記事によると

・カップルなどで賑わうクリスマスイブの12月24日、東京・渋谷で「非モテ(モテないこと)」を自称する人々が集まり、「クリスマス粉砕!」などと叫びながらデモ行進した。

・恋愛資本主義への反対を掲げる革命的非モテ同盟が主催しており、2006年からほぼ毎年クリスマスの時期に実施し、今年で10回目を迎えた。同団体は「モテない人の明るい未来を築き上げるべく、非モテ同士の連帯を」と提唱している。

「カップルはー自己批判せよー!」「リア充はー爆発しろー!」「非モテの人権蹂躙を許さないぞー!」「クリスマス労働者を解放せよー!」「モテなくて、何が悪いんだー!」

・デモ隊は午後2時ごろ、代々木公園を出発。約30分にわたって20人(主催者発表)ほどの参加者がデモ行進した。





この話題への反応


流石に恥ずかしすぎ

デモも表現の自由の一形態です。あまり迷惑にならない程度で自分達の主張を表現してください。

クリスマスとは本来「非リア充」の為にあるものだから粉砕なんかせんでもええよ(笑)。むしろ、こういう人々こそ祝福されている存在なんだよ。

悲しくなってくるわ

そもそもクリスマスなんてイエスキリストが生まれた日の前日・当日の話であって、色んな宗教が共存し合っている日本に於いて「粉砕」とかいう言葉を使ってバッシングするほどの物では無い。

冗談か本気かわかりませんが日本でやると良くも悪くも宗教色が薄くなります、アメリカとかだと反イスラムの反動とかって解釈も成り立ちそうですが。

これは面白い。単に安倍政権批判を叫ぶよりも効果があるし、十分安倍自公政権+市場原理主義批判になっている。破壊力も高い。パフォーマンスアートとしても強度が高いし、面白い。通用する内容。

ここまで本気だとある程度認めざるを得ないだろうな…そんな行動力俺には無いわ

誰に対するデモなのか判らないところと、それぞれのスタンスで楽しんでいる感じがとても好きです

クリスマス粉砕デモは彼らの意図と別にキリスト教の外人は本気で嫌がるからやめた方がいいでしょう。無駄に日本を貶め土人の国と軽蔑される。例えば花祭りを否定する人達に仏教徒は心開きにくい。デモはクリスマス粉砕でなく世間を粉砕したいだけでクリスマスは本質と関係ない。目を覚ましてほしいね。




関連する記事

196

コメ

【悲報】モテない男たちが今年も渋谷でデモ 「クリスマス粉砕!」「リア充爆発しろ!」

146

コメ

【悲報】今年で10周年になる渋谷の『クリスマス粉砕デモ』 →見守るリア充たち「ウケる」スマホパシャパシャ



去年の様子




今年もお疲れさまやで
次の活動は来年のバレンタインですかね・・・