2017.12.16 20:00

『リディー&スールのアトリエ』PS4、PSVita、スイッチ版の比較画像が公開!グラフィック性能の違いが明確に出てしまう




記事によると

・2017年12月21日に発売される「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~」は、PS4版のほかにPSVitaとニンテンドースイッチでも発売予定。

・各機種でゲームの序盤を遊び比べてみたところ、各機種ともプレイフィールに関しては同等で、特定の機種のみ読み込みが遅いといったこともなく快適にプレイできた。

・一方で、画質に関しては明確な差が見られた。


それぞれ上からPS4、スイッチ、Vitaの順


040.jpg
041.jpg
039.jpg


042.jpg
044.jpg
046.jpg


043.jpg
045.jpg
047.jpg





この話題への反応


PS4、switch、Vitaそれぞれやっぱり差があるな 一応、switch版の予定だかが・・・

Vita版画質酷いな、そんなスペック低いのか?

スペック差通りではあるけど、Switch版ののっぺり低画質がツラい。ゼノブレ2は低解像度だったが低画質ではなかったのだけど

vita版バグってるぞ

キッチリ1世代ずつ差がでてるなw










ハッキリと差がでてるなー
グラフィックを重視するか、携帯できるほうを選ぶか・・・