2018.2.19 21:30

【恒例】アトラス、鬼子母神堂でスイッチ向け新作『真・女神転生V』の成功祈願 「作業用のPCが連続して壊れる事象が続いていた」





記事によると
・東京・雑司ヶ谷の鬼子母神堂にて、アトラスがニンテンドースイッチ向けに制作しているシリーズ最新作「真・女神転生V」の成功祈願が執り行われた。

・アトラス・山井一千P「大分制作スタッフも揃ってきて、本格的に『作ってますよ』と言える節目を迎えたという感じ。」

・「雑司ヶ谷の鬼子母神堂は1作目から祈願を執り行っていただいている、メガテンにとっては由緒あるお寺。信心深いスタッフも多いし、やはり神様を扱うゲームだから許可を得なければというか、『新作を制作するとなったのなら,ご挨拶に参らなければ』という思いもある。」

・「でも、実は怪奇現象みたいな話もあって、作業用のPCが連続して壊れていくという事象が続いた。それも、“何か”が通り抜けていったかのような順番で。
やはりそれを気にするスタッフもいて、『そろそろ“お払い”やらないんですか』といった声が2017年末くらいからあがっていた」






この記事への反応


これ出たらスイッチ買う。毎度のお祓い・・・

今一番期待しているんだけど・・・今年中に出るか怪しい?w

発売はまだ先ですね。 最近始まったスマホアプリ版みたいな感じにはしないで欲しい。 やはり重厚感がありつつ、誰がために戦うのか選択に悩みたい。 仲魔のビジュアルも個人的に3D化は不要です。

まだまだこれから開発という感じで、完成まで最低2年くらいはかかりそう

メガテン5は来年になっちやうのかなぁ〜

最後にプレイしたのがソウルハッカーズなオッサンにも馴染める作品になるといいなぁ...

発売はよ(ノシ 'ω')ノシ バンバン

メガテン5まじでスイッチだけなんですかね











今回もお祓いに行ったのね。
しかし発売はまだ遠そうだ・・・







真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY - 3DS
アトラス (2017-10-26)
売り上げランキング: 401