撃モード」「主人公たちの拠点アイアンベース」などの新要素
1週目は壮大なチュートリアル。2週目からが本当のメタルマックス
トニは「人類最後の処女」という設定。本作は「人類最後の童貞と処女の恋愛もの」かもしれない(笑)
WANTEDはもちろん聴ける
新曲も多いが旧作の曲も結構収録されている。
未完の作品「ワイルドアイズ」を系譜を受け継ぐ作品だと考えている
過去作の持ち味を活かしまったく新しいシリーズを作るつもりで制作している

宮岡さんがディレクターとして関わっているなら大丈夫でしょう。
世界観がつながっていてもそれなら納得できます。
角川ゲームスの新作が多数発表。
発表済でまだ未発売のタイトルも多いですががんばって!
















織田nonさんがキャラデザ!?

すごくエッチな熟女が出てくるのでは・・・










メタルマックス4 月光のディーヴァ 通常版 - 3DS
角川ゲームス (2013-11-07)
売り上げランキング: 5,144