2017.11.22 11:00

23歳男性を月の残業190時間で過労死させた新国立競技場の建設現場に対して、大成建設が行った過労死対策がサイテーすぎるwwwwww


これは酷い



新人男性が過労死した件



引用画像

新人男性の過労死を労災認定、五輪競技場で工事-残業190時間

東京五輪メインスタジアムの新国立競技場で建設工事に従事していた三信建設工業の新人男性社員(当時23)が3月に自殺した問題で、新宿労働基準監督署が残業による過労が原因の労働災害と認定したことが分かった。日本政府が働き方改革を進める中での過労死事例になる。

www.bloomberg.co.jp
全文を読む





これに対する建設会社の対応が話題に






月212時間残業で23歳の若者を過労死で殺した新国立競技場の現場が、対策として「労働者が倒れないように増員等で一人当たりの負担を減らす」のではなく「過労で倒れても蘇生させる為に現場に医者を配備」するの最高の日本的ソリューション過ぎるでしょ。

文明国なら中々出来る事じゃないよ。



この記事への反応


そりゃ最高じゃなくて、最低の日本的ソリューションだよ。 過労死者出しといてそれでもまだ負担を減らす所か全く別の方向で無理に働かせようとしてるだけじゃねーか。んな感じだと、日本一億総過労死社会化して国崩壊すんぞ。

文章を最初から声に出して読んでみましょう

某ゲームで、老兵を再び兵役に復帰させる為に、若返らせる装置というのを作っていた人がいたのですが、それと同様で非人道的な措置ですね。

人の健康は、維持されてこそ意味がある。害されてからの対処など…。

「病院到着までに心臓が動いていれば労災にならない」みたいな甘い認識でいるんじゃないかと思いますね。(で、ブチ切れたお医者さんと保険屋と遺族がタイアップ組んで裁判に






ソース


引用画像

現場に医師が待機、新国立で異例の過労死対策

現場内に看護師や医師を配置し、専用の健康相談窓口を開設する――。新国立競技場現場の元請けに当たる大成建設は11月14日、下請けを含む現場従事者を対象とした異例の過労死対策に乗り出すと発表した。

kenplatz.nikkeibp.co.jp
全文を読む







どうかしてるよマジで・・・