破産法違反容疑 再逮捕へ



引用画像

てるみくらぶ社長 自宅に1000万円隠した破産法違反容疑 再逮捕へ | NHKニュース

経営破綻した旅行会社「てるみくらぶ」の社長らが、銀行からおよそ4億円をだまし取ったなどとして起訴された事件で、社長がみず…

www3.nhk.or.jp
全文を読む

記事によると

・経営破綻した旅行会社「てるみくらぶ」の社長らが、銀行からおよそ4億円をだまし取ったなどとして起訴された事件で、社長がみずからの報酬およそ1000万円を自宅などに隠していたことがわかり、警視庁は破産法違反の疑いで再逮捕する方針。

・経営破綻した旅行会社「てるみくらぶ」の社長、山田千賀子被告(67)は、偽造した請求書などを銀行に提出し、3億9400万円の融資金をだまし取ったとして詐欺などの罪で起訴され、さらに同様の手口で別の銀行からもおよそ1億5000万円をだまし取った疑いでも逮捕された。

・破産管財人に申告せずに現金を自宅などに保管する一方、債権者集会では「貯蓄はない」と説明していた。



この記事への反応


情状酌量の余地無し

すごい、本物の小悪党だ

どこまでクズなんだ

ホント、自己保身だけ考えてるダサい社長だなと思うけど、この会社に融資した銀行員も相当だなと思う(笑)どういう査定したんでしょうね・・

破産社長が珍しいケースだな。 歌うかもな















本職は詐欺師だったか