シェア
213コメ カテゴリ:ニュース タグ: , フグ ライター:

48 はちま名無しさん

ハコフグは毒がないと思われているフグの仲間だからね。
食性によってパリトキシンを体内に溜め込むから毒を持たないハコフグが一般的な地域も多くてハコフグ料理が郷土料理になっている地域もある。
ちなみにサザエやアワビも食性によってフグと同じテトロドトキシンを体内に溜め込んでいる場合があり、地元の漁師が採らない場所でサザエやアワビを採って食べたことでフグ中毒になることもある。

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事