2017.12.2 04:30

2011年頃にiPhone使ってたら7万円もらえるかもwwwwww



引用画像

2011年から2012年にiPhoneを使っていた人はGoogleから補償金として7万円もらえる可能性

By tenz12252011年6月から2012年2月にかけて、GoogleはiPhoneの標準ブラウザであるSafariで禁止されていた「ユーザーの行動履歴を追跡」するというプライバシー設定を

gigazine.net
全文を読む



記事によると

・2011年6月から2012年2月にかけて、GoogleはiPhoneの標準ブラウザであるSafariで禁止されていた「ユーザーの行動履歴を追跡」するというプライバシー設定を迂回していた

・イギリスの団体「You Owe Us」はこの件に関してGoogleに補償を求めるキャンペーン「Google You Owe Us」を立ち上げた。このキャンペーンではGoogleに対して27億ポンド(約4100億円)の補償を求めており、訴えが認められれば、過去にiPhoneを使っていた人を含む540万人のiPhoneユーザーは1人あたり500ポンド(約7万6000円)を受け取れる可能性がある

・仮に訴えが認められると、該当する時期にiPhoneを使っていたユーザーは500ポンド(約7万6000円)を受け取ることになる可能性がありますが、訴えが起こされたばかりの現段階では特にとるべき行動はないとのこと。実際に補償が受けられる段階になれば、該当する時期にiPhone端末やApple IDを持っていたことを示す資料を提出することが必要となるそうです。





この記事への反応


本当なら良いね


知らず知らずのうちに個人情報が漏れてた 知らなかいから7万は棚ぼたなのかもしれないがどうなるのか


確実に使ってたw


日本はどうなるん?








関連する記事

373

コメ

【悲報】最近の中高生はiPhoneじゃないと仲間はずれにされちゃうらしいぞ・・・

42

コメ

iPhoneで新しく追加された絵文字がウザすぎるwwwwwwwww

177

コメ

【悲報】「iPhone8」より先代「iPhone7」が人気!iPhoneオワコンに・・・

56

コメ

IOS11で追加された「緊急SOS」のおかげで命が救われた日本人が話題に!みんなも設定しとけよ!!!

159

コメ

【マジ注意】iPhone充電中の10代女性、就寝中にLightningケーブルに触れて感電死















2011年はiPhone4sか。使っていたはずw