シェア
150コメ カテゴリ:ニュース タグ: 滋賀県 ライター:

98 はちま名無しさん

業務時間中に作成したファイルは個人の所有物ではなく、会社の所有物。会社の所有物を無断削除したらそりゃ問題になる

しかし、個人のPCに入っている業務の定型化、省力化のためのマクロなどは自分の仕事の時間短縮には用いても良いが、それは作成者しか知り得ない制限事項や運用方法を守らないと思ってもいない結果を引き起こす可能性すらあるかもしれん
設計書や引継資料、運用手順書を用意していないようなクソパーソナルツールは異動する時はナイナイするだろ
>>38 >>61 の様なケースはそういうこと
>>87は嘘松の犯罪自慢だけどなw
そういう個人の頑張りだけで業務の効率化をはかって、属人化が酷くなっているのが多くなってるんじゃないかな
前任者のツールをそのまま使っていたら、想定していない動作をしてしまい非常に大きな問題になりました。とか言ったら多分皆フルボッコにするんだろうなw

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事