2017.12.6 02:00

【ひどい話】「安全ピン抜いた手榴弾撮って友達驚かせたろw」パシャ!送信 そして・・・


引用画像

安全ピンを抜いた手榴弾の写真、友人に送った直後に爆発 26歳男性が死亡(露)

SNSで注目を集めたい、あるいは他人を驚かせたいと思うあまりとんでもない場所や状況で自撮りし、死傷事故…

netallica.yahoo.co.jp
全文を読む

記事によると

・ロシア南西部ラビンスクで、友人達を驚かせるために安全ピンを抜いた手榴弾を手にした写真を送った26歳男性が、爆発で命を落としてしまった。

・ロシアのニュースサイト『Kuban.kp.ru』『Interfax』などによると、死亡したアレクサンドルさんは死の直前まで友人とチャットアプリでやり取りをしていた。

・その際に友人が「今どこにいるんだ? 大丈夫か?」というメッセージを送ったところ、アレクサンドルさんから「お前の言う『大丈夫』っていうのが、どういう意味かによる」という返事とともに、安全ピンが抜かれた手榴弾を持つ写真が送られてきたという

・それが何を意味するのか察した友人は引き止めるメッセージを送ったが、アレクサンドルさんから返事が来ることはなく、その後、所有する車の中で腹部が血まみれになった状態で発見された。

・基本的に手榴弾は、安全レバーが握られた状態で安全ピンを抜けばまだ信管に着火されていないので、安全ピンをもう一度戻せば爆発しない。だが一度レバーを放すと信管に着火されてしまうため、安全ピンを戻しても爆発してしまう。

・アレクサンドルさんは別の友人にも同じ手榴弾の写真を送っていたことがわかっており、今回の行為は友人らを驚かせるためのもので、自殺のように見えた彼の死は、本来なら握っていなければならない安全レバーを放してしまったなど手榴弾の扱いを誤った“事故”であるという判断を警察は下している。



この話題への反応


ロシアのインスタ映えは命がけ

おそロシア...

死んだ人に申し訳ないけど バカな事してんなぁ

安全ピンを抜いてレバーから手を離した時点で、手榴弾君はもはや友達ではありません、という真理を知らなかったのか。ダーウィン賞受賞候補。

SNS映え狙いかは知らないけど、そう言う自殺もしくは事故死だけはやめていただきたい…

こういうのを見ると毎度免許を取った時の初心を思い出す それが危険物だと理解した上で扱うことが許される責任は絶対に忘れてはいけない 車であれ銃であれ

こんな死に方は嫌だオブザイヤー2017










こんなくだらないことに命を賭けるなよ・・・




【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-12-07)
売り上げランキング: 35