記事によると

東京都大田区内の中小企業が中心となってボブスレー開発を進めてきた下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会は6日、ジャマイカ側から平昌五輪で下町ボブスレーを使わないという内容の連絡があったことを明らかにした

・ジャマイカボブスレー・スケルトン連盟は16年7月に平昌五輪で下町ボブスレーを使用する契約を締結。下町側がジャマイカチームにそりを無償で提供していた

・しかし昨年12月から同連盟がラトビア・BTC製のソリを使い始めた

・下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会は契約中のジャマイカチームが平昌五輪でそりを使用しなかった場合、ジャマイカボブスレー・スケルトン連盟に損害賠償請求の法的措置を取ることを表明。

そり開発・貸与の契約解除および損害賠償として、6800万円を請求する



この記事への反応


ジャマイカの奴らさ、日本人舐めてると後悔するぜ

損害賠償請求するのはわかるけど、タダでもいらないって言われたことの方が問題だ

大田区かわいそう…せっかくナンバープレートのデザインにも採用してるのに滑走かなわず…(´;ω;`)ブワッ元区民としても悲しい

何か裏がありそう。

残念。政治的ななにかやオトナの事情があったのかな。

下町ボブスレー、違約になっても使わないとか何があったんだ。デッドコピーでも作られたんじゃあるまいか。

無償提供していたのに、オリンピックで使わないのはひどい。

乗り比べて性能差がはっきりしたんだろうなぁ

おい…。
夢をのせているのは国やチームや選手だけじゃないよ。


完全にナメられてる。結局無償ってそういうことなんだよ。契約意識が薄い相手に訴訟なんかしたって無駄だよ。日本側が甘ちゃんだっただけ。














採用されなかった理由が知りたい
性能で負けてたのかな







クール・ランニング [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-01-25)
売り上げランキング: 11,725