東京の雪なんて雪とは言わせない



引用画像

東京の雪なんて雪とは言わせない! 雪国出身記者が教える「雪あるある」

(©ニュースサイトしらべぇ)22日には、東京に4年ぶりの大雪が降り、多くの人達が帰宅難民になったり、学校が休みになったりと大きな影響を受けた。2日4時現在でも、気象庁は東京都多摩北部・南部に大雪警報を、23区にも大雪注意報を発令している。…

news.nicovideo.jp
全文を読む

記事によると

■屋根から雪が落ちる音がする
long_name.jpg

大雪が降った翌日、屋根から雪が落ちる音がする。これが本当にものすごい音で「ダダダダダダンッ」っといった感じ。だから、「建物の横は歩くと危険」と小さい頃から親に教えられていた。


■通学中に1日1回は転ぶ人を目にする
long_name.jpg

小学校、中学校、高校の頃、記者は通学している時に毎日、派手に転ぶ人を目にしていた。で、転んでも、何事もなかったかのようにすんなりと立ち上がる


■雪でも鉄道が踏ん張る
long_name.jpg

吹雪の日、雪国の電車通学の高校生は険しい顔をしている。なぜなら電車が動くか動かないか、まだわからないからだ。

もし電車が動かなかったら学校は休み。動いたら通常通り。動かないと決まった瞬間、駅内で大喜びする高校生がたくさんだ。だが、ほとんどの場合が電車が動いてしまう。


■学校で「つらら指導」がある
long_name.jpg

学校で「つららは触っちゃいけないよ」って指導をされる。つららはケガのもと、頭に刺さったら大変、そして死に至る可能性まで想定して指導される。そう言われても、下校中つららを舐めている小学生もたびたび見かける。



■近所にマイ除雪機を持っている人がいる
long_name.jpg

朝起きて窓を見ると、お隣さんが除雪しているなんて日もある。雪国はマイ除雪機を持っている家が近所にひとつは必ずあるのだ



この記事への反応


雪国に住んでる人って、こういう時おおはしゃぎで東京を馬鹿にするけど、過酷な場所に住んでることが自慢になるの?

毎年東京で雪が~ってニュース見てる気がする。滅多にない大雪ならともかく、数センチの積雪は毎年なのか?ならいい加減慣れて対策しろ。としか思わん。自ら何もせず公共機関が~と騒いでるようにしか見えん。

ただ住んでいる地域の気候の違いなだけ「東京さんは大変ですね」くらいの感覚でいれば良い。しかしながら全国ネットのニュースで延々と日本の一地方の積雪情報を流されるのは迷惑でもある。

雪国の人がドヤ顔できる期間は長くねーだろ、雪になれてないって事は雪が恒常的に存在してないって事やで。

日頃バカにしてるのは東京だけどね。(されるのは嫌なんだ。)














雪は雪だw