2017.11.14 22:10

『イナズマイレブン アレスの天秤』日野社長インタビュー「妖怪ウォッチに匹敵する結果を残せる可能性を感じている」

ファミ通より
・「イナズマイレブン」新シリーズについて、レベルファイブ日野社長にインタビュー

以下、気になった部分を抜粋して箇条書き。

・今回のイナズマイレブンは多くの方に幅広く遊んでほしいので、ハードはできるだけ広く対応しようと思った。

・グラフィックなど3DSでは対処しきれない規模のゲームになったので今回はスイッチ向けに。時代のニーズを考えてスマホにも対応させた。

・最初のイナズマイレブンは子供向けだったが、今回はもっと大人ファンに向けた楽しさも盛り込んでいる。

・そのため、家庭用ゲーム機版とスマホ版では多少ゲームデザインに違いが出てくるかもしれない。

・「自分はサッカーゲームをプレイしている!」と心の底から感じてもらえるよう開発を進めている

・(スクショ撮影するプレイヤーも多そう、という意見に)おっ…と、写真ですか(笑)。最新作には多くの機能を搭載したい。

・アニメが先にスタートして、ゲームはその後にリリースされる予定。

・ゲーム内で好きな選手をスカウトするというシリーズの伝統は健在なので、負けてしまった学校の選手も自分のチームに入れられる。

・選手については、これまでの作品にはなかったシステムがある。

・全てを新しくしたので、データは一切流用していない。かなり膨大なボリュームになっている。

・実は、企画を考えるときに円堂の高校生編という案もあった。ただ、高校生だと恋愛問題がドロドロしそうだったので、中学生でパラレルワールドという設定にした。

・手応えは感じている。あらゆるタイプの展開が組めるように前もっていろいろな準備ができている。

・妖怪ウォッチに匹敵する結果を残せる可能性を感じている。新たなイナズマイレブンをぜひ見てほしい。













日野さん・・・
そこまで言っちゃって大丈夫なの!?






イナズマイレブン1・2・3!! 円堂守伝説 (特典なし)
レベルファイブ (2012-12-27)
売り上げランキング: 1,607