これはいい試み



引用画像

長野県のいじめのLINE窓口 相談件数が電話の55倍

 全国で初めて無料通信アプリのLINEを使ったいじめなどの相談窓口を設けた長野県は、相談件数が電話の55倍に上ったと発表しました。 長野県教育委員会・竹内正樹さん:「これだけ相談があったということは、子どもたちは友達にも相談するが、大人に相談したい気持ちが相当、潜在的にあった」 

news.tv-asahi.co.jp
全文を読む

記事によると

・全国で初めて無料通信アプリのLINEを使ったいじめなどの相談窓口を設けた長野県は、相談件数が電話の55倍に上ったと発表しました。

・長野県教育委員会・竹内正樹さん:「これだけ相談があったということは、子どもたちは友達にも相談するが、大人に相談したい気持ちが相当、潜在的にあった」

・1500件を超えるアクセスがあり、このうち547件の相談に対応しました。一日の件数に換算すると、電話対応の55倍の相談件数になります



この記事への反応


今まで子供の目線で見てなかった証拠。言葉が出ない、人と接するのが怖いって心理があるでしょ。大人目線での子供対策は愚策のみ!

全国でやって欲しいよね

いや、電話はまじで抵抗あるよ

効果があったことは本当に良かったと思います。本来は政府が全力でやるべきことですがそれは横に置いて、各自治体が積極的にどんどん力を入れて活動してもらいたいです。

SNSだからできたこと













電話する機会減ったし妙な緊張あるよなぁ電話って