2018.1.22 21:00

『モンスターハンターワールド』発売日当日のアップデート内容が公開!容量は815MB、オンラインマルチ解禁、プーギー追加、バグ修正などなど


引用画像

CAPCOM:モンスターハンター:ワールド 公式サイト

本作では新たに構築された多種多様な地形や生態系が息づく世界で、その全てを利用してモンスターを狩る、究極の狩猟生活を体験できます。

www.capcom.co.jp
全文を読む

発売日当日にオンラインサービスへの接続などを含むアップデートデータの配信を実施します。

重要
本アップデートを適用するまでオンラインサービスが制限されています。

オンラインマルチプレイを始めとしたオンラインを利用するシステム、ダウンロードコンテンツの利用には、本作を最新のバージョンにアップデートしてください。


アップデートVer.1.01の概要
・必要な空き容量
 約815MB

追加システム
・マルチプレイ、イベントクエスト、チャットを始めとしたオンライン利用システムの解放。
・マイハウスのルームサービスに追加コンテンツ受け取り機能を追加。
・タイトルメニューにイベントシーンを繰り返し観られるギャラリー機能を追加。
 今までに見たイベントシーンを鑑賞できます。
 読み込むセーブデータによって、登場するプレイヤーキャラクターの容姿が変わります。

・調査拠点にマスコットキャラクター「プーギー」を追加
 ストーリーを進めることで、調査拠点の流通エリアにプーギーが出現します。
 上手くなでることができると、友好を深めることができます。
 抱き上げて色々なところへ連れて行くと、いいことがあるかもしれません。


表示言語の追加
全地域バージョン共通の日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語に加えて、各地域バージョンに以下の表示言語が追加されます。

※追加言語はゲームの販売地域によって異なります。
 日本:追加される言語はありません
 アジア版:繁体字中国語/韓国語
 北米版:ブラジルポルトガル語
 欧州版:ブラジルポルトガル語/ポーランド語/ロシア語/アラビア語

※音声言語(ボイス)の追加はありません。
 全地域バージョン共通でモンスターハンターの言語/日本語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語の音声言語の選択が可能です。

その他
一部の不具合を修正いたします。



この話題への反応


え?モンハンの初回アップデートが815MBですって? 我が家の通信環境だとそれダウンロードするのに一時間以上かかりますよ?

モンハンは発売日アップデートかよと思ったが、オンラインでフラゲ対策しなきゃいけないやつだもんね。

発売日初日にアップデートってデータ製作が追いつかなかったのかギリギリまで見直さないとイケナイ系のやつがあったのかねぇ・・・

こりゃ焚き火バグ消えそうかな?

事前にソフトダウンロードしといても、0時に追加ダウンロードが発生する感じになるのかな?

とりあえず至急松明バグだけは直した方がいい。むしろ初動のアプデで入ってなかったり、全く言及が無かったら、心配になる。










例の松明バグが消えるのかどうかだけ気になる