グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)は、市場拡大が今後期待される家庭用ゲーム機などのモバイル以外のプラットフォームに、ゲームタイトルの配信を拡大していくことをお知らせします。第1弾は、グリーの自社IPである「釣り★スタ」のNintendo Switch版をグローバル配信予定です。



2017年の家庭用ゲーム市場規模は、ハード・ソフト合計で昨年比130.8%の3917.5億円となりました。ハードとソフトの市場規模がともに前年比プラスとなるのは、2006年以来、11年ぶりとなります。(※1)
また、2016年の世界ゲームコンテンツ市場規模は、8兆9977億円となり、その内家庭用およびPC向けパッケージゲーム市場は1兆1531億円、デジタル配信ゲーム市場(モバイルゲーム、PC配信ゲーム、家庭用ゲームデジタル配信)は7兆8445億円となりました。(※2)
パッケージゲーム市場は微減したものの、家庭用ゲームを含むデジタル配信ゲーム市場は前年より10%以上拡大し、市場全体が伸長する結果となりました。(※3)

グリーでは、「エンジン×IP×グローバル」という戦略を掲げ、自社ゲーム用に開発した「エンジン」を強化しながら、自社以外の共同原作・他社「IP」を活用したゲームも開発し、「グローバル」での展開を進めています。これまではスマートフォンなどのモバイル端末向けを中心にゲームエンジンの開発・コンテンツ配信を行ってきましたが、今後は家庭用ゲーム市場の伸びに期待し、事業領域を拡大していきます。

家庭用ゲーム参入第1弾としては、2018年内にNintendo Switch向け「釣り★スタ」をグローバルに配信し、以後も自社および他社のIPを活用したタイトルを配信していく予定です。

グリーは、今後も良質なタイトルの企画、開発、運営を行い、より多くのお客さまに長くお楽しみいただけるサービスを提供していきます。



この記事への反応


「ゲームは釣りからやで」って古老が言ってたパターンや。

任天堂の倒し方知らないでしょ?↓

任天堂の倒し方は任天堂と一緒に頑張ることやったんやな…!

任天堂の倒し方知ってたんじゃなかったんかーい













なんでや・・・







衛宮さんちの今日のごはん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2018-06-06)
売り上げランキング: 93

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]
フリュー (2018-03-28)
売り上げランキング: 87