2018.1.1 00:30

【期待】プラチナゲームズが開発する自社パブリッシングタイトル、約20人による中規模クオリティのハードコアアクションになる模様



引用画像

PlatinumGames is Preparing to Develop and Self-Publish a New IP

Atsushi Inaba of PlatinumGames has confirmed that the developer is looking into creating and self-publishing its own new IP.

www.dualshockers.com
全文を読む

記事によると

・プラチナゲームズはこれまで様々なアクションゲームで成果を上げてきたが、全て他社のパブリッシングタイトルとして発売された。

・GameInformerでインタビューを受けた稲葉敦志氏は、これまでにも話していたとおり、今後は自社IPの制作と自社パブリッシングタイトルを積極的に検討していくと話した。

・また、稲葉氏は70以上の企画を社内で検討し、その中から2つの作品に絞り込んだという。

・このゲームのプロジェクトは約20人の開発チームが担当しており、インディーズゲームとAAタイトルの中間のようなタイトルになるとしている。

・プラチナ特有のアクション性が薄れてしまうのではないかと危惧する声について稲葉氏は、クレイジーなハードコアアクションこそ我々が求めているものだと話した。




関連する記事

139

コメ

プラチナゲームズが自社パブリッシングタイトルを準備中!「最初のタイトルは小さめの規模」







ベヨネッタみたいな人気IPを生み出せるといいね




ベヨネッタ ∞CLIMAX EDITION - Switch
任天堂 (2018-02-17)
売り上げランキング: 629