2017.12.30 23:00

【Appleタイマー】旧型iPhoneのバッテリー交換、日本は8800円から3200円に引き下げ!来年1月下旬から開始


引用画像

iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて

iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと。

www.apple.com
全文を読む

記事によると

バッテリーが古くなったiPhoneのパフォーマンスに関するAppleの対応や、Appleの対応をお伝えする方法について、お客様からフィードバックをいただいてきました。Appleへの期待を裏切られたと感じる方もいらっしゃるでしょう。心よりお詫び申し上げます。この問題に関しては多くの誤解が生まれているため、事実を明確にし、私たちが行う変更についてお知らせします。

何よりもまずお伝えしたいのは、お客様による製品の買い替えを促すために、私たちが意図的にApple製品の寿命を縮めたり、お客様の体験が損なわれるようにしたことはこれまでに一度もなく、今後も決してないということです。Appleの目標は常に、お客様が夢中になるような製品を作ることであり、iPhoneをできるだけ長く使えるように設計することはその重要な要素の一つです。





お客様の懸念への対応
私たちは常に、お客様がご自身のiPhoneをできるだけ長く使えるようにしたいと考えてきました。Apple製品がその高い耐久性で知られており、競合他社のデバイスよりも長い間価値を保てることを私たちは誇りに思っています。

お客様の懸念に対応し、お客様によるご愛用に感謝する同時に、Appleの意図に疑問を抱いたすべての方の信頼を取り戻すために、私たちは以下の対応をとることを決定しました。

Appleは、バッテリーの交換が必要なiPhone 6以降をお持ちの方全員に対して、保証対象外のiPhoneのバッテリー交換の金額を8,800円から5,600円減額し、3,200円とします。この対応は2018年12月まで全世界で継続します。詳細は近日中にapple.comでお知らせします。
2018年の初頭に、iPhoneのバッテリーの状態をユーザーにわかりやすく示す新機能を持ったiOSのソフトウェアアップデートを提供します。これにより、ユーザーはバッテリーの状態がパフォーマンスに影響を与えているかどうかを自分で確認できるようになります。
Appleのチームはこれまで通り、お客様の体験をさらに良いものにするための取り組みを続けます。これには、バッテリーの経年劣化に伴うパフォーマンスの管理方法の改善と、予期しないシャットダウンを防ぐ対策の強化が含まれます。
Appleにとって、お客様の信頼ほど大切なものはありません。私たちはお客様から信頼を得て、それを保つための取り組みをこれからも絶えず続けていきます。お客様がAppleを信頼し、支えてくれるからこそ、Appleは自らが夢中になれる仕事ができるのです。私たちAppleがそのことを忘れたり、そのことを当たり前だと思うことは、決してありません。












5000円割引はデカい
気になる人はこの機会に変えておこう








関連する記事

295

コメ

Appleが古いiPhoneの性能をアップデートで意図的に落としている事が判明!iPhone7ですら段々と処理速度が遅く

228

コメ

【Appleタイマー】古いiPhoneの性能を勝手に落としていたApple、集団訴訟に直面

127

コメ

【Appleタイマー】iPhoneの性能劣化をめぐり集団訴訟!Appleが100兆円超の支払いを求められる

282

コメ

【速報】Appleが旧型iPhoneの動作速度を意図的に下げていた事を正式に認め、謝罪!バッテリー交換費を約5000円も超大幅値下げすると発表